リアルな遊びをプロデュース

ラブラブカップル&プレ花嫁におすすめ!楽園リゾート「エルニド」でセルフ・ウェディングフォト撮影!

彼と行く初海外♡フィリピン最後の秘境といわれる、パラワン島北部・エルニドに行ってきました。「せっかくだからウェディングフォトを撮りたい!でもカメラマンのツテがない!」ということで、自分達で撮ることにしました。ドレスや衣装・スタンド・カメラさえ持っていけば、どこでも好きな時にウェディングフォトが撮れます(^ ^)
やり方はスタンドにカメラをセットし、セルフタイマーを設定しダッシュ!笑
ウェディングドレス姿でいる為、どこにいても「おめでとう」と祝福してもらえ、とても嬉しかったです★たくさんの人と交流出来ました♡
初めての経験でしたが、自分達らしいウェディングフォトが撮れて満足&とても素敵な思い出になりました♪♪

さん
更新日:
閲覧数
2219
お気に入り
0

NAIA Terminal 3 Departure Area

マニラからエルニドへは、フィリピン唯一の民営航空会社「Air Swift」でのみ直行便が出ています。

Lio Airport

エルニドの空港に到着♪なんと歌で歓迎してくれました。
またこじんまりとした空港内にはドリンクやフードがありサービス充実★

Cadlao resort

泊まったホテルで許可を得て、セルフ・ウェディングフォトを撮りました。
カメラマンがいなくても、スタンドとカメラがあれば、誰でもどこでも自分達のみで撮影出来ます(^ ^)

Cadlao resort

泊まった部屋のバルコニーで撮ってもらいました。
セルフでの撮影のため、カメラマンはダーリン(笑)

las cavanas beach

宿泊先でリサーチし実際に行ってみたら素敵だったので、早速次の日にビーチウェディングフォトを撮りに行ってきました。
セルフだと難易度高い一枚(笑)
彼が私を抱き上げてくれています。

las cavanas beach

ビーチを走りながら撮った写真。
セルフタイマーの為、彼の頭が切れちゃったり急いで戻りすぎてブーケトニアが取れちゃったり、、このショットが一番難しかったです(笑)

las cavanas beach

アクシデントもありました。なんと充電をし忘れていて、土地で充電が切れるもいうことも(*_*)
この時は、お店の人にコンセントを借りて充電させてもらい、その間にモーニングをしました。
準備だけで体力つかうので、ちょうど良い休憩になりました(^∇^)

El Nido, Palawan

トイレは汚いし途中どこでも着替えれる場所がなさそうだったので、宿泊先で着替えて、撮影から帰るまでずっとウェディングドレスを着ていました。
その為どこに行っても何をしてても、各国問わず、地元の方も観光で来た方も物乞いの人も、温かい笑顔で「おめでとう!」って言って下さい感激しました♡すごく嬉しかったです(^∇^)

El Nido, Palawan

セルフでウェディングフォトを撮るのは大変なこともありますが、自分達らしい写真が撮れて幸せで楽しかったです♪
汗だくになりながら&慣れないカメラに奮闘しながら頑張ってくれた彼に感謝♡ありがとう!!

このプランのマップ

0
ライター紹介
メンタルビューティーアドバイザー。旅行・ワイン・テラス・素敵なお店開拓が好きです(*^^*)
Line pc bottom
パラワン島(フィリピン)のプランを目的で絞る
海外のプランを探す