リアルな遊びをプロデュース

【釧路】絶品の回転寿司を食べよう♪道東産のおすすめネタをご紹介!「なごやか亭/まつりや」

釧路は、全国でも漁獲量が毎年3位~6位であり、新鮮な海産物は絶品です。
回転寿司は、驚きのハイクオリティ!!
釧路在住時に好んだ、道東産を中心に、おすすめのネタをご紹介します。
旬の魚を調べると、さらにおいしく楽しめますよ☆
観光、出張でお越しの際に、ぜひご堪能ください。

さん
更新日:
閲覧数
3769
お気に入り
0

鮨処 なごやか亭 春採店

鮨処 なごやか亭 春採店鮨処 なごやか亭 春採店鮨処 なごやか亭 春採店

なごやか亭は、釧路発祥で4店舗、札幌に8店舗、帯広に2店舗、滋賀県に2店舗展開しています。

【HP】http://www.mitsuboshi.net/nagoyakatei/

鮨処 なごやか亭 春採店鮨処 なごやか亭 春採店

通常メニューもありますが、北海道メニューのページがおすすめ!
その日おすすめの握りも紙で貼られていて、必ずチェックします。
特においしく、注文する方も多いです。

鮨処 なごやか亭 春採店

釧路でぜひ食べたいのが、道東産のトロサンマ(190円)。
脂のノリを、堪能しましょう♪
新鮮なので、臭みはないです。

さんまは、根室、釧路で漁獲量の多い魚です。
8月~10月が旬で、特に秋がおすすめ。
ちなみに、さんまの漢字は「秋刀魚」です。

鮨処 なごやか亭 春採店

釧路で今、一番アツイ加工食品が、しめサバです。
上〆サバ 北釧鯖(ほくせんさば)160円。
サバの身の厚さ、脂のノリに、うまい!とうなる逸品。

釧路沖で獲れる鯖は、「北釧鯖(ほくせんさば)」と呼ばれ、身厚で脂のノリが良く、それでいてくどさのない、上質な味わい。
焼き魚も、とてもおいしく、スーパーや市場でもサバ押しです。

鮨処 なごやか亭 春採店鮨処 なごやか亭 春採店

回転寿司と言えば、汁物もおいしくて、かかせませんね。
釧路名物は、かしわ抜き(190円)です。
かしわそばから、そばを抜いて、かしわ抜き。
たくさん入った鶏肉と、その出汁が効いていて、おいしいです♪
かしわ抜きにハマる転勤族も、多いんですよ。

回転寿司は、いかに安くおいしくお腹いっぱいになるか、ですよね!
私は最初から汁物を頼み、2皿食べた後に、汁物を本格的に食べます。
一気に、お腹が満たされちゃいます(^^)

鮨処 なごやか亭 春採店

釧路名物 くじらの握り(190円)。
この日のおすすめとして、紙に貼りだされていました!
新鮮なため臭みがなく、味は牛肉に近いかんじです。

釧路は、調査捕鯨の基地でもあるんです。
2015年9月17日~19日は、くじら祭りとして、釧路市内の飲食店29店舗で各店オリジナルのくじら特別メニューが提供されていました。

鮨処 なごやか亭 春採店

道東産 いくら(248円)。
つぶつぶ弾ける、光輝くいくらに、惚れ惚れします♡
北海道のいくらは、本当においしいですよ!

まつりや 木場店

まつりやは、釧路発祥で3店舗、根室に1店舗、札幌に2店舗、十勝に3店舗展開しています。

【HP】http://www.kushiro-matsuriya.co.jp/

まつりや 木場店

通常メニューもありますが、地産地消 北海道産のページがおすすめ!
その日おすすめの握りも紙で貼られていて、必ずチェックします。
特においしく、注文する方も多いです。

まつりや 木場店

道内産 活ほっき(280円)。
貝ネタで、私が必ず頼むのが、ほっきです。
やわらかい食感と甘みが、おいしくて大好き♡♡

まつりや 木場店

道内産 活ほたて(440円)。
お値段高いので、たまにしか頼みません。
大きく肉厚のほたては、深い甘みで、絶品!
贅沢な一皿でございます(*^_^*)

まつりや 木場店

北海道といえば人気の、サーモン(160円)。
食べごたえもあり、安定のおいしさ♪

サーモンは、トロサーモンや炙りサーモンetc、バリエーションも豊富に用意されています。

まつりや 木場店

貝好きにおすすめしたいのが、道東産 活つぶ(280円)。
コリコリとした食感が、たまりません!

釧路の居酒屋さんのお通しでは、煮たつぶが出てくることも多く、さすが!釧路!と感激します。

まつりや 木場店

うにいくら(推定 2貫で一皿440円)
隣に座っていらした奥様に、
「頼みすぎたので、どうぞ」と、いただいた一品。
うにといくらの海の幸のハーモニーは、感激のお味でした☆

一体、おいくらするの??とメニューを二度見しましたが、掲載されておらず、お店の方に伺うと、注文すれば作ってくださるそう。
世の中って、奥深いものだなと、感じさせられる一品です…(・・;)

このプランのマップ

0
ライター紹介
札幌在住です。カフェ巡り、街歩き、カメラ、話題のスポットが好きです。札幌を中心に北海道の魅力をご紹介していきたいです。
Line pc bottom