本当に行った 遊びのガイド

2016年は恐竜がアツい!?【アーロと少年】【恐竜博】で子供たちはみんな恐竜好き♡【国立科学博物館】

2016年春。
近所の子供たちが一斉に恐竜好きになった。

男児はガオーガオーと走り回り恐竜ごっこ。
女児が大切そうに持ち歩くぬいぐるみはオレンジ色のティラノサウルス。

2016年はどうやら恐竜がアツいらしい。

それもそのはず!
現在公開中の映画『アーロと少年』を見れば恐竜のアーロに親しみを覚え、国立化学博物館の『恐竜博』に行けば大きな恐竜の虜になる。

偶然の恐竜ブームに乗り遅れないよう親子で要チェック☆

さん
更新日:
閲覧数
1353
お気に入り
0

映画館

現在公開中の映画『アーロと少年』は、小柄で臆病者の恐竜アーロが少年との旅を通して心も身体も大きくなる感動ファンタジー。

少し子供には怖いシーンがあるが、3歳のうちの娘は手を繋いであげれば大丈夫だったようです。

上野駅

上野駅上野駅
東京都台東区東上野3丁目19−6

【恐竜博】が開催されている国立科学博物館へは上野駅から徒歩10分

言わずと知れた桜の名所は、4月は連日お花見客で大賑わい。

国立科学博物館

国立科学博物館国立科学博物館
東京都台東区上野公園 7-20

恐竜博の入り口はSLが目印

恐竜博2016
二大肉食恐竜、夢の競演!
2016.3.8〜6.12

午前9時から午後5時

一般1600円

国立科学博物館国立科学博物館国立科学博物館

中は撮影自由

恐竜の迫力に子供だてでなく大人も大興奮!

国立科学博物館国立科学博物館国立科学博物館国立科学博物館

約7分間のミニシアターや、赤ちゃん恐竜の絵に触れると鳴き声が聞こえる仕掛けなどがあり、恐竜についての知識を深めることができる。

国立科学博物館国立科学博物館国立科学博物館国立科学博物館

近所の子供が持っていたぬいぐるみはどうやらこちらで買われたもののよう。

オススメは、恐竜博限定のチョコボール。
もしやキョロちゃんは恐竜だったのか?

国立科学博物館国立科学博物館国立科学博物館国立科学博物館

併設のレストランでは【恐竜博2016特別メニュー】も!

子供が喜ぶランチプレートも充実。

このプランのマップ

0
ライター紹介
ゴルフ雑誌専属モデル。ゴルフ界で培った独自の経験から目的や予算別におすすめのゴルフ場をご紹介します。 夫は現役プロ野球選手。遠征生活10年で見つけた日本各地の美味しいご飯やさんや飲み屋さんをご紹介します。