リアルな遊びをプロデュース

甲府観光!都心から日帰りで行ける、休日に行きたいおすすめモデルコース♪

20137
2019/01/21
0
甲府観光!都心から日帰りで行ける、休日に行きたいおすすめモデルコース♪

東京から1日で観光に行くなら甲府。2時間高速バスに揺られた後レトロな甲府の街並みを楽しみ、武田信玄の歴史を学び、昇仙峡でマイナスイオンを浴びるという贅沢な休日を楽しめます。グルメもほうとう、鳥もつ煮や信玄餅ソフト等充実しており甲府は休日の小旅行にはもってこいの地域です。

このプランのマップ

中央自動車道

甲府は意外に東京から近い観光地なんです。朝7時半頃バスタ新宿から高速バスに乗ると約2時間で到着します。気になるお値段はなんと2000円です。友人等と行くときは回数券を使うと2000円以下でいく事ができます。

甲府駅甲府駅甲府駅

到着するのは甲府駅前です。甲府と言ったら武田信玄なので甲府駅前には武田信玄の銅像がどどんと構えております。かなり立派な像なのでほれぼれしてしまいます。さすがは甲斐の虎です。ここから甲府の有名観光地武田神社や昇仙峡行きのバスがでています。

玉屋甲州夢小路玉屋甲州夢小路玉屋甲州夢小路玉屋甲州夢小路玉屋甲州夢小路玉屋甲州夢小路

甲府駅徒歩5分。かつて存在した甲府城城下町を再現した昔ながらのレトロでモダンな小路、それが甲州夢小路です。甲州の伝統工芸品や甲州産のぶどうを使ったワインを楽しむことができます。実は2013年にオープンした歴史の浅い新しい施設で、甲府観光で注目されているスポットの1つです!

http://play-life.jp/plans/14423

玉屋甲州夢小路
場所:山梨県甲府市丸の内1丁目1−25
アクセス:甲府駅[南口]から徒歩約1分
甲府城 天守台甲府城 天守台甲府城 天守台甲府城 天守台甲府城 天守台甲府城 天守台

そして甲州夢小路と直結している甲府城へ!舞鶴城とも呼ばれるこのお城は浅野長政・長幸の父子が築城しました。江戸時代には鶴が羽を広げた形に似ていることから舞鶴城という愛称が付けられたそうです。この甲府城は解体されましたが、現在石垣はとても本格的なものが残り、櫓などは復元されています。天守台からは甲府市内の景色を楽しむことができる公園となっています。

http://play-life.jp/plans/14602

甲府城 天守台
場所:山梨県甲府市丸の内1
アクセス:甲府駅[南口]から徒歩約6分
山梨県議会議事堂

甲府はレトロな建物が多いですが、特に目を引いたのがこれです。なんと県議会議事堂です。まさしくミッション系の大学キャンパスのように欧米スタイルの美しい建築物となっていました。歴史的価値のある建造物として保存されているそうです。

山梨県議会議事堂
場所:山梨県甲府市丸の内1-6-1
アクセス:甲府駅[南口]から徒歩約5分
武田神社武田神社武田神社武田神社武田神社武田神社

さらに武田信玄を祭っている武田神社へ!おなじみの風林火山の旗印が勇ましいです。甲府駅から約2キロの位置にあり徒歩20分です。バスを使うことをおすすめします。武田神社では信玄の宝物殿を見学したり、能を鑑賞することができます。

http://play-life.jp/plans/14424

武田神社
場所:山梨県甲府市古府中町2611
アクセス:甲府駅[北口]から徒歩約30分
甲府駅前(高速・連絡バス)

武田神社の次は甲府駅前のバス乗り場から昇仙峡へ!バスに乗って約40分前後で昇仙峡に到着します。料金は約800円です。それではレッツゴー昇仙峡!

昇仙峡昇仙峡昇仙峡昇仙峡昇仙峡

昇仙峡は日本でも有数の渓谷になっています。マイナスイオンをたっぷり感じることができる景勝地です。まわりには奇妙な形の岩がたくさんありますので岩を見学しながら奥へ進んでいきましょう。

昇仙峡昇仙峡昇仙峡昇仙峡昇仙峡昇仙峡

昇仙峡のゴールは昇仙峡滝上で。水晶の博物館があったり、昇仙峡ほうとう会館があったりと観光客で賑わっています。ロープウェイもあり展望台へいく事もできます。

昇仙峡
場所:山梨県甲府市秩父多摩甲斐国立公園

甲府市

甲府観光と言ったら甲府料理です。ほうとう、鳥もつ煮、甲州流カツ丼等が有名です。そしてまちを観光している最中には信玄餅ソフトクリームを食べましょう。甲府市内の多くの店で信玄餅ソフトクリームを買うことができます。甲府を食べ尽くしましょう。

甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)

そして最後は藤村記念館の前をふらっと。記念館の前はイベントスペースになっており、この日はビールフェスタが行われていました。甲府は賑わいがありました。ちなみに甲府市藤村記念館は、1875年に現在の甲斐市亀沢に睦沢学校として建てられた学校の校舎です。解体されて立て直されたりと様々な移築を経て現在は甲府駅北口広場で市民や観光客の交流ガイダンス施設として利用されています。

http://www.kitagucchi.com/fujimura.html

甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)
場所:山梨県甲府市北口2-2-1
アクセス:甲府駅[北口]から徒歩約0分
営業時間:通常 9:00〜17:00

中央自動車道

帰りは甲府駅からバスに乗ります。20時半ごろ出発のバスで帰れば22時半にはバスタ新宿へ到着!1日まるまる楽しめる素敵な甲府ツアーでした。次は富士吉田にいきたいですね。

shunji.eva
豊かさがあふれる時代、本当に楽しいものやおいしいものを発信できたらと思います。プレイライフではボランティアプランナーとして日本全国や世界各国の魅力を発信しています。皆様どうぞよろしくお願い致します。
このプランが掲載されている特集
甲府・山梨・笛吹×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。