リアルな遊びをプロデュース

はとバスツアー【横須賀・おすすめ】釜揚げしらすを食べる&猿島無人島ガイド付き「はとバス」

14079
2016/10/05
2
はとバスツアー【横須賀・おすすめ】釜揚げしらすを食べる&猿島無人島ガイド付き「はとバス」
中村 真理子中村 真理子

朝から夜まで満載のはとバスツアーへ潜入❤️
美味しい釜揚げしらすを目の前で、釜揚げ。
そのあとは国宝になる予定の、普段は見られない仏像を拝観したあとのランチは行列の有名なお刺身定食【浄楽寺】へ。特別なガイドさんがついて、横須賀の大砲があった砲台へ。その時代にタイムスリップしたかのような風景、塀の中の冷たい空気や土の香り。猿島もガイドさん付きの横須賀・はとバスコラボツアーはかなりお得感❤️おすすめです❤️【横須賀・しらす・おすすめ・猿島・走水神社・横浜ポートマーケット】

このプランのマップ

東京駅東京駅東京駅東京駅東京駅

8時30分
旅の始まりは東京駅丸の内南口から。

ここははとバスツアーのスタート地点です😃あさから沢山のはとバスがいます!朝早いので、駅の中「ほんのり屋」の温かいおにぎりを車中で食べましょう〜。

バスの中でははとバスの添乗員のお姉さんが車窓の説明をしてくれます。レインボーブリッジもわたります。楽しい〜

今回はこちらのはとバスツアーへ参加。
【はとバスツアー】
https://www.hatobus.co.jp/app/sp/search/course_detail/index?c_code=R740&s_date=20160414

東京駅
場所:東京都千代田区丸の内一丁目9-1
アクセス:東京駅[八重洲中央口]から徒歩約1分

前島密翁の墓

まず向かうは【浄楽寺】

1円切手に使われている「前島密」さんのお墓が眠る寺。
前島密さん。

わたしはこの日まで知らなかったです。
郵便や切手、ハガキとゆう言葉を広めた政治家。

超凄い人!!!
そしてこのお寺には普段は入ることのできない場所が…

はとバスさんのコラボで今回は、
見ることの出来る五体の仏像を観られます。写真撮影はNGでしたので外観だけ。

浄楽寺の「木造阿弥陀如来及両脇侍像」、「木造不動明王・毘沙門天立像」は、和田義盛の発願により運慶が造立したすごい仏像。

お寺の方曰く、国宝になる予定だそう( *ˊᗜˋ* )/″♡

佐島網元平敏丸佐島網元平敏丸佐島網元平敏丸佐島網元平敏丸

釜揚げしらす工場へ。
「平敏丸」では生しらす→釜揚げしらすになる工程を見る事もできます!試食させていただきました。

あれ!今まで食べてた釜揚げしらすより、ふっくらふわふわで塩加減も最高〜!漁師さん曰く、塩加減も難しいらしいです、試食してたみんなが感動❤︎お土産に購入して、今日の夜ご飯はしらす丼に決定^ ^

佐島網元平敏丸佐島網元平敏丸佐島網元平敏丸佐島網元平敏丸佐島網元平敏丸

近所の方も、ふらりと買いに来るこの直売所、
しらすを使ったコロッケも衣が薄くて絶品でした❤︎

タコも売ってたり、他にもマグロも売ってました!
すごく明るくて活気のある直売所、漁師さんとパシャリ^ ^

佐島網元平敏丸
場所:神奈川県横須賀市佐島2-4-1
営業時間:9:30〜17:00 日曜営業
海辺海辺海辺海辺海辺

ランチタイムです^ ^
「海辺」というレストランへ。外には沢山のテラス席、中もテーブル席があります。こちらで刺身定食をいただきます。

はとバスツアーに食事代金も入ってます^ ^
今回は刺身定食でしたが、このお店は海鮮丼や、生しらす丼なんかもいただけます〜ちなみに昼過ぎると行列なので、個人で行かれる方は早めに行くことをオススメします。

海辺
場所:神奈川県横須賀市佐島3-8-2
営業時間:[平日] 昼 11:30〜15:00 夜 17:00〜21:00 (LO20:30) [土日祭日] 11:00〜21:00 (LO20:30) [年末年始] 12/31〜1/3まで休業

走水低砲台跡

ここからははとバスツアーのガイドさんから、専門ガイドさんに交代。

まず専門ガイドさんか渡されたのは、
なんと。蚊よけスプレー!!!

道ではないところへ入って行くガイドさん。
これでも人が入れるように手入れしてくれたそうです。

普段は鍵のかかった砲台の跡地へと向かいます。
個人的にはドラクエの、主人公になったみたい❤︎

草が生い茂るなか、大砲を打つ台へ。

走水低砲台跡

米軍によって全ての大砲は無くなってしまったので、跡地しか残ってないそうですが、すごい。

ここで生活していた戦士や、当時はここから大砲の弾を置いておいたなど、リアルな想像がつく跡地です。

走水歩道橋

普段はガイドツアー以外人が入らない場所なので、本当に自然の中、時だけが過ぎた風景はなかなか普段は見ることができない珍しい風景です。緑がいっぱい、蚊もいっぱいです❤︎笑

走水神社走水神社走水神社走水神社走水神社走水神社

砲台跡地をあとに、歩いて走水神社へ。
この神社は「商売繁盛」と「女子力アップ」とのことで、階段を上って本殿へ向かいます。

これわ…これはかなり急な階段な気がします…!

走水神社走水神社走水神社走水神社走水神社走水神社

かなり、急な階段を上ったら本殿。
本殿も立派な建物!そして、本殿から見る海辺の風景、すごく気持ちが良くて綺麗〜!感激。

そして女子力アップをお願いしてきました❤︎笑

走水神社
場所:神奈川県横須賀市走水2-12-5
アクセス:馬堀海岸駅[出口]から徒歩約34分
営業時間:自由
三笠桟橋三笠桟橋三笠桟橋三笠桟橋三笠桟橋

14時25分 バスに再び乗り、三笠桟橋へ。
ここからは船に乗って関東唯一の無人島「猿島」へ。

船は200名も乗れるので、土日でも次の便になる事はなかなかないそうです^ ^混んでいる日は、臨時便も出るそうなので、バスツアーで来ない方でも猿島へスムーズに行けると思います^ ^

三笠桟橋
場所:神奈川県横須賀市小川町27
東京湾東京湾東京湾東京湾東京湾東京湾

14時35分 東京湾を渡り、約10分で猿島に到着!

だんだん船で近づいていくので、ワクワクしちゃいます❤︎夏はバーベキュー広場があるので沢山の人がバーベキューやら、デートなどワイワイしてました!

この時間でも、猿島から帰る人の方が多いです。なぜなら最終便が17時。これより遅れると、臨時便として70,000円かかるそうです(笑)

東京湾
場所:神奈川県横須賀市走水1丁目2
アクセス:馬堀海岸駅[出口]から徒歩約15分
猿島猿島猿島猿島猿島猿島

専門ガイドさんと猿島見学へ。
猿島=無人島
しか私の情報が無かったのでガイドさん、ありがたいです。猿島の砂は砂鉄がほとんど。昔は本島と陸続きだったそう!

へぇ〜!!

と言うのが多く、やっぱりガイドさんがいた方が猿島を楽しめます。ジブリの世界に入った見たいな^ ^緑が沢山の島です。真夏でも、とっても涼しく、コケが素晴らしい!

猿島
場所:神奈川県横須賀市猿島
営業時間:3月〜11月:三笠発/8:30(始発)、猿島発/17:00(最終) 12月〜2月:三笠発/9:00(始発)、猿島発/16:30(最終) ※猿島は宿泊不可

猿島 砲台地下施設

こちらも、猿島専門ガイドさんがいないと
普段は鍵のかかった砲台跡地。懐中電灯を渡され、巡ります〜電気は無く真っ暗。

昔は鍵は無く、自由に入れたそうで落書きが凄かった。しかし、この冷たい建物の中や、土の香り、なんだか凄いです!

猿島トンネル猿島トンネル猿島トンネル猿島トンネル猿島トンネル猿島トンネル

猿島の【愛のトンネル】へ行ったり、【展望台】へも連れてってくれます。ファッション誌や、映画のロケ地にも何度もなっているそうで、納得!どこを写真撮っても絵になる素敵な島です。

猿島にも、大砲の跡地や、当時と変わらないタイルのトンネルなど、いろんなことを教えてもらいました^ ^

島自体はそんなに広くないのですが16時以降はほとんど人がいないのです!なので写真を撮るのに絶好のチャンス!

写真を撮るのが好きな方にもオススメスポット。あっとゆうまに時間が過ぎてしまうので時計を見ながら。坂道や階段が多いので歩きやすい靴がオススメです!

そして、17時の最終便に間に合いました!猿島から横須賀へ帰ります〜

猿島トンネル
場所:神奈川県横須賀市猿島1
よこすかポートマーケットよこすかポートマーケットよこすかポートマーケットよこすかポートマーケットよこすかポートマーケット

三笠桟橋からすぐのところにある
【横須賀ポートマーケット】へ

ここは大きなマーケットで、横須賀の観光品やら、新鮮なお魚、お肉も売っててスーパーもあったり。パン屋もジェラート屋さんもあって楽しい〜!!

ガイドさんオススメのジェラート屋さんでミルクジェラートを。これ、すっごく美味しい^ ^猿島で沢山歩いたので、甘いもの、幸せです。

そしてこのままバスに乗り東京駅へ!約1時間半ほど。

沢山歩いて沢山美味しいものに出会える素敵なバスツアーでした!このツアーは9月までの限定なので、ぜひオススメします❤︎

【はとバス】
https://www.hatobus.co.jp/app/sp/search/course_detail/index?c_code=R740&s_date=20160414

よこすかポートマーケット
場所:神奈川県横須賀市新港町6
アクセス:京急線「横須賀中央駅」から横須賀中央・三笠循環バス「ポートマーケット前」下車 JR「横須賀駅」からバス「大滝町」下車徒歩8分
営業時間:【通常営業時間】 10:00~19:00 (11月~2月は18:00まで) 11:00~21:00 [レストラン]
中村 真理子
遊びのスペシャリスト、食べ歩きと旅行が趣味、コスパの良い食べ歩きデートや美味しいお店探す日々。行って見たくなる楽しいプランを考えるのが大好きです。
このプランが掲載されている特集
鎌倉・逗子・横須賀×日帰り・プチ旅行のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。