本当に行った 遊びのガイド

丸の内で美術館&カフェ巡り♪三菱一号館で美的センスを磨き、相田みつを美術館で心穏やかに。

丸の内で、落ち着いた休日を過ごしました。
美術館は展示物が、カフェはメニューが変わるので、美術館&カフェの組み合わせは、同じ場所でも何度も楽しめるので好きです♪
次回の展示は、
From Life―写真に生命を吹き込んだ女性
ジュリア・マーガレット・キャメロン展
2016年7月2日~9月19日まで。
写真を芸術に高めた先駆者のキャメロン。
いつもの写真をアートっぽくするヒントが得られるかも!?

さん
更新日:
閲覧数
1906
お気に入り
0

CAFE1894

CAFE1894CAFE1894
東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館

1894(明治27)年の三菱一号館当時に銀行営業室として利用され、復元されたミュージアムカフェ・バー。

クラシカルな店内は、とても重厚な雰囲気で素敵です。
天井が高いので、リラックスできて良い気分♪

【営業時間】
11:00~23:00(LO 22:00)
不定休
【HP】http://mimt.jp/cafe1894/

CAFE1894

CAFE1894CAFE1894CAFE1894CAFE1894CAFE1894
東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館

ガーデンプレートランチ(1,500円)を食べました。
プレートのバランス感がいいかんじ。
特に、ソーセージが本格的でおいしかったです。

PARIS オートクチュール展メニューもありました。

三菱一号館美術館

三菱一号館美術館三菱一号館美術館
東京都千代田区丸の内2-6-2

ランチの後は、PARIS オートクチュール展を鑑賞しました。
小物含めて、クリスチャン・ディオール、イヴ・サンローランetc、137点のオートクチュール作品が展示されていました。

ポスター掲載の服(写真右)は、ダチョウの羽でした☆
これほどまでのゴージャスかつエレガンスな世界観は、私の中にはないので、とても衝撃的な作品でした。

三菱一号館美術館

三菱一号館美術館
東京都千代田区丸の内2-6-2

第3章 贅沢なエレガンス 1930の展示が、唯一撮影OKスポットでした。
シャネル、ランバンetc、素敵なイヴニング・ドレスがたくさん展示されていました。

◇PARIS オートクチュール 世界に一つだけの服◇
2016年3月4日~5月22日
当日券:一般1,700円  高校・大学生1,000円 小中学生500円

【開館時間】
10:00~18:00
休館日:毎週月曜日
【HP】http://mimt.jp/

三菱一号館美術館

三菱一号館美術館三菱一号館美術館三菱一号館美術館
東京都千代田区丸の内2-6-2

展示を観た後は、中庭をくるっと散策。
限られたスペースなのに、開放感を感じてホッとできる空間は、都会のオアシス♪
お庭の設計が上手なんだろうなと、感じます。

相田みつを美術館

相田みつを美術館相田みつを美術館相田みつを美術館相田みつを美術館
東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムB1

国際フォーラムまで歩いてきました。
相田みつを美術館で、第63回企画展「書と出逢うとき」を鑑賞♪
その時々の年齢や置かれた状況によって、響く言葉って違いますよね。
競争の激しい社会なので、気持ちが張り詰めることも多いですが、人として大切な言葉に出逢えて、心穏やかになれたひとときでした。

館内の撮影は、唯一、記念撮影コーナーがOKです。(写真上段)

◇第63回企画展 書と出逢うとき◇
2016年3月15日~6月12日

【開館時間】
10:00~17:30
休館日:月曜日
【入館料】
一般・大学生:800円 中・高校生500円 小学生200円

【HP】
http://www.mitsuo.co.jp/museum/index.html

丸の内 CAFE 会

丸の内 CAFE 会丸の内 CAFE 会丸の内 CAFE 会丸の内 CAFE 会丸の内 CAFE 会丸の内 CAFE 会
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 1F

東京駅方面に戻ってきて、KITTE 1Fの丸の内 CAFE会で休憩しました。
TULLY'Sと伊藤園がコラボしているお店なので、カフェラテを注文。
安定のおいしさです。
あんみつも、すごくおいしそうでした。

【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13153668/

このプランのマップ

0