リアルな遊びをプロデュース

【関東球場なら野球のハシゴができる!】1日かけて北海道日本ハムファイターズの試合観戦してみました!

野球が好きな皆さんにとって夏は最高にアツい季節ですよね。
プロ野球では、ほぼ毎日野球の試合が行われています。
今回私は、地元で応援している球団である北海道日本ハムファイターズの2軍の試合観戦をするために、千葉県鎌ケ谷市内にあるファイターズのファーム、鎌ヶ谷スタジアムへ行ってきました。
1人観戦は2回目とはいえ不安がある中で、行ってみたら本当に楽しくて、その結果………。
今回の私のプランは少し変わった例かもしれませんが、夏の球場に脚を運んでみるとたくさんの出会いが待っているかもしれませんよ。

さん
更新日:
閲覧数
9013
お気に入り
0

西船橋駅

西船橋駅西船橋駅西船橋駅西船橋駅西船橋駅西船橋駅

『西船橋駅って、私にとってはすごくワクワクする場所なんです。
なんでかって…?
それは大好きな場所に行くためのバスが出ているから…』

…ということで、鎌ヶ谷スタジアムへのアクセスをご紹介します。
交通機関の場合は駅からバスで向かうのですが、今回はJR西船橋駅から出る京成バスに乗りました。
終着駅まで約40分間バスに乗車するのですが、バスの中のアナウンスがファイターズの選手によるものなので全く退屈しません。
他にも東武鎌ケ谷駅、新鎌ヶ谷駅からはシャトルバスが、船橋法典駅からは京成バスが出ています。
バスのダイヤや運賃、目的地までの走行時間については下記をご覧ください。
https://www.fighters.co.jp/stadium/kamagaya/

今回の目的

今回の目的はただ野球を見に行くことではありません。
アイドルに「推しメン」や「担当」という概念があるように、私には「推し野球選手」がいます。
ほんの1週間前までは札幌ドームで闘っていたのですが、他にも力をつけてきている選手が多くて、調整のためファームへ行ってしまいました。
その彼、谷口雄也選手に会うためにはるばるここまでやってきました。
実は前回、初めて鎌ヶ谷スタジアムに行った時もたまたま谷口選手に会うことができました。
その様子はこちら→http://play-life.jp/plans/14160
しかし、前回は突然の遭遇。
今回は「いると分かった上で」行くのです。
このドキドキは止まりません。

鎌ケ谷スタジアム

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

そして11:20頃、ファイターズスタジアムに到着!
数日前には台風が何個も来ていたので雨で試合中止になることを心配していましたが、そんなことなく晴れてくれて一安心です。
当日券で入るため、今回はグルメ付きチケットを購入。
飲食代が400円分付いてきて1,200円です。
当日券のみが1,000円なのでお得な気分になれますよ。

http://www.fighters.co.jp/farm/

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

寮から球場までの道のりを選手が歩くことを分かっているファンは、ファイターズ選手の寮と球場の坂道を歩くので、そこにたむろしたり差し入れを渡したりします。
そこで待っていると早速谷口選手が現れたため、1人で声に出せないながらも大興奮。
他にも試合に臨む選手たちがいっぱいでドキドキでした。

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

スタジアムの開場時間は12:05です。
11:45を過ぎるとほとんどの選手は球場内に移動しているので、ぶらっと周辺を散歩しました。
ピンバッチガチャは鎌ヶ谷スタジアム限定なので外せません。

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

そして12:05に開場です。
鎌ヶ谷スタジアムのマスコットキャラクターで4歳の子ぐま、カビーがお出迎えしてくれます。
また、入ってすぐのところにある総合案内所ではファンクラブ会員にファンポイント加算とピンバッチプレゼントがあります。

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

くまのこ百貨店では鎌ケ谷スタジアムの限定グッズを販売しています。
カビーの友達、あひるのガーのグッズがいっぱい売っていました。
また、この日は非常に暑かったのでかき氷も販売されていました。
ソフトドリンクは300円でカップを購入するとドリンクバーコーナーで1日飲み放題とお得なので、オススメです。

※ドリンク飲み放題は2016年までで終了。
現在はソフトドリンクは1杯200円で販売しています。

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

試合開始前は選手が練習をしている様子を見られたり、カビーのコーナーがあるので楽しめますよ。
この日は大澤玲美さん(https://twitter.com/reimi_osawa)が始球式に登場し、カビーは終始大澤さんにデレデレしていました。

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

この日は1軍でも活躍しているルイス・メンドーサ選手の先発でした。
どちらも1点も譲らずに試合が進んでいきます。
スタジアム内には夏期にプールが併設されると聞いていたので、どこにあるのか気になっていたのですが、1塁側にありました。

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

試合の最中に気になってしまうのはやっぱりマスコットキャラクター、カビーの行方です。
お客さんと一緒にファイターズを一生懸命応援する姿がとてもかわいいです。
4才のクマなりにTwitterの更新をがんばっているようなので、応援してあげてください。
カビーのTwitterはこちら→https://mobile.twitter.com/cubby_kamasta

カビーは身の回りのお世話をしてくれる(?)おねえさんといつも一緒にいるのですが、私はそのおねえさんも好きなんです。
写真を撮ってもらいたくてカビーのもとへ行ったときの会話をご紹介します。

鎌ケ谷スタジアム

写真撮影後…
おねえさん「これ(応援ボード)自分で作ったんですか?」
私「はい。カビーちゃんに会いたくて北海道から来ました」
カビー、ハグしてくれる。
おねえさん「カビーちゃんと谷口選手はどっちが好きですか?」
私「…カビーちゃんです!」
カビー、再びハグしてくれる。
おねえさん「…今、戸惑いが見えましたけどね(笑)」

こういうところがカビーもおねえさんも本当に好きです(笑)

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

この日は斎藤佑樹選手も中継ぎとして出場したり、横尾俊建選手の逆転ホームランなども素晴らしかったのですが、惜しくも4-3で負けてしまいました。
でも、ファンの本当の楽しみの時間はここから始まると言っても過言ではないかもしれません。

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

球場から寮に戻る選手を待つために試合が終わるとファンは最初の坂道へ…。
サインや写真をお願いしたり、差し入れやプレゼントを渡す様子が見受けられます。
目当ての谷口選手はいつも大行列なのですが、暑い中でも1人1人にしっかりと対応してくれてとても紳士的でした。

鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム鎌ケ谷スタジアム

そして自分の番が回ってきたときなんですが、サインをもらうときに

谷口選手「これ(布)、もっとピンと伸ばして」
私「え、どういうことですか」
谷口選手「いや、もっと、こう」
私「え、え…」
谷口選手「いや、(サイン書くのに)シワになっちゃうから…」

と、手間を取らせてしまい、結局後ろに並んでいる方々が代わりに支えてくれる中でサインを書いてもらう
…といったことになってしまったので、ちゃんと上手にサインをもらえるようにしようと反省しました。

そして写真まで撮ってもらいました。
本当に良い思い出ができました。
これからもずっと応援していこうと思います。
1軍復帰してくれるのを待っています。

QVCマリンフィールド

QVCマリンフィールドQVCマリンフィールドQVCマリンフィールドQVCマリンフィールド

………そこから1時間後、私は急遽QVCマリンフィールドに降り立ちました。
というのも、鎌ケ谷スタジアムで谷口選手のファンであるお姉さんと知り合い、
「せっかく北海道から来たのなら1軍の試合も見に行った方が良い」
と言われて、車で球場前まで送っていただくことになったことがそのきっかけ。
とても優しすぎて感動しました。
鎌ケ谷スタジアムまでは自家用車で向かう人も多いようです。

マリンフィールドのチケットは、当日券購入だとなんとビジターチームにも割引が適用されます。
ファイターズのファンクラブカードを提示することによって2,000円だったビジター外野応援席が1,800円になりました。
とても優しいですね。

http://www.marines.co.jp/

QVCマリンフィールド レフトスタンド

ビジター入り口には「いい試合をしましょう」とビジターチームファンに対するメッセージが…!
なんだかこういうところにまでアツさを感じるメッセージを入れてくれるロッテの球団は素晴らしいと感じますね。
18:15の試合開始でしたが17:45には入場することができました。
ちなみに鎌ケ谷からバスや電車を乗り継いでも約1時間でマリンフィールドに到着できるそうです。

QVCマリンフィールド

QVCマリンフィールドQVCマリンフィールドQVCマリンフィールドQVCマリンフィールドQVCマリンフィールド

球場に来たら、やはりビール!
合流した友人と一緒に飲みました。
カップのマリーンズのマークがかわいいですね。
球場グルメも注目です。
前回(http://play-life.jp/plans/13629)はもつ煮とやきそばを食べましたが、今回はウインナーとポテトです。
ロゴが入っていること以外ではあまり「マリスタならでは」感はありません(笑)
でもおいしいです。

この日は花火が5回裏終了時に上がったのですが、ビジター席からは見えないということなので諦めていたら、テレビ画面から見ることができました。

QVCマリンフィールドQVCマリンフィールドQVCマリンフィールドQVCマリンフィールドQVCマリンフィールド

この日の試合は4-1でファイターズの勝利!
さらに、最大11.5ゲーム差あったホークスを抜かしてパリーグ首位にも躍り出たため記念すべき試合となりました。

試合終了後、マリーンズのチアパフォーマーさんと写真を撮ってもらいました。
ファイターズの場合「ファイターズガール」というのですが、マリーンズは「M☆Splash!!」と呼ばれていることを後から調べて知りました。
詳しくはこちら→http://www.marines.co.jp/expansion/entertainment/msplash/

試合終了後はファイターズの選手たちを乗せたバスを送り出す出待ちをするファンがたくさんいます。
外国人選手がよく手を振ってくれますよ。

おわりに

これまで札幌ドーム(http://play-life.jp/plans/11041)でパネルとはたくさん写真を撮り続けていたのですが、まさか本人と写真が撮れるとは思っていなかったのでありがたい気持ちでいっぱいです。
さらに、ここに来て絶対王者のソフトバンクホークスを抜き、首位に躍り出たところでソフトバンクとの攻防争いがここからもっとアツくなっていく予感がします。
最終戦に向けて私のファイターズへの熱は加速するばかりです。

東京ドームのホーム戦にも行きました。
そちらについては下記のプランをご覧ください。
http://play-life.jp/plans/15036

このプランのマップ

0
ライター紹介
ソウルドアウト株式会社でオウンドメディア「LISKUL」の編集部。 PLAYLIFEの元副編集長。千葉県在住。24歳。 地方に溢れている地方ならではの魅力を発信します。 世の中に溢れている課題をちょこっと解決する特集を作ります。 野球に関するプランをよく書きます。
Line pc bottom