リアルな遊びをプロデュース

【秋葉原でぶらぶら時間つぶし】お金をほとんど使わずに。

秋葉原でお散歩すると意外と楽しいです。コスプレした人を見かけたり、沢山のメイドさんに声を掛けられる。無料で商品が手に入るイベントなんかも沢山ある。仮面女子という地下アイドルは毎週無料のライブを行っている等、お金を使わなくても楽しめるのが世界のアキバなんです。

さん
更新日:
閲覧数
5936
お気に入り
0

秋葉原駅 (Akihabara Sta.)

まずやってきたのは秋葉原駅すぐ目の前にあるゲームセンターSEGA。店内に入る時に、「ラブライヴ」のポストカードを無料で頂きました。今までラブライヴのアニメを見たことは無かったのですが、これを機にアニメを見てみようと思います。

セガ秋葉原

店内は沢山の人で溢れかえっていました。男性8割、女性2割でした。今人気のゲームは「艦これ」のゲームみたいです。沢山の人が並んでいました。艦これも見たことがないのでこれを機にアニメを見ようと思います。音ゲーは昔から変わらぬ人気を誇っています。見ているだけで結構楽しいです。

セガ秋葉原

ゲームセンターにやってきたらやってしまうのが「クレーンゲーム」ですね。高校の先生から教えて頂いたクレーンゲームの台の選び方を紹介。画像が少し分かりにくいのですが、アームの先端が90度に近くなるように曲がっていれば曲がっているほど取りやすい台とのこと。それから、今のユーフォ―キャッチャーには両替しに行く際にキープ出来るようになっていました。

秋葉原 (Akihabara)

秋葉原には多くの家電量販店や携帯ショップなど機会に精通したお店が沢山あります。そういったお店は結構な確率で様々なイベントをやっていますので是非参加してみましょう。筆者はソフトバンクショップがやっていたルーレットゲームに挑戦。筆者の前に並んでいた方は2等ばかり取っていたのに、なぜか筆者は3等。ティッシュを強制的に頂く事になりました。

秋葉原 (Akihabara)

秋葉原では色々な場所に出店が開かれています。写真はフリーマーケットの様子。帽子やサングラスを500円~2000円で購入する事が出来ます。もちろんアニメグッズなども沢山ありました。「ご注文はうさぎですか?」のキャラクターは可愛いと思いました。これを機にごちうさのアニメを見てみようと思います。

秋葉原 (Akihabara)

フリーマーケットを見てまわっていると、昔遊んでいた遊戯王カードが売られていました。当時は1枚で5000円ほどしていた「カオスソルジャー・開闢の使者」が今はなんと140円。なんとなく買ってしまいました。秋葉原ではお金をかけずとも無料で商品が貰えたり、安くで掘り出し物が手に入るかもしれないので、時間つぶしにアキバで遊んでみるといいと思います!

このプランのマップ

0
ライター紹介
好きな食べ物が里芋の時があります。常識人です。
Line pc bottom