本当に行った 遊びのガイド

チェコ⭐︎世界遺産のプラハ歴史地区へ行ったら必ず寄るところ⭐︎その2⭐あかりんセレクト⭐

モルダウ川のほとりにある古都プラハ⭐︎

カレル橋、火薬塔、市民会館、全てが芸術⭐︎

チェコ共和国の首都であり、最大の都市であるプラハをあかりんがセレクトしました⭐︎

さん
更新日:
閲覧数
824
お気に入り
0

カレル橋

1357年カレル4世の命によりペトル パーレルの指揮で着工され、約60年の歳月をかけて完成したゴシック様式の橋です⭐︎

カレル橋にある聖ヤン・ネポムツキー像の銅板に触れると幸運が訪れると云われているためタッチ⭐︎

犬じゃない方と覚えておいてください⭐︎

火薬塔

王の道の起点である、火薬塔⭐︎

王の道とは、旧市街の火薬塔からカレル橋を渡って対岸のプラハ城まで続く、約2.5kmにおよぶ歴史的な道で、1458年~1836年の約4世紀に渡り、時代が変わるたびに歴代の王が戴冠パレードを行ってきた道です⭐︎

火薬塔は15世紀終わりごろにプラハの旧市街の入り口として建てられた門です⭐︎

市民会館

市民会館は、優美で繊細なアールヌーヴォー様式の建物です。この場所には、かつて歴代の王の宮廷がありましたが、17世紀後半の大火事で焼け、その後1911年に二人の建築家の合作で、現在の市民会館が完成しました⭐︎

コンサートホールや展示会場、レストランやカフェがある文化施設です⭐︎

ディナーはここでしました⭐︎

このプランのマップ

0
ライター紹介
あかりんです⭐宜しくお願いします🎵あかりんがセレクトした有益な情報をお届け🎶 #あかりんセレクト #akarinselect https://akarinselect.com/
海外その他のプランを目的で絞る
海外のプランを探す