本当に行った 遊びのガイド

【ここはどこ?】不思議で、お洒落なドーム型ホテル「とれとれヴィレッジ」。子連れ、ペットOKの宿。

和歌山県白浜にある、まるで異世界に迷い込んだような、不思議なドーム型の宿泊施設「とれとれヴィレッジ」です。すべての部屋が異なるデザインです。子ども連れやペットとも一緒に泊まることができます。

料金は大人一人7500円~1万7000円くらい(人数や部屋によって変動)。3歳以上は料金がかかります。

さん
更新日:
閲覧数
7198
お気に入り
1

南紀白浜 とれとれヴィレッジ

南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1

白浜駅から車で5分くらいの場所にあるとれとれヴィレッジに到着です。人気の宿なので、早めの予約が不可欠です。チャックインをすると、カートで部屋まで連れて行ってくれます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
電話:0739-42-1100
http://www.toretore-village.com

南紀白浜 とれとれヴィレッジ

ドーム型宿泊施設に到着しました。すべての建物が独立しています。玄関の鍵を開けて、いよいよ中に入りましょう。

南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ

部屋の中はこんな感じ。天井にも丸い窓があり、トイレやバス、棚などすべてが丸の中にぎゅっと押し込められています。各部屋でデザインが異なります。棚から布団を敷いて眠ります。

南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ

とれとれヴィレッジを散策してみると、建てられた時期ごとに、建物のデザインも異なります。ペットと泊まれるエリアや、ドッグランもあります。

南紀白浜 とれとれヴィレッジ

展望台から見下ろすとこんな感じ。まるでひとつ村のようなイメージで、現在133の独立した丸型ドームがならびますが、どんどん拡張されて増えています。

南紀白浜 とれとれヴィレッジ

夜の展望台からのとれとれヴィレッジの眺めです。灯りがともることで、幻想的な風景が広がります。

南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ南紀白浜 とれとれヴィレッジ

夜のとれとれヴィレッジを散歩するのも、なかなか楽しいです。イルミネーションの演出もあります。

とれとれ亭

とれとれ亭とれとれ亭とれとれ亭とれとれ亭とれとれ亭
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1

食事は、予約をしておくと、とれとれ亭で食べることができます。ビュッフェスタイルで、寿司職人がその場お寿司を握ってくれたり、ステーキがあったり、いろいろな料理を堪能できます。

このとれとれ亭の施設内には、温泉施設「かたたの湯」もついており、温泉にゆったりと入浴ができます。

とれとれの湯

とれとれの湯とれとれの湯とれとれの湯とれとれの湯とれとれの湯
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2508

すこし離れていますが、とれとれ市場方面になる、とれとれの湯でも、温泉に入ることができます。日本三大古湯のひとつ、白浜温泉のお湯をぜひ堪能してください。

写真:http://www.toretore-spa.com/

とれとれ市場南紀白浜

とれとれ市場南紀白浜とれとれ市場南紀白浜とれとれ市場南紀白浜とれとれ市場南紀白浜とれとれ市場南紀白浜
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521

すぐ隣にあるとれとれ市場は、新鮮な魚介類などを販売していおり、さまざまな白浜の名物を購入することができます。

海鮮寿司とれとれ市場

海鮮寿司とれとれ市場海鮮寿司とれとれ市場海鮮寿司とれとれ市場海鮮寿司とれとれ市場海鮮寿司とれとれ市場
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2523-1

敷地内には、回転寿司もあります。白浜名物のクエもいただくことができますよ。とれとれヴィレッジを起点に、白浜の旅を楽しんでみてください。

このプランのマップ

1
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)がある。