本当に行った 遊びのガイド

【金沢日帰り】着物で行こう!兼六園とひがし茶屋街に1日で楽しめるルート♡

金沢旅行は着物で巡るのがおススメです。特に歴史的町並みが美しい「兼六園」と「ひがし茶屋街」は雰囲気たっぷりで絶対行くべきです。日帰りでも巡れる1日ルートを紹介します。兼六園はお庭が美しく、さすが文化財指定庭園という貫禄でした。ひがし茶屋街は風情ある街並みが残っていてまるでタイムスリップした気持ちになれます。

さん
更新日:
閲覧数
1629
お気に入り
0

金沢駅

金沢駅
石川県金沢市

新幹線で金沢駅に到着しました!世界一美しいとも言われる金沢駅の前で写真をパチリ。
1日をめいいっぱい楽しむためにも朝早くの到着をおすすめします!
私たちは11時ころ到着しました。

金沢城公園

金沢城公園金沢城公園金沢城公園
石川県金沢市丸の内1-1

着物は兼六園のふもとにある「金沢きもの花恋」がおススメです!アクセスもよくそのまま兼六園に行けます。また、着物の種類も多く、古典柄や今回みたいな新しい柄のスタイルなど多数揃えてあります。
さっそく着替えて写真を撮りまくりました♡
一番初めに金沢城公園のふもとにある池で写真を撮りました。

【HP】
http://kimono-karen.jp/

兼六園

兼六園兼六園兼六園
石川県金沢市兼六町1-4

次は兼六園へ行きます。
国の特別名勝に指定されている日本を代表する庭園です。 17世紀中期、加賀藩により金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園であり、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで日本三名園の一つに数えられています。
兼六園はどこの景色を撮っても美しいです。
着物だととても映えるのでおススメです。

【HP】
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街ひがし茶屋街ひがし茶屋街
石川県金沢市東山1丁目

次は「ひがし茶屋街」にいきます。
重要伝統的建造物が多く立ち並び、茶屋町創設時から明治初期に建築された茶屋様式の町家が多く残る風情ある街並みとなっております。
ここのメインストリートはひがし茶屋街を代表するスポットなのでたくさん写真を撮って楽しみましょう♪

志摩

志摩志摩志摩志摩志摩
石川県金沢市東山1-13-21

ひがし茶屋街に行ったら絶対行くべきスポットと言えば「国指定重要文化財 志摩」です。
ここの魅力は、お茶文化が色濃く残っている内装です。昔と変わらぬ内装なので、昔にタイムスリップしたような気分になります。
お家を囲む庭もまた古典的で美しいです。

【開館時間】
9:00~18:00
【入場料】
500円(一般)
【HP】
http://www.ochaya-shima.com/

志摩

志摩
石川県金沢市東山1-13-21

志摩の中には、なんと、お茶の体験ができる場所があります♡ お抹茶をその場で作ってくれて、色鮮やかな和菓子(今回は紫陽花をイメージした菓子)をいただけます。
素敵なお庭を眺めながらのゆっくりとしたお茶は最高でした。

金沢市

金沢日帰り旅行のルートいかがでしたか?
金沢は新幹線も開通したため、東京からのアクセスも良く思い立ったらすぐ行ける魅力的な場所です!
ぜひ、着物で素敵な1日を過ごしてください♡

このプランのマップ

0