リアルな遊びをプロデュース

鹿児島 バスで主要な観光スポットをめぐり、薩摩グルメ三昧!【仙巌園(磯庭園)、城山、西郷隆盛】

鹿児島の中心部にある観光地は、観光バス「カゴシマシティービュー」でめぐるのがおすすめです。1回の運賃は大人190円、子供100円。一日乗車券は大人600円、子供300円。30分に一本くらいのペースで出ています。

さん
更新日:
閲覧数
3564
お気に入り
0

JR九州 鹿児島支社鹿児島中央駅

JR九州 鹿児島支社鹿児島中央駅JR九州 鹿児島支社鹿児島中央駅JR九州 鹿児島支社鹿児島中央駅JR九州 鹿児島支社鹿児島中央駅JR九州 鹿児島支社鹿児島中央駅

鹿児島中央駅が、スタート地点です。観光バス「カゴシマシティービュー」は、青と白の他、赤と緑もあります。

鹿児島市維新ふるさと館

鹿児島市維新ふるさと館鹿児島市維新ふるさと館鹿児島市維新ふるさと館鹿児島市維新ふるさと館鹿児島市維新ふるさと館

ここは、幕末から明治にかけての歴史がよくわる、ハイテクなギャラリー。劇場では、人形たちが多彩な演出で、ドラマチックに歴史語ってくれます(25分)。薩摩の武士の生活がわかる施設や、篤姫関連の展示もあります。鹿児島中央駅から徒歩8分ほどの距離なので、歩いて行ってもOK。

営業:9:00~17:00
入館料:大人300円、小人150円(小中学生)

西郷隆盛銅像

西郷隆盛銅像西郷隆盛銅像

西郷隆盛銅像は、バスからも見ることができます。じっくりみたければ下車してみましょう。近くには、鶴丸城跡や、黎明館(歴史資料館)、天璋院篤姫銅像などがあります。

城山展望台

お次は、城山展望台に到着。ここは、桜島を望める展望スポットです。右上は、夜景の景色。右下は、噴火する桜島です。天気が良いと霧島や、指宿の開聞岳ものぞめます。

西郷隆盛洞窟

ここは、西郷隆盛が最後の五日間を過ごした洞窟と伝えられています。バスからも眺められます。興味がある人は、降りてじっくりみてみてください。

ちょっと距離はありますが(1kmくらい)、城山展望台から歩いて西郷洞窟を見学して、ここのバス停からバスに乗ると、時間を節約できます。

仙巌園(磯庭園) 正門

仙巌園(磯庭園) 正門仙巌園(磯庭園) 正門仙巌園(磯庭園) 正門仙巌園(磯庭園) 正門仙巌園(磯庭園) 正門

仙巌園(磯庭園)は、島津家19代の光久が構えた別邸です。桜島を築山、錦江湾を池に見立てて、スケールの大きな借景庭園です。NHK大河ドラマ「篤姫」ロケ地でもあります。

このエリアは幕末、反射炉やガラス工場など、さまざまな施設が作られた、日本初の工業地帯でもありました。世界文化遺産にも登録されています。

入場:9:00~7:30
入場料:大人・高校生以上1000円、小中学生500円

ぢゃんぼ屋

仙巌園の名物「ぢゃんぼ餅」であるぢゃんぼ餅6本入り310円(税込)です。二本の串にささった一口大のお餅で、醤油風味と味噌風味を半分ずつ選ぶこともできます。お餅のお皿は、桜島大根の形です。

営業時間:9:00~17:30

尚古集成館

尚古集成館尚古集成館尚古集成館

仙巌園のすぐ隣には、資料館である尚子修成館もあります。仙巌園の入場料と共通で入ることができます。

旧鹿児島紡績所技師館(異人館)

旧鹿児島紡績所技師館(異人館)

次の、異人館までは徒歩7分で到着します。

1867(慶応3)年、薩摩藩によって作られた、日本最初の洋式紡績工場である鹿児島紡績所が建設された際に、指導者として招いたイギリス人技師の宿舎として建築されたもの。幕末・明治初期にの貴重な洋風建築建造物で、世界文化遺産に登録されています。

営業:8:30~7:30
入場料:大人・高校生以上200円、小中学生100円

天文館

天文館天文館天文館

鹿児島の夜は、天文館へ。南九州一の繁華街です。路面電車で向かうのも味があっておすすめ。しろくまで知られる、天文館むじゃきもあります。

天文館 吾愛人 本店

天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店

天文館にある吾愛人(わかな)というお店へ。創業1946(昭和21)年の。 紅白歌合戦ができそうなほど、豪華な顔ぶれの芸能人のサインが、ずらりとならんでいます。

営業:17:00分~23:30
定休:無休

天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店

郷土料理御膳3500円~5500円を注文。キビナゴの刺身、鳥刺し、厚揚げ、黒豚しゃぶ鍋、とんこつ煮込み、カツオなど、鹿児島を代表する料理をひととおりいただけます。

天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店天文館 吾愛人 本店

薩摩の料理をひととおり楽しめます。やっぱりお酒は、芋焼酎が合います。豚しゃぶをたっぷり食べたい場合は、別のコースがおすすめです。

ラーメン小金太

ラーメン小金太ラーメン小金太ラーメン小金太ラーメン小金太ラーメン小金太ラーメン小金太

お腹に余裕があれば、鹿児島ラーメンでシメましょう。中太でかんすい少なめの麺に、スープはあっさり。昔ながらの鹿児島ラーメンを食べられます。

鹿児島の観光&グルメを、思う存分楽しんでください。

営業:昼11:30~15:00、夜18:00~4:30
定休:不定休

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom