リアルな遊びをプロデュース

【旧居留地を堪能】ヨーロッパ気分を無料で味わえる神戸旧居留地

3203
2016/05/10
0
【旧居留地を堪能】ヨーロッパ気分を無料で味わえる神戸旧居留地

神戸といえば異人館。しかし異人館は結構お金がかかります。一方、旧居留地は無料でヨーロッパ気分が味わえます。今回は旧居留地にある建築物のミニガイドブックを作成。今後も、増やしていく予定です。

このプランのマップ

元町駅(兵庫県)

旧居留地もJR元町駅・阪神元町駅が最寄りになります。ここから南へ歩いて5分。ちなみに、南京町も元町駅が最寄りになります。

大丸 (神戸店)大丸 (神戸店)

旧居留地のスタートは大丸になります。「そごう」と並ぶ神戸を代表するデパートです。大丸の左側にお洒落な喫茶店があるのです。

大丸 (神戸店)
場所:兵庫県神戸市中央区明石町40番地
アクセス:旧居留地・大丸前駅[B1]から徒歩約0分
営業時間:通常 10:00〜20:00
旧居留地38番館旧居留地38番館

元は1929年に建てられたシティバンクの神戸支店。現在では普通の店舗になっています。旧居留地には38番舘のように店舗として利用されている建物が多いです。

旧居留地38番館
場所:兵庫県神戸市中央区明石町38番地
アクセス:旧居留地・大丸前駅[B1]から徒歩約2分
TOOTH TOOTH maison15th

現存する旧居留地の建物は日本政府に返還された後に建てられました。旧居留地時代に建てられた建築物で唯一現存しているのがこの十五番舘なのです。国の重文指定を受けています。

TOOTH TOOTH maison15th
場所:兵庫県神戸市中央区浪花町15 旧神戸居留地十五番館
アクセス:JR阪急三ノ宮駅より 徒歩7分阪神三宮駅より徒歩6分地下鉄海岸線三宮・花時計前より徒歩5分JR、阪神元町駅より徒歩7分地下鉄海岸線 居留地・大丸前より徒歩5分 旧居留地・大丸前駅から297m
営業時間:11:00〜23:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
神戸市立博物館

神戸市を代表する博物館といえば神戸市立博物館ではないでしょうか。この建物は昭和10年、横浜正金銀行の神戸支店として建てられました。旧居留地で一番堂々とした建物です。

神戸市立博物館
場所:兵庫県神戸市中央区京町24番地
アクセス:旧居留地・大丸前駅[B5]から徒歩約5分
営業時間:10:00〜17:00(入館は閉館30分前まで) ※特別展開催時は変更の場合あり
商船三井ビルディング

個人的に旧居留地で一番好きな建築物が商船三井ビルディング。角に建っており、この独特のカーブがいい味を出しています。今でも現役で使われていますよ。

商船三井ビルディング
場所:兵庫県神戸市中央区海岸通5
営業時間:7時30分~19時00分
旧居留地

ところで旧居留地を歩いていると気になることがありませんか。そうです、電線が見えないのです。実は電線は地下に隠れているのです。だから、ヨーロッパにいるような気分になるのです。

旧居留地
場所:兵庫県神戸市中央区浪花町
アクセス:旧居留地・大丸前駅[B5]から徒歩約5分
グランバック神戸元町店

メリケン波止場の角に厳つい建物があります。正確に書くとこの建物は旧居留地の地区ではないのですが、仲間に入れることにします。現在は少し大きめの服を取り扱っている「グランバック神戸元町」が入っています。

グランバック神戸元町店
場所:兵庫県神戸市中央区海岸通1丁目1−1
アクセス:三宮駅から徒歩11分
オリエンタルホテル

さて、旧居留地にあるホテルといえば神戸オリエンタルホテル。正直に書きます。ここはお気軽に泊まれるホテルではありません。超高級ホテルです。結婚式でもよく使われます。

オリエンタルホテル
場所:兵庫県神戸市中央区京町25
アクセス:JR神戸線「三宮」駅徒歩10分JR神戸線「元町」駅徒歩10分 旧居留地・大丸前駅から344m
営業時間:日曜営業
新田 浩之(にったひろし)
1987年、神戸市生まれ。幼少の時から鉄道が好きで今に至ります。大学、大学院と中欧・東欧を勉強してきました。旅行も、その地域が中心となっています。関西とヨーロッパの魅力を伝えることができれば、と思っています。 Tabi-PROG http://tabiprogress.click/
このプランが掲載されている特集
神戸市×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。