リアルな遊びをプロデュース

【山形県】樹齢1000年の爺杉、国宝の五重塔、パワースポット「羽黒山」へ!

山形県鶴岡市にある、出羽三山の一つ【羽黒山】に行ってきました!国宝の五重塔や、樹齢1000年の爺杉など有名なスポットがたくさん。東北でも有名な観光地で、天気が良ければ最高です。ぜひご覧ください♪

さん
更新日:
閲覧数
1621
お気に入り
1

羽黒山

羽黒山

【出羽三山】とは、羽黒山・湯殿山・月山の総称で、全国有数の修験の山として知られています。その中でも羽黒山(標高414m)には、三山の神を合祭した社殿・三神合祭殿があります。

表参道に続く山頂までの石段は2446段。両側には樹齢350〜500年の500本以上の国の特別天然記念物の杉並木が山頂まで続きます。

羽黒山羽黒山羽黒山

駐車場は無料で利用できます。
車を降りて、少し歩くと入り口が見えてきます。
いざ登山へ向かいましょう。

羽黒山羽黒山羽黒山羽黒山羽黒山羽黒山

なんと、いきなり階段を下ります・・・!
階段の幅は一つ一つが狭く、ちびちび歩く感じになります。
雨の日は滑りそうだったので要注意!

とにかく緑だらけで、空気が澄んでいるのが分かります。
暑い日でもなんとなく涼しい気がしました。

羽黒山の爺スギ

参道を歩いていると、樹齢1000年の大木「爺杉」が現れます。古くは、この近くに「婆杉」もありました。爺杉に劣らぬ巨木でしたが、明治35年の暴風で倒れてしまったそうです。写真より、肉眼で見るのが絶対おすすめ!太く、高くて迫力があります。

羽黒山五重塔

そしてこちらの「五重塔」が最大の見どころ!東北地方では最古の塔といわれ、平将門の創建と伝えられています。現在の塔は約600年前に再建されたものといわれています。高さが29mもあり、昭和41年には国宝に指定されました。

羽黒山

羽黒山羽黒山羽黒山羽黒山羽黒山

山頂を目指す人は、この先の道を進みます。しかし私は一旦駐車場に戻り、車で山頂を目指すことにしました!帰りの道も自然がたくさんで気持ち良いですよ◎

羽黒山羽黒山羽黒山羽黒山

最初に階段を下った分、帰りは少し登ります。さすがに暑くて息切れもしますが、駐車場の近くにはかき氷や山形県名物の玉こん(玉こんにゃく)が売っているのでご褒美にいかがですか?♪

羽黒山 三神合祭殿(旧 寂光寺大金堂)

車で山頂に到着しました。ちなみに山頂は400円の駐車料金が掛かります。羽黒山には三社の神を併せて祀った「三神合祭殿」があります。羽黒山にある三神合祭殿に参拝すれば出羽三山にお詣りしたと同等のご利益があるとされています。

羽黒山 三神合祭殿(旧 寂光寺大金堂)

厚さ2.1mもあるお社・三神合祭殿には、月山・羽黒山・湯殿山の神様が合わせて祀られています。出羽三山の神々に二礼二拍手一礼しましょう。

【出羽三山神社HP】http://www.dewasanzan.jp/
【住所】山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7
【アクセス】
[バス利用]
・鶴岡市から庄内交通バス羽黒山行きで50分→終点下車
・表参道の石段を登る場合、又、国宝羽黒山五重塔を拝観する場合は、同バスで随神門下車
[車利用]
・山形自動車道鶴岡ICから鶴岡・羽黒線経由で約10km
・庄内あさひICから約15km
・庄内空港から約30km

このプランのマップ

1
ライター紹介
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
Line pc bottom