リアルな遊びをプロデュース

【自由が丘完全攻略デート】彼女もあなたに惚れ惚れ。最先端スポットから穴場スポットまで全て網羅。

自由が丘在住の私が、《自由が丘完全攻略デート》を全面プランニングしてみました!
2016年4月にOPENした最先端スポットや、自由が丘民行きつけの絶品ランチスポットや穴場カフェ、お洒落ショッピングスポットまで盛り沢山のプランになっていますよ〜◎
さあ世の男たちよ!自由が丘通ぶって彼女を惚れ惚れさせちゃおうっ!

さん
更新日:
閲覧数
8914
お気に入り
0

自由が丘駅

自由が丘駅

am11:30 自由が丘駅南口にて待ち合わせ

正面口は混雑しているので、南口で待ち合わせるのがポイント。待ち合わせの時から自由が丘通ぶれますよ。
まずは南口を背後に、真っ直ぐ進みグリーンストリートへ。

九品仏川緑道

九品仏川緑道

グリーンストリートに来たら左へ。
ゆっくりとグリーンストリートをお散歩しながらランチスポットへ向かいま しょう。今の時期はちょうど良い気温でお散歩に最適の時期ですよ〜◎
暖かくて心地よい風。歩いているだけで最高の気分に。会話も弾みますよ♪

大山生煎店

大山生煎店

pm12:00 自由が丘民行きつけの焼き小籠包専門店に到着

城南予備校に辿り着いたら左へ。踏切を渡ってセブンイレブンをつきあたり右の道へ進むと赤い文字が目立つ大山生煎店を発見。
初めに言っときますが、お洒落なとこではありません。※雰囲気はともかく味は格別です

大山生煎店 自由が丘店
OPEN 12:00〜21:00 (売り切れ次第終了/不定休)
公式HP http://www.taizan-shengjian.com/main/

大山生煎店

大山生煎店は、TVや雑誌でも紹介されている有名店なんです。看板にも紹介されました!とアピールしてありますね(笑)

大山生煎店

メニューを少し紹介。
*焼き小籠包 3つ 330円
6つ 660円
*汁なし担々麺と小籠包3つセット 930円
*干しエビの中華粥と小籠包3つセット 880円

お酒も販売していて、ビールと小籠包のセットなども有り。

大山生煎店

最初にカウンターで注文するセルフ形式。焼き小籠包は店で全て手作り。餡を包んでいる作業や大きなフライパンで小籠包を焼いている様子を見られます。
なんだかミニ工場見学のようで楽しいですよ(笑)

大山生煎店

汁なし担々麺と焼き小籠包3つセットを注文。
これ私大好きなんです。
まず、焼き小籠包のレビューから。
お箸で皮を破り肉汁をすすります。まさに肉汁の滝。旨味が全て口の中へ入ってきます。肉汁を吸ったらまるまるぱくり。皮がパリパリもちもち×旨味たっぷりの肉で100個余裕で食べられちゃうくらい美味しいんですよ、これ。
※焼きたてなのでそのまま口に放り込むと火傷します

大山生煎店

小籠包の美味しさを語りすぎてしまったので(笑)こちらに担々麺のレビューを。
汁なし担々麺はもちもちの麺に濃厚な肉辛味噌が絡まりあい、中毒レベルに病みつきになります。焼き小籠包もですが本当にこちらも美味しいんですよ。
ちなみに店内はほぼ立ち席。立食小籠包って感じですかね。

デートでここに来るのは結構難易度高いかも?って思った人!それは間違いですよ。女子は雰囲気重視ではなく案外、味重視してますからね。さらに「こんなとこ知ってるんだ〜自由が丘詳しいんだねっ」って思わせることができますよ(笑)

トレインチ自由が丘

トレインチ自由が丘

pm13:00 自由が丘トレインチでショッピングタイム

焼き小籠包の美味しさに感動した後は女子の好きなショッピングターイム!
トレインチはお洒落なお店が沢山ある複合型施設。ミニアウトレットのような雰囲気で、2階にあるお手洗いなども綺麗です。また、ベンチもあるのでちょっと一休みするのも有り◎

トレインチ自由が丘
OPEN 10:00~20:00
※飲食店は営業時間が異なります
駐輪場・有料駐車場(7台)10:00~PM22:30
公式HP http://trainchi.jp

ブランジェ浅野屋 自由が丘店

ブランジェ浅野屋 自由が丘店

まずは軽井沢本店の有名店、浅野屋でパンをお土産に購入。
浅野屋は、軽井沢発祥の超有名パン屋さん。東京近辺には自由が丘と、東京駅くらいしか店舗がないので希少なお店なんですよ。
女子は生粋のパン好きなんですよ!知ってました?ここに彼女を連れていって、「好きなだけお土産に買ってあげるよ」と一言、言っちゃいましょう。多分イチコロですね。

ブランジェ浅野屋 自由が丘店
OPEN 8:00〜21:00(LO20:30)
公式HP http://www.b-asanoya.com
食べログHP http://s.tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13043647/

ブランジェ浅野屋 自由が丘店ブランジェ浅野屋 自由が丘店ブランジェ浅野屋 自由が丘店

浅野屋のパンは本当に全て美味しいです。特に私がいつも購入するオススメ2点を紹介!

ローズマリーフォカッチャ
もちもちのフォカッチャにローズマリーの香りがたまりません。カレーやホワイトシチューの日にはこれを必ず買います。

トマト&モッツァレラ
揚げたてが1番美味しいので、揚げたての札が付いていたら二階のイートインスペースで食べるのがオススメ。
中にはとろけるモッツァレラとはじけるトマト。生地の塩気と中の具材のマッチ具合がハンパなく絶妙なんです。

ナチュラルキッチン アンド 自由が丘店

ナチュラルキッチン アンド 自由が丘店

その後はトレインチの2階にあるお洒落な100円SHOPへ。
え、これが100円?というような可愛い雑貨やキッチン用具などが売っています。『安くて可愛い』女子が大好きな言葉です♡

NATURAL KITCHEN 自由が丘トレインチ店2階
OPEN 10:00〜20:00
公式HP http://www.natural-kitchen.jp

ナチュラルキッチン アンド 自由が丘店

店内は広々。ナチュラルでお洒落な雰囲気で、100円ショップらしさはひとかけらもありません(笑)
こちらでお買いものした後は、ベンチに座ってひと休憩。

VOM FASS

2階のベンチでのんびり日向ぼっこした後は1階のVOMFASSへ。
こちらはドイツから上陸した、オリーブオイルやナッツオイル、ヴィネガーやブランデー、リキュールなどを量り売りしているお洒落な量り売り専門店。

VOMFASS 自由が丘トレインチ店
OPEN 10:00〜20:00
公式HP http://www.vomfass.co.jp/#pagetop

VOM FASS

今まで見たことないようなお洒落なリキュールやオイルが沢山。TVでも紹介されたトリュフオイルや、マカデミアナッツやローズのリキュールなど、惹かれる商品がいっぱい。

VOM FASS

こんな風に可愛らしい瓶を選んで、お好みのオイルやリキュールを詰めて購入できるんです。
プレゼントはもちろん、自分へのご褒美にも良いですよね♡
もうお洒落すぎますよね、ここのお店。新鮮で目新しい物が大好きな女子は、ここにきたらテンションMAXになりますよ(笑)

九品仏川緑道

九品仏川緑道

pm15:00 トレインチを出て再びグリーンストリートをお散歩

グリーンストリートをまっすぐ先ほどの城南予備校らへんまでお散歩。
外の気持ち良い空気をすいながらのんびり歩きましょう♪
行き着く先は、、内緒です♪

花きゃべつ

花きゃべつ

pm15:30 目的地はここでした!老舗の穴場パンケーキカフェ。花きゃべつにてこだわりパンケーキを

花きゃべつは昔から自由が丘の地に店を構える老舗。独自に開発したこだわりパンケーキを提供する、パンケーキ専門店です。
女子はショッピングした後は疲れるので甘いものを欲します。そんな時に、老舗の穴場パンケーキ屋さんに連れて行ってくれるあなたにもう惚れ惚れすること間違いなし。

花きゃべつ
OPEN 9:30〜2100
食べログHP http://s.tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13017705/

花きゃべつ

扉の横に、メニューが。
メニューより主張しているのが、【一般のパンケーキやホットケーキと違います】という張り紙。自由が丘らしからぬ張り紙です(笑)
試行錯誤し独自に開発しただけあって相当こだわりをもっているのが分かりますね。みなさん、花きゃべつのパンケーキは、『独自のパンケーキ』と呼びましょう。

花きゃべつ

サラダセットや限定ドリンクなんかもあります。手書きのメニューがなんともいえませんね。
店内の写真を撮り忘れてしまったのですが、店内もやはり期待を裏切りませんよ。穴場感満載です。

花きゃべつ

キャラメルバニラ(850円)を注文。

これ、私がいつも頼むお気に入り。
『独自のパンケーキ』の種類は多いので迷ったらこれを注文すれば間違いありません。生地はもっちもちで噛めば噛むほど優しい甘さが口いっぱいに広がります。生地だけで味わったあとはキャラメルとアイスと共に。華やかな味わいになり、また違ったおいしさが楽しめます。
食べると分かりますね。花きゃべつのパンケーキへのこだわりが。本当に、普通のパンケーキやホットケーキとは違います。

九品仏川緑道

九品仏川緑道

花きゃべつの独自のパンケーキを頂いた後は、グリーンストリートを横目に先ほどの大山生煎店方面へ。
どこに行くのかは、、秘密です♪
次に向かうのは最先端スポットですよ〜!

DULTON JIYUGAOKA ダルトン自由ヶ丘

pm16:30 2016年4月8日にオープン!DULTON JIYUGAOKAへ

DULTON JIYUGAOKAは家具に力を入れてきたダルトンが、家具に本や雑貨などのエッセンスを加えた新感覚のお洒落SHOP。
やはり女子は最先端好き。「最先端スポットにも連れていていってくれるなんて自由が丘の事知り尽くしすぎっ♡」って思わせちゃいましょう。

DULTON JIYUGAOKA
EVERY DAY 11:00~20:00
公式HP
http://www.dulton.jp/onlineshop/t/t1002

DULTON JIYUGAOKA ダルトン自由ヶ丘

入り口。
素敵すぎる入り口にワクワクしちゃいますね。なんだかテーマパークに来たみたい。

DULTON JIYUGAOKA ダルトン自由ヶ丘

じゃーん!ハリーポッターに出てくるような壮大な本棚。迫力満点すぎますよね。お店というよりなんだか最先端すぎてお洒落すぎて、美術館のように見学してしまいます。

DULTON JIYUGAOKA ダルトン自由ヶ丘

屋上もあるんですよ!空が綺麗で風が気持ち良い。日向ぼっこにぴったりの場所発見です。
屋上では、観葉植物やサボテンが売っています。また、一組限定ですが座れるテーブル&イスもあるんです♪穴場休憩スポットですね。

最先端スポットを充分満喫した後、17時半頃解散。

DULTON自由が丘には世界各国のビールやコーヒーなどが飲めるガーデンバーなどもあるんですよ!DULTON自由が丘についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!
http://play-life.jp/plans/13292

自由が丘 (Jiyugaoka)

《自由が丘完全攻略デート》どうでしたか??
自由が丘の穴場スポットから最先端スポットまで全て網羅できる&女子のハートをがっちりつかむことができる【最強プラン】ですよ。
是非皆さんこのままそっくり真似してデートして下さい。
こんな最強プラン、他にないですから。

このプランのマップ

0
ライター紹介
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。