リアルな遊びをプロデュース

【生ハムが食べたい衝動に襲われた人へ!】フレバルって知ってる?美味しい生ハムがお得に食べられる方法!

あなたは突然「生ハムが食べたい」という衝動に駆られることはありませんか?
そんなときにオススメしたいのがフレッシュネスバーガーの一部店舗で実施されている「フレバル」です。
17:00からアルコールとお酒に合うフードメニューを提供するというもので、そのメニューの中には生ハムもあります。
フレバルでは生ハムの食べ放題もあるのですが、食べ放題を実施していない代々木店に行って、さらにお得に生ハムを楽しめる方法を発見!
生ハム好きな人は是非読んでみてください。

さん
更新日:
閲覧数
4412
お気に入り
0

代々木駅

代々木駅

今回の舞台はJR代々木駅です。
その地名が付いている代々木公園や代々木体育館が近くにあります。
代々木ゼミナールで浪人時代を過ごした私は、この地に勝手な親近感を覚えています。

フレッシュネスバーガー 代々木店

フレッシュネスバーガー 代々木店フレッシュネスバーガー 代々木店

JR代々木駅東口から徒歩30秒で着くのがこちらのフレッシュネスバーガー代々木店です。
フレッシュネスバーガーといえば、おいしくて身体にいいハンバーガーが有名なバーガーチェーン店ですよね。
フレッシュネスバーガーでは、一部店舗で17:00からアルコール類が販売される「フレバル」が開始されているんです。

■営業時間 7:30~22:00
■住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24 NTTドコモ代々木ビル1階
http://shop.freshnessburger.co.jp/fb/Spot.act?dnvSpt=S0130.0000000055

フレッシュネスバーガー 代々木店フレッシュネスバーガー 代々木店

なんとスパークリングワインとワインの1時間飲み放題が980円+税な上に生ハムが150円+税というお安さです!
ただしアルコールの単品注文の場合、アルコール1杯につき生ハム1つまでしかご注文いただけないので注意しましょう。
他の店舗では500円+税で1時間生ハムの食べ放題も行っているようです。
しかし、口コミサイトを見てみると「味が濃いので2皿しか食べられなかった」などという意見があったため、1皿150円+税のお店を選択しました。
フレバル実施店舗は下記をご覧ください。
http://www.freshnessburger.co.jp/frebar08.pdf

フレッシュネスバーガー 代々木店フレッシュネスバーガー 代々木店フレッシュネスバーガー 代々木店

はい、そして注文した生ハムがこちらです。
折り返された立派な長い生ハムが2枚!
塩気があってとても150円とは思えない贅沢さです。
それもそのはず。
こちらの生ハムはイタリア産長期熟成プロシュートだそうです。
また、アルコールとして注文したフレッシュレモンハイボール(380円+税)はレモンの輪切りが3.4枚入っているのですが、このレモンも甘くておいしかったです。
おそらく砂糖かはちみつで漬けたレモンを使用しているのでしょう。
平日の夜は写真のように人も少なく快適に過ごせます。

フレッシュネスバーガー 代々木店フレッシュネスバーガー 代々木店

また、Wi-Fi環境も整っているため、作業をするのにも良い環境です。
物足りなくて注文した大人のポテト(ミート&チーズ)は、バーガーと一緒に食べるポテトとはひと味違うお酒向きの味になっていました。
こちらは300円+税です。

セブンイレブン 代々木イースト店

しかし帰りに「まだ生ハムが足りない」という突然の生ハム欲に襲われた私は、フレッシュネスバーガーのすぐ近くにあるセブンイレブンへ行きました。
実はコンビニ界で最もコスパの良い生ハムを販売しているのがセブンイレブンなんです。
写真の商品はなんと110グラム入りで税込298円です。
万人受けするスタンダードな味で食べやすい上に10枚以上生ハムが入っているので、1人で食べるとなると食べ放題のようなものといっても過言ではないでしょう。

この日、生ハム自体に使ったお金はフレバル実施店舗で生ハム食べ放題をするよりもお安く済んで500円以下!
しかもセブンイレブンの生ハムはその日のうちに食べきることができず、1時間どころではなく2日間に渡って楽しむことができました。
最初に味が分かるうちに贅沢な生ハムを安く楽しんで、酔っ払ったらコスパの良い生ハムに切り替えることで味の差も大して感じないというオススメの方法です。
ぜひお試しあれ!

このプランのマップ

0
ライター紹介
ソウルドアウト株式会社でオウンドメディア「LISKUL」の編集部。 PLAYLIFEの元副編集長。千葉県在住。24歳。 地方に溢れている地方ならではの魅力を発信します。 世の中に溢れている課題をちょこっと解決する特集を作ります。 野球に関するプランをよく書きます。
Line pc bottom