リアルな遊びをプロデュース

青森県八戸 究極の丼「平目漬丼」を求めて、陸奥湊を目指す!

青森県の八戸駅から、JR八戸線にのって、陸奥湊駅を目指します。今回は、そこにある「みなと食堂」という一軒のお店を訪れます。まさに究極の丼の名にふさわしい、最高の丼に出会えます。

さん
更新日:
閲覧数
2082
お気に入り
0

陸奥湊駅

陸奥湊駅陸奥湊駅陸奥湊駅陸奥湊駅

究極の丼をもとめて、青森県にやってきました。八戸駅からJR八戸線で約14分の陸奥湊駅で下車します。

陸奥湊駅前朝市

陸奥湊駅前朝市陸奥湊駅前朝市陸奥湊駅前朝市陸奥湊駅前朝市陸奥湊駅前朝市

ここは朝市で有名な場所です。陸奥湊駅前朝市は月から土の午前3時〜正午に開催します。日曜、第二土曜、年末年始は休みです。200~300店の店で活気づきます。

日曜新鮮市は第1日曜の午前5時〜午前9時に開催しています。いずれも朝早めに行く必要があります。

館鼻公園

館鼻公園館鼻公園館鼻公園

陸奥湊の街をちょっと散策。グレッドタワーみなと、という展望台にやってきました。グレット(ぐれっと)は、南部弁で「ぜんぶ」という意味。「ぐれっと」見渡せるということらしいです。

階段でのぼっていく途中で、地元の中学生カップルとすれちがいました。おそらくここは、地元のデートスポットなのでしょう。駅のほうに戻ります。

みなと食堂

みなと食堂

今回の旅の目的は、こちらのお店。朝市からすぐの場所にあります。

住所:青森県八戸市大字湊町字久保45-1
電話番号:0178-35-2295
営業時間:6:00分~15:00※LO14:30 
定休日:日曜日

みなと食堂みなと食堂

手書きの味のある文字で、メニューが書かれています。まずこのお店に来たら頼みたいのが、「平目漬丼」です。ほかにも魅力的な丼がありますが、まずはこれを食べてほしいです。

みなと食堂

平目漬丼1000円。新鮮なヒラメが、どんぶりにあふれんばかりにのっています。これで1000円です。

1日寝かせて、身を熟成させたヒラメを、さっと秘伝のタレにくぐらせ、丼にのせているので、そのまま食べられます。歯ごたえとうまみが絶妙です。途中から卵の黄身を崩すと、さらに濃厚な味わいに。

こちらは、2014年の第一回全国丼グランプリで金賞を受賞しています。

みなと食堂みなと食堂

青森県の郷土料理いちご煮950円や、せんべい汁(丼とセットで+350)円などもおすすめですよ。最高の丼と一緒に、楽しんでください。

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom