リアルな遊びをプロデュース

【手力の火祭り】神輿を担いだ裸男たちが、火の粉の滝へ突っ込む!? / 岐阜市・長森

岐阜の4月におすすめな春のスポットが【手力の火祭り】
手力の火祭りとは「火の粉の滝へ裸男たちが威勢良く神輿を担ぎ練り歩く、炎と音の競演」
そして、岐阜県の重要無形民族文化財だそうです。

この花火は隠れ名所のため、あまり混んでいなく「間近で」火祭りを見ることができます!!
今回はメインと言われる仕掛け花火へ点火が始まる前に行ったのですが「かなり近くで見れました」

さん
更新日:
閲覧数
1990
お気に入り
1

岐阜駅

岐阜駅

岐阜駅から車で約20分ほどにある「手力雄神社」
この手力雄神社では毎年4月の第2土曜日に「手力の火祭り」が行われます。

=手力の火祭りとは?=
火の粉の滝へ裸男たちが威勢良く神輿を担ぎ練り歩く、炎と音の競演!?だそうです。
そして、岐阜県の重要無形民族文化財でもあります。

手力の火祭り:http://noishiki.com/Himatsuri/Himatsuri.htm

手力雄神社

手力雄神社

これが【 手力の火祭り!! 】
手力雄神社境内で行われる神事芸能で、火薬を使った勇壮な祭りで「300年の歴史」があるそうです。

=私がこの手力の火祭りをおススメする理由=
隠れスポットなので人混みが少ないため、かなり近くで見ることができるからです♪

手力雄神社

手力雄神社

降り注ぐ火の粉はまるで「 滝!!」

そして、その火の滝の下で「裸男が神輿を担いで乱舞」

なんもいえね~ 言葉がでてこねぇ~

手力雄神社

手力雄神社

=ここも見逃してほしくない=
手力の火祭りではファイナルの花火が終わった後、屋台の道を通って「神輿が威勢よく担がれていきます!」

このプランのマップ

1
ライター紹介
はじめまして、生まれも育ちも岐阜の大地です♪ 子供の頃から海外に憧れて、アメリカ、メキシコ、タイ、ミャンマー、シンガポール、オーストラリアなどで過ごしましたが、今は【岐阜が一番】!!大好きな岐阜を地元民の一人として、たくさんの見どころを紹介します
Line pc bottom