リアルな遊びをプロデュース

【小豆島土庄にある驚異の2大パワースポット】定番のエンジェルロードの後は岩山の絶壁にある笠が滝寺!

四国に有名な霊場が多い影響から、瀬戸内海の小豆島もパワースポットが多いことで有名です。今回は小豆島でも屈指のパワースポットである砂浜エンジェルロードと岩山の絶壁にそびえたつ小豆島霊場七十二番奥之院笠ヶ滝寺を訪れます。帰りには讃岐うどんもどうぞ。

さん
更新日:
閲覧数
4610
お気に入り
0

エンジェルロード

エンジェルロード

小豆島国際ホテルの南側にある小さな島を“弁天島”といい、そこから砂浜で繋がった4つの島を総称して“余島”と呼びます。この4つの島へは、1日2回の引き潮の時だけあらわれる砂浜の道を歩いて渡ります。最近では砂浜が姿を見せては消える不思議な場所として、エンジェルロードと呼ばれています。

エンジェルロード

エンジェルロード周辺は公園になっており、多くの観光客が訪れます。また小高い丘の上に展望台があり、海を見渡すことができます。カップルでいくにはうってつけのスポットです。

http://www.shodoshima-kh.jp/

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

そして次はこの岩山の絶壁に立つ寺を目指します。小豆島はお寺が多いのですが、その中でもこの小豆島霊場第72番礼所笠が滝寺は別格です。山の崖っぷちから飛び出したようにつくられているこの寺にはどうやって行くのでしょうか。

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

麓にやってきました。このようにお年寄りの方々が多く登られます。寺はかなり高いところのあるのに。今回は歩いて上がるので門からスタートです。ちなみにタクシーでも山登りはできますので足腰弱い人はそちらでどうぞ。

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

このように険しい岩山を登っていきます。至る所にお地蔵様がたくさん建てられています。さすが小豆島きってのパワースポットです。笠が滝寺に行くならば、かなりけわしい山道なので、スニーカーや登山靴をおすすめします。それから岩山の坂道が急で手すりを使って坂を上るので手提げ袋やトートバッグはかなり危ないのでリュックをおすすめします。

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

険しい道を登っていくとやっとお堂の下までつきました。この角度とお堂のつくりを見てください。ホント断崖絶壁です。岩の上にがっしりつくられています。どうやってつくったんでしょう。

笠ヶ滝 (小豆島霊場七十二番奥之院)

寺にはこの洞窟から入ります。この先はカメラ撮影が禁止とされているので寺の中は実際に訪れてみた際のお楽しみとしてください。パワースポットや岩山好きにはかなりおすすめです。

來家

來家來家來家

そして小豆島も香川県ですので、讃岐うどんを楽しむことができます。ここ人気店さぬきうどん 來家 (おいでや)ではお昼の時間にコシのあるさぬきうどんを楽しむことができます。トッピングをしてうどんを楽しみましょう。

営業時間:11:00~15:00
http://tabelog.com/kagawa/A3705/A370501/37001080/

このプランのマップ

0
ライター紹介
豊かさがあふれる時代、本当に楽しいものやおいしいものを発信できたらと思います。プレイライフではボランティアプランナーとして日本全国や世界各国の魅力を集めて精力的に情報を発信しています。皆様どうぞよろしくお願い致します。
Line pc bottom