日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,947
月間利用者数400万人以上

【活気のある山陰の蔵のまち米子へ】蔵を活用した趣のあるおしゃれなまちをまわろう。

5613
2018/07/09
【活気のある山陰の蔵のまち米子へ】蔵を活用した趣のあるおしゃれなまちをまわろう。

山陰の観光といったら米子です。米子には土蔵がたくさんあり、その土蔵を活用した地域づくりを行っています。土蔵や中海遊覧を楽しみながら猿園で有名な湊山公園と米子城を訪れ、全日空ホテルで懐石料理を食べる米子のまち歩きプランです。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
JR西日本 米子駅

今日は米子の下町の魅力を紹介します!米子は賑わいのある山陰の商都として知られたまちです。それでは下町を歩いてみましょう。

JR西日本 米子駅
場所:鳥取県米子市弥生町2
アクセス:米子駅[出口]から徒歩約3分

旧加茂川

米子はかつて水運に恵まれ商都として栄えたので多くの蔵があります。現在はこの蔵を活用した地域づくりを行っています。少しづつではありますが昨今歴史ある蔵のまちとして有名になりつつあります。この蔵の美しさは地元の誇りです。

旧加茂川

加茂川では船にのることができます。この船にのると鳥取県と島根県をまたがる中海の河口まで行けます。米子のおいしい空気を吸い込みながらするクルージングはかなり爽快です。

営業時間:10時・14時の2便(時間外は要相談)
料金:乗船料大人1200円・小人600円
http://www.yonago-navi.jp/yonago/shitamachi/sightseeing/kamogawa-nakaumi/

山陰歴史館

そして山陰の歴史がつまった山陰歴史館へ!旧米子市役所を活用したおしゃれな赤レンガのモダンな建物は米子市のシンボルでもあり、博物館になっています。ここに来れば米子を中心とした山陰の歴史について知ることができます。

開館時間 : 午前9時半~午後6時。(入館は午後5時半まで)
http://www.yonagobunka.net/rekishi/

善五郎蔵

さらにこれが米子市の新しい観光スポット善五郎蔵です。土蔵をリノベーションし、新しい観光スポットとして生まれ変わりました。中にはカフェ、雑貨屋、伯耆牛のしゃぶしゃぶ店などが入り米子の新たな目玉スポットとして注目を集めています。土蔵でしゃぶしゃぶを食べれるのは日本でここだけでしょう。

http://zengoro.web.fc2.com/zengoro/zengoro.html

湊山公園湊山公園湊山公園湊山公園湊山公園湊山公園

猿で有名な湊山公園へ。大阪大学の猿の施設があり湊山公園では猿を楽しむことができます。また日本庭園やプラネタリウムもあり老若男女家族連れが楽しい時間を過ごすことができる素敵な公園です。

湊山公園
場所:鳥取県米子市西町
アクセス:米子駅[出口]から徒歩約20分
米子城跡米子城跡米子城跡米子城跡米子城跡

湊山公園から歩いて米子城跡へ。ここ米子城は中村一忠が吉川広家の四重天守の横に建てた独立式望楼型4重5階の天守でしたが明治維新後に取り壊されました。今は城跡の石垣が残っており、米子や中海の景色が楽しめます。

米子城跡
場所:鳥取県米子市久米町
アクセス:米子駅[出口]から徒歩約16分
営業時間:通年 0:00〜24:00
米子全日空ホテル

楽しい観光の後のお食事は米子全日空ホテルにある雲海へ。おいしい懐石料理を食べましょう。全日空ホテルのレストランの良い所はテーブルが広く快適に料理を楽しめるところです。

営業時間: 11:30~14:00  17:00~21:00  
http://tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31000442/

米子全日空ホテル
場所:鳥取県米子市久米町53-2
アクセス:米子駅[出口]から徒歩約10分

Starbucks Coffee 米子TSUTAYA角盤店

最後はツタヤのスタバで休憩しましょう。米子にもあるのです。非常にクラシカルな雰囲気になっており座席数は97席です。本やレンタルもあります。

住所:鳥取県 米子市 角盤町 4-41
営業時間:8:00~23:00

shunji.eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
米子・境港・大山周辺×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。