日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,934
月間利用者数400万人以上

最近人気過ぎると話題沸騰中の「ポケモンgo」を1時間やってみた!

4024
2016/07/23
最近人気過ぎると話題沸騰中の「ポケモンgo」を1時間やってみた!

アメリカで無料でリリースされた「ポケモンgo」
人気過ぎて、今は国の問題にもなっているほど!
そんなポケモンgoは昨日、日本でもリリースがされました。
そこで実際に東京の五反田でやってきました!!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

五反田駅

まずはダウンロードから!
※ニュースでも言われているのですが、人気過ぎて偽物のポケモンgoアプリが作られて紛れているらしいので、間違ってダウンロードしなように。

ダウンロード後は、主人公設定!
「男」か「女」を選びま〜す♪

オスロコーヒー 五反田駅前店オスロコーヒー 五反田駅前店

今回は僕が男性なので「男」を選択
そうすると左の写真のポケモントレーナーが登場!

初期設定から、自分の好みのポケモントレーナーにアレンジ!
僕は右の写真のようにチェンジしたのですが、
見比べると、初期設定とかなり違いが(O。O
さすが人気のポケモンgoキャラにもこだわりを出せるんですね!

オスロコーヒー 五反田駅前店
場所:東京都品川区西五反田1-5-2 トラヤビル 1F
アクセス:五反田駅から徒歩1分 五反田駅から69m
営業時間:平日:7:00〜23:00(L.O.22:30) 土日祝:8:00〜23:00 朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
サイゼリヤ 五反田西口店

さて、それでは実査にポケモンを捕まえに外へ!

まず最初に驚いたのは、リアリティ感がすごい!!
「ポケモンgo」の地図と自分がいる現在地が「googlemap上」と同じでした。
(どうやらポケモンgoは地図と位置機能にリンクされているようです)

早速歩いているとドードを発見!
懐かしい〜
では、実際に向かってみましょう!

サイゼリヤ 五反田西口店
場所:東京都品川区西五反田1-11-1 アイオス五反田駅前 2F
アクセス:五反田駅から177m
営業時間:11:00〜翌2:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
AOKI 五反田店AOKI 五反田店AOKI 五反田店

さてかわいいドード発見!!
思わず、自分のパソコンに乗っけてみたくて、
パソコンを出してしまいました 笑
(街中でポケモンと一緒にツーショットとか撮れそうですね!)

最初にもらったモンスターボールを投げて
ドードをゲット!!
そして新しく図鑑に登録されました!

AOKI 五反田店
場所:東京都品川区西五反田1丁目11−8
アクセス:五反田駅[東急2階歩道橋出口]から徒歩約3分
ナチュラルローソン 五反田TOC店ナチュラルローソン 五反田TOC店ナチュラルローソン 五反田TOC店ナチュラルローソン 五反田TOC店

ドードを捕まえた後も、小道、交差点、ゲームセンターなど
様々なところでポケモンと出会うことができました!

いやー、懐かしい、かわいい、楽しい!
など色々な感情が沸き上がり、子どもの頃
ポケモンマスターになってみたかった夢まで思い出しました 笑
ポケモンgoいいですね〜

ナチュラルローソン 五反田TOC店
場所:東京都品川区西五反田7-22-17
アクセス:大崎広小路駅から316m

TSUTAYA 西五反田店 レンタル館

今回一番多く出会ったのが「コイキング」
捕まえても、嬉しくないのでシカトしていたら
これでもか!と出現してきました 笑
川の近くでもない路上にも出現して、
その様子がシュールでかわいそうでったので
最終的に捕まえました 笑
「コイキングゲットだぜ!」
いや〜ぜひギャラドスをゲットしたいですね!

=1時間ポケモンgoをやった結果=
ポケモンゲット数:15匹
ポケモンゲット種類数:9種類
iphoneの電池:25パーセント減
歩いた歩数:4000歩

=ポケモンgoをやって気づいたこと=
・意外と五反田にもポケモンがいた
(都会と田舎を比べると都会の方が圧倒的にポケモンが出るとの噂がある)
・携帯の電池の減りが早い
・いい運動になる
・インターネットの使い次になり、すぐ速度制限がかかる可能性があるかも

以上、「ポケモンgoをやってみた」でした!

置田 大地
はじめまして、生まれも育ちも岐阜の大地です♪ 子供の頃から海外に憧れて、アメリカ、メキシコ、タイ、ミャンマー、シンガポール、オーストラリアなどで過ごしましたが、今は【岐阜が一番】!!大好きな岐阜を地元民の一人として、たくさんの見どころを紹介します
五反田・大崎×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。