リアルな遊びをプロデュース

ハンガリーの首都ブダペスト ブタ側のおすすめ観光スポット⭐︎

ドナウ川の西がブダで、東がペストです☆

それでブダペストなんですよー♪

ハンガリーのブダペストのブタ側では、「王宮の丘」にいくと、ブダ城、マーチャーシュ聖堂、三位一体広場、漁夫の砦などの建物があり、フォトスポットたくさん⭐︎

彫刻など見て楽しんで歴史を感じることができます🎵

建物は戦後修復されたり、再建されたものだそうです⭐︎

さん
更新日:
閲覧数
1830
お気に入り
0

王宮の丘

ブダペストの人気観光スポット、王宮の丘の紹介⭐︎

一般車両の乗り入れを禁じているので注意⭐︎

許されているのは住民の自家用車、タクシー、城バスだそうで、私は、タクシーがおすすめ⭐︎

ハンガリーのタクシーには、日本同様車体の上部に「TAXI」の表示に加え黄色のナンバープレートが付けられているので、わかりやすいです⭐︎

タクシーはメルセデスベンツEクラスでした🎵

お土産屋さんもたくさんあります⭐︎

マーチャーシュ聖堂

マーチャーシュ聖堂は、ハンガリーの首都ブダペスト、ブダ城地区の中心にある教会です☆正式名称は「聖母マリア聖堂」

シシィが愛した場所⭐︎

とにかく美しい⭐︎

ハンガリーを代表する名窯元ジョルナイが制作したダイヤモンド模様の瓦屋根はとってもオシャレ⭐︎

必見です!

目の前にある三位一体広場も素敵です⭐︎

広場には18世紀のペスト流行の終息を記念して建てられた三位一体像や、初代ハンガリー王イシュトバーン1世の騎馬像があります⭐︎

漁夫の砦

王宮の丘の一角にあります漁夫の砦からの景色は本当に綺麗⭐︎
中世時代ここにドナウで漁をする漁夫たちのギルドがあったことからこの名がついたそうです⭐︎
漁夫の砦というこの場所の英語表記はFishermen’s Bastion。なぜ、この城壁が漁夫の砦なのかというと、実は昔、この近辺に魚市場があり、まさに漁夫たちがこの一帯を守っていたからだそうです⭐︎また、砦と呼ばれるものの実は一度も防御用に使われことがないという不思議な砦なのです⭐︎

ガイドさんより!「漁夫の砦」と呼ばれる場所で、とんがり帽のような複数の建物は「7つの城壁」なんです。城壁が7つあるのには理由があり、ハンガリーを建国したマジャール人部族の数が7つあったことから、城壁も7つ造られたとのことー⭐︎

このプランのマップ

0
ライター紹介
あかりんです⭐宜しくお願いします🎵あかりんがセレクトした有益な情報をお届け🎶 #あかりんセレクト #akarinselect https://akarinselect.com/
Line pc bottom
「ブダペスト(ハンガリー)×デート」のプラン
ブダペスト(ハンガリー)のプランを目的で絞る
海外のプランを探す