本当に行った 遊びのガイド

【フェス初心者必見!】持ち物から当日の電車やバスまで、フェスに必要なコト全部教えます!

初フェス参戦、分からないことだらけじゃないですか?
2016年8月6日、7日、13日、14日に開催された『ROCK IN JAPAN FES』の最終日・14日に参戦したフェス初心者の私が【ロッキン初心者は知っておくべきこと】をご紹介します!
ロッキンに限らず、持ち物などは他のフェスにも共通なので【フェス初心者も必見】です!!!
私が行く前に知りたかったことだけ詰め込みました。
これを読めばフェスのお悩みは解決です◎

さん
更新日:
閲覧数
989
お気に入り
0

車中

【お悩み①:どうやって行くの?】

神奈川県在住の私は柏駅まで来てからJR特急ひたち3号で勝田駅まで。
柏~勝田まで特急でも1時間かかります。
私は特急券を買うのが初めてで、そこで戸惑って電車を目の前で1本のがしてしまいました…。
余裕をもって駅に到着しておきましょう。
柏駅ホームの中ほどに券売機があります。忘れずに買いましょう!
特急券は1000円で、指定席をあらかじめ予約していないと座れません。

道中はこのような田畑の風景が。

勝田駅

【お悩み②:駅からどうやってバスに乗るの?】

勝田駅に到着!人が行く方向に歩けば、勝田駅から会場・ひたちなか海浜公園まで直通のシャトルバス乗車券売り場に到着します。
ここで迷うことはありません。

勝田駅

【お悩み③:バスにすぐ乗れるの?】
乗車券はこのように購入。
かなり流れ作業なので、すぐに買ってすぐにバス乗り場に向かうことができます。

またバスもかなりの本数走っていて、10:10に着いたときバス乗り場で5分くらい待っただけでバスに通されました。
バスもぎゅうぎゅう詰めすぎず、わりと乗りやすかったです。
ちなみに会場まで20分ほどバスに揺られます。

勝田駅

【お悩み④:どんな服装で行けばいい?持ち物は?】

女子なら、Tシャツ・膝丈orショートパンツ・スニーカーが多いです。
男子も膝丈パンツが多めでした。
フェス常連者っぽい人はパンツの下に日焼け止めストッキングを履いていました。
日焼けを気にして長ズボンで来る人は少なかった印象です!
でも日焼け止めクリームは塗りましょう!!

また帽子は必須!私はキャップで行きました。
バッグはリュックが多かったですが、ライブ中に後ろに背負っているとスリにあいます!!!(一緒に行った友達が財布盗られました。)
お金は1か所にまとめず、いろいろなところに入れておいてください。

飲み物はとりあえずペットボトル2本ほど持参していきましょう。
おなかが空いたけど食べ物買う時間ない、ということもあるかもしれないので、腐りにくい軽食を持ち歩くのも良いですね。

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園
茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

【お悩み⑤:会場内で待ち合わせ!ちゃんと会える?】

友達と2人で柏駅から来る予定でしたが、ここまでの道のりは全部ひとりでした。(友達寝坊しました。)
混んでいて広い(らしい)会場でちゃんと友達と合流できるか!?

はい、できます!
会場入ってすぐにタイムテーブルとステージマップが載ったものがもらえるので、お互いそれを見ながら落ち合いましょう。

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

【お悩み⑥:ステージってどんなかんじ?どのくらい前で見れる?】

このようなステージがありました!
大小様々なステージがありましたが、お目当てのアーティストの開演30~40分前にステージに行けば前のほうで見られます。
また、本番15分前くらいのリハーサルでは、本番でやらない曲を聴くことができるので早めにステージで待機するのをオススメします♡

観覧場所の真ん中くらいに柵が置いてありますが、それより前だとモッシュ等に巻き込まれる可能性が…!
巻き込まれて痛い思いをしたので、そういうのはやらなくても…と思われる方は柵の後ろか端のほうで楽しみましょう。
それでも、いつも行くライブよりは距離が近いはず!

国営ひたち海浜公園

【お悩み⑦:休憩できる場所ってあるの?】

あります!
こちらはWING TENTの横の雑誌・ロッキンオンのブースで、日陰でソファでたたずむことができます。

またウェブで「テントやシートが必要」と言っている記事もありましたが、少なくとも2人で行くならテントはいりません。
シートはちょっと座りたいとき欲しいかもしれない…。
それでも私と友達はビニール袋で代用していました。

国営ひたち海浜公園

【お悩み⑧:グッズはどこで買うの?】

ステージマップに売店などの位置も書かれているので、そちらを参考にしましょう。
フェスの公式グッズは事前に予約できるので(受け取りは当日です)、予約の方が確実に欲しいものが買えます。
12:00くらいで公式グッズはほぼ売り切れていました。

また各アーティストによってアーティストの公式グッズを販売することも。
それはHPやツイッターで情報を仕入れておきましょう。
こちらも12:00くらいで人気の高いラバーバンドやリストバンドは売り切れていました。逆にTシャツやタオルはありましたよ。

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

【お悩み⑨:どこで写真を撮る?】

会場内には多くのフォトスポットがあって、たくさん写真を撮りたくなっちゃいます♪
写真を撮るのは、写真待機列の自分たちのすぐ後ろに並んでいる人。
「お願いします」ってスマホを渡して撮るのが暗黙のルールなのかもしれません。
自撮り棒は使用禁止なのでご注意を。

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

【お悩み⑩:ごはん買うのに並ぶの?】

フェスに来たら、日本各地からのおいしいものが食べられる「フェス飯」は外せません♪
人気なお店(ステーキ丼だったかな?)は驚異の60分待ちの看板が掲げられていました…。
写真3枚目のカニ丼は800円でカニの身がたっぷり乗っている贅沢な一品。こちらのお店はお昼時でも5分ほどで買えたので良かったです。

また片手で持つタイプのメニューも充実。
お酒は500~600円で売られていました。ほろ酔い気分でいい音楽を聴くなんて最高!フェスの醍醐味です♪

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

【お悩み⑪:国営ひたち海浜公園ってそもそもどんなところ?】

ロッキン会場になっているエリアよりもさらに広い面積を持つ、花畑や遊園地などもある公園です。
遊園地ゾーンはステージ移動のときに通るので、アトラクションで遊ぶこともできます。
また一番大きいグラスステージはこの遊園地の近くなので、ステージまで近づかなくても音漏れを楽しめちゃうんです!

【開園時間】
3月1日(火)~7月20日(水) 9:30~17:00
7月21日(木)~8月31日(水) 9:30~18:00
9月1日(木)~10月31日(月) 9:30~17:00
11月1日(火)~平成29年2月28日(火) 9:30~16:30
(詳しくはHPをご覧ください)
【住所】茨城県ひたちなか市馬渡大沼605
【HP】http://hitachikaihin.jp/

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

【お悩み⑫:座りながらライブ楽しめる?】

朝から晩まで長時間野外で立ちっぱなしのイベント。
体力はどんどん奪われて、足も痛くなってしまいます。

ステージによりけりですが、座って聴くことができるところもあります。
2番目に大きい写真のレイクステージでは、観覧ゾーン後方が階段なので座ることができます!
しかしアーティストが登場するとみんな立つので、それまでの一休みくらいしかできません。

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

【お悩み⑬:帰りのバスはどのくらいで乗れる?】

終電が勝田から21:00だった私は、ステージ終了19:30より少々早めに抜けてバス乗り場に並びました。
会場出入り口からすぐのところにバスを待つ人が並んでいます。
バスを待っている間に花火が!これでフェスの1日は終了です…。

最後は出入り口から一番近いレイクステージを見ていて、19:20くらいに抜けてバスにすんなりと乗り、勝田駅に20:00少し前の到着でした!
最後の曲も聴きたいけれど終電が危ない…って方は、少し早めに会場から出ることをおすすめします。
ちなみに出入口から一番遠いグラスステージを19:30に出たところ、駅に21:00到着だったそう。

このプランに、フェス初心者の私が行く前に知りたかったことを全部載せておきました。
フェス初心者の方はぜひ参考にしてくださいね!

このプランのマップ

0
ライター紹介
生まれも育ちも横浜、立教大学3年生。おいしいもの、ビール、辛いものが大好物。京急線沿い、東横線沿い、地域密着な商店街、ディープな飲み屋、神社仏閣が気になるスポット。