日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,938
月間利用者数400万人以上

【青森市】海が近い!みんなにおススメしたい浅虫水族館~メガ&贅沢すぎる海鮮丼!

3688
2016/06/16
【青森市】海が近い!みんなにおススメしたい浅虫水族館~メガ&贅沢すぎる海鮮丼!

青森県青森市に行ったら訪れてほしい【浅虫水族館】は、イルカショーはもちろん、海や海の生き物に関する雑学を楽しく勉強できちゃうスポット!誰と行っても楽しめるはず♪そして最後は大きすぎるマグロ丼で贅沢なシメを!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
浅虫水族館

青森県青森市の観光スポットいえば、「浅虫水族館」。
イルカショーはもちろん、雑学までまんべんなく学べるんです!
友達、家族、恋人、誰と来ても楽しめる♪

【営業時間】
9:00~17:00(入館は16:30まで)
【住所】
青森県青森市浅虫馬場山1-25
【入場料(個人)】
[大人・高校生] 1020円
[小・中学生] 510円
【HP】
http://asamushi-aqua.com/

浅虫水族館浅虫水族館

名物は「イルカパフォーマンス」です♪
バンドウイルカとカマイルカが、それぞれの特長を活かしたパフォーマンスを披露します。
体の大きいバンドウイルカのジャンプは迫力満点!!
そして運動神経抜群のカマイルカは白と黒のツートンカラーがとっても魅力的。
2種類のイルカが繰り広げる息のあったパフォーマンスに思わず感動するはず。

【開催場所】
イルカプールで毎日開催
【開催時間】
[平日]10:00、11:30、13:30、15:30
[土日祝]10:00、11:30、13:00、14:30、16:00
【所要時間】
約20分
【詳細】
http://asamushi-aqua.com/2016/03/574/

浅虫水族館浅虫水族館

「浅虫水族館」の魅力は、水族館や海の生物の気になる雑学を勉強できるところ。
例えば【アザラシとアシカの違い】や、【イルカは演技の種類をどうやって分けているのか】などなど。

あとは、知っていて損はない【海の危険な生き物】など!
夏休みなどは、海へ出かける機会も多くなると思います。
「海へ行ったらこんな生き物には注意しよう!」ということで、青森県沿岸の危険な生物を紹介してくれます。
地元じゃない方も参考にできるものばかり。

ちなみに海が近いので、水族館を出てからも楽しめますね!

浅虫水族館
場所:青森県青森市浅虫字馬場山1-25
アクセス:浅虫温泉駅[出口]から徒歩約10分
営業時間:9:00〜17:00(入館は閉館30分前まで)
鶴亀屋食堂

水族館や海で存分に楽しんだ後は、ボリューミーな海鮮丼なんてどうですか?♪
水族館から徒歩で移動できる、「鶴亀屋食堂」へ!
みんな大好きな海鮮丼ですが、普通の海鮮丼じゃないんです。

名物は、マグロが積み重なった【マグロ丼】です。
メガマグロ丼が食べたい方にとってもおすすめ。
女子三人で分け合っても満腹になるくらい・・・!

【食べログ】
http://tabelog.com/aomori/A0201/A020102/2000724/

鶴亀屋食堂
場所:青森県青森市大字浅虫字蛍谷293-14
アクセス:電車:浅虫温泉駅から北へ徒歩5分車:浅虫水族館前のミニストップから南へ300〜400m、ホテル秋田屋の手前。 浅虫温泉駅から336m
営業時間:9:00〜18:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
プレイライフ編集部
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
青森・東津軽・八甲田山×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。