【仙台・秋保温泉 】牛タン・ずんだ餅から名物おはぎまで。絶品グルメ食い倒れ満腹旅行!

仙台には気になるグルメがいっぱい!東京で食べても美味しい厚切り牛タン。マツコ・デラックスさん大絶賛のずんだシェイク。テレビでもその人気ぶりが取り上げられた秋保おはぎ。
これは仙台グルメ旅行に行くしかない!そして仙台駅からバスで一時間で行ける秋保(あきう)温泉も堪能するしかない!という強い思いで、会社を休んで行って参りました。

さん
更新日:
閲覧数
320
お気に入り
2

仙台駅

宮城県仙台市青葉区

仙台駅到着!
僕は東京からですが、
新幹線だと東京駅から約1万円・2時間弱
高速バスだと新宿駅から約3000円・5時間程(夜行・昼行ともに)
でした!

駅構内には、お土産屋さんはもちろん、
「牛たん通り」「すし通り」「ずんだ小径」と、
仙台のグルメが一堂に会していて、
駅中だけで仙台観光が完了してしまうのではと思うほどです(笑)

中でも牛たん通りには、食べログ3.5越えのお店がズラリ。
でも、僕のオススメ牛タンは駅の外に有ります。(後述)

ずんだ茶寮 仙台駅ずんだ小径店

宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅 3F

仙台来たらずんだはマスト!
ということで、ずんだ餅&ずんだシェイクを求めて、
仙台駅内の「ずんだ茶寮」さんへ。

店内はカフェのようなイートインになっていて、
イスなどは、ずんだカラー(?)で統一されていました。

さっそく、ずんだ餅セットと、ずんだシェイクを注文。
ずんだ餅はとても甘くて、お餅もやわらかく、とても美味しい!
少し甘さが強めの設定ですが、写真奥にある塩昆布のおかげで最後まで美味しく頂けます!

そして、ずんだシェイク!
マツコ・デラックスさんの好物で、カメラの前で一気飲みしてしまうことでも割と有名です。
こちらはバニラも混ざっているようで、さっぱりしたお味。
ゴクゴク飲めてしまうのも分かります!
(写真は凄く寂しい感じになってしまいましたが、十分満足できる量です)

閣 ぶらんどーむ店

宮城県仙台市青葉区一番町3-8-14 鈴喜ビル B1F

晩ご飯は、本場の牛タンが食べたい。
そんな思いから、東京にもあるお店ではなく、
やや価格帯の高い「閣」さんへ。
平日の18時ちょうどくらいでしたが、既にほぼ満席。
僕はわずかに空いているカウンター席に案内してもらいました。

まず、お通しで角煮が出てくるのですが、これがもうめちゃくちゃ旨い!
これメインでお店一つ経営できそうなほど(笑)

もちろんメインに頼んだ牛タン焼き定食もめちゃくちゃ旨い!
そして僕は頼んでいないのですが、たんたたきやたん刺身も絶品のようで、
周りのお客さんから注文が絶えませんでした。

極めつけが、隣の40代と思しきご夫婦が「超うまい!」と連呼していたトマトサラダ。
これもこのお店の名物のようで、トマト丸々二個を薄くスライスしたもののようでした。
トマトも最高でドレッシングも最高で、包丁もかなり良いものでないと切れないから、家では絶対作れない!と隣のご夫婦。
僕も次に来たときは絶対注文したいです。

閣 ぶらんどーむ店

宮城県仙台市青葉区一番町3-8-14 鈴喜ビル B1F

あまりに美味しかったので、牛タン焼きのアップだけ載せます。
僕は牛タンが好きで、食べログ3.5オーバーの牛タン屋さんにもよく行くのですが、ココはまた別格でした。
食べログの点数は3.78!(2016/11/15時点)

牛タンらしい歯ごたえはありつつも、中は柔らかく、肉の旨味もしっかりしていて、めちゃくちゃ美味しかったです!

お通しの角煮、ビール、牛タン焼き定食で計2950円。
僕の満足感は、東京で1万円の焼き肉を食べた時と同等だったので、破格です!
仙台行く人全員にオススメしたい!!

仙台駅

宮城県仙台市青葉区

お腹もふくれたので、
仙台駅から市営バスに乗って秋保温泉へ。
駅前はバス停が多く、バスが入り乱れているので、
バス移動を考えている方は事前確認が必須です!

秋保温泉 ホテル瑞鳳

宮城県仙台市太白区秋保町湯元字除26-1

仙台駅から市営バスで1時間ほど。
秋保温泉を楽しむため、「ホテル瑞鳳」(ずいほう)さんへ。
こちら、東北地方でもトップクラスの人気だとか。
(6年連続じゃらん東北地方売上1位だそうです)

館内は豪華で、お風呂も100人は入れそうな大浴場と、露天風呂が4種類(立ち湯や打たせ湯など)
朝食のビュッフェも美味しく、シェフが目の前で焼いてくれるオムレツも有りました。

※仙台駅からのバスは63番乗り場から。「瑞鳳」で下車です。「秋保温泉」行きのバスに乗ると、少し遠い所で降ろされます。(はい、僕は間違えました)

主婦の店 さいち

宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師27

秋保温泉、実はおはぎが名物です。
しかもスーパーのおはぎ。
外観はごく普通のスーパーにしかみえない「主婦の店 さいち」さんですが、
全国放送のテレビでも取り上げられるほど、おはぎのお店として有名なんです。
なんと、駐車場が店の前以外に3つも有りました。
人気のほどが伺えます。

そして、問題のおはぎコーナーには、おびただしい数のおはぎが。
しかも、あんこ・きなこ・ごま・納豆(!) と種類も豊富。

今回は初めてなので無難にあんこを頂きました。
小豆もお米も、ほどよく粒立っていて、甘さも控えめで美味しかったです。
二個入りを買いましたが、かなりボリューミー。
なのに全く飽きることなく完食してしまいました。
恐るべし、おはぎ。

漁亭浜や エスパル店

宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店 B1F

仙台駅に戻り旅の締めに。
これも仙台名物、はらこめし。
味付けされた焼き鮭に新鮮なイクラがたっぷりかかった
贅沢な丼です。
イクラの粒が大きく、プチプチ感がたまりません!

こちらのお店では鮭もイクラも、冷凍ではない生のものを使用しており、
その分定食2000円と少しお値段しますが、
美味しさのあまり、あっさり完食してしまいました。

仙台駅

宮城県仙台市青葉区

仙台駅から新幹線に乗って東京へ帰ります。
帰り際にまた、ずんだシェイクを買ってしまいました。

初めての仙台は、たくさんのグルメに出会い満足度120%でした!
万人に自信を持ってオススメできる仙台グルメ!
また近いうちに再訪したいです!

このプランのマップ

2
ライター紹介
teppei
東京都20代男性。温泉旅行と猫動画が好きです。写真はニガテ。。。 温泉旅行やグルメについて書きます。