本当に行った 遊びのガイド

【東村山・パワースポット巡り♡前編】パワースポット・グルメ・自然…東京都内とは思えない癒し空間♡

2016年11月3日に行われるイベント
「多摩屈指のパワースポット巡り」
のルートを一足お先に回ってみました♪

東村山で1日中こんなに楽しめるなんて!
パワースポットにグルメに自然…
次のお休みは東村山へ行きませんか?

ここは東京都内!?と思うほどの
ゆったりとした癒し時間がそこにはありましたよ…♡

さん
更新日:
閲覧数
16993
お気に入り
1

東村山駅

東村山駅東村山駅東村山駅東村山駅
東京都東村山市本町2丁目3−32

西武新宿線東村山駅に到着!
到着したのは10:00。1日東村山で過ごすわけですが…
正直、「何も見るトコロなんてないんじゃないの〜?」
と思っていました、汗。

が!東村山を侮るべからずっ……!
これを読めばきっと次のお休みは
東村山に行きたくなること間違いなし◎

今回のパワースポットを巡るぶらり旅は西口からスタート♪
(1枚目の写真は東口ですが…笑)

2016年11月3日のイベント時には西口に受付が設置され
マップなどが配布されます(受付時間 10:00~14:00)。

【イベント詳細はこちら!】
https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/shisei/keikaku/bunya/shisei/citypromotion/cptorikumi/market20161103.html

猿田彦神社

猿田彦神社
東京都東村山市野口町一丁目8番17

まず、この「猿田彦神社」で
今日のぶらり旅の安全をお祈りしましょう。

ここは道の神様・導きの神様、猿田彦大神が祀られているんです。
どうか、迷子になりませんように…。←

明治28年8月に東村山停車場(駅)の開業を祝って、
建てられた神社なんだとか。
導きの神ということで、受験生もお参りにくるらしいです。

住宅地の中にひっそりと佇む神社。
長い間、東村山に住む人達の側で
みなさんの事を見守ってきたのでしょうね。

《猿田彦神社》
【住所】東村山市野口町1-8-17

弁天橋

さぁ、ではまず1つ目のパワースポットへ!

東村山の町をテクテク歩きます。
のどかな雰囲気で、どこか懐かしい感じの町並み。

ネコがいたり、自然を身近に感じられたり…
童心に帰って町をお散歩しましょう◎

大善院

大善院大善院大善院大善院
東京都東村山市野口町4丁目16番地1号

続いて訪れたのはこちらのパワースポット。
「大善院」です。

お参りを済ませたら…
おみくじを引きましょう◎

ズラッと並ぶ引き出しの中から
自分の引いた番号の棚を見つけ出してください。
結果は…きっ、吉!(リアクションに困る周囲)

大善院

大善院大善院大善院大善院
東京都東村山市野口町4丁目16番地1号

このスポットには、霊的波動があると言われている
霊峰富士の溶岩石で作られた山が。
また、そこには不動明王三十六童子が鎮座しています。

とってもパワーを感じる場所でした。
自然のものから発せられるパワーはすごいですね。

一体一体、仏像に見入ってしまいました。

大善院

大善院大善院大善院大善院大善院
東京都東村山市野口町4丁目16番地1号

この大善院にはこんな場所も。

不動明王三十六童子の裏側には七福神が!
1分で七福神巡りができちゃいます◎
不動明王さま達とはまた違う、
ほんわかとした雰囲気に癒やされました、笑。

1枚目の写真のような可愛らしいお地蔵さまも♡
写真を撮っていると「人気者のお地蔵さまなんですよ」とご住職さん。
このお地蔵さん、お寺のどこに居るか探してみてください♪

こーんなハートのカタチも大善院の中のある場所で発見!
なんだか恋愛運が上がりそう…♡

また、境内にはこぶしの木が。
こぶしの木の花言葉は「友情」「信頼」。
この木は何本か別々に植えていたのにも関わらず
1つにまとまってしまったんだとか!
強い結びつきが「絆」を連想させますね。

こぶしの木にステキな結びつきや絆・ご縁を祈願◎
写メに撮って待ち受けにすると恋愛運・出会い運がUPしそう!?

大善院

大善院
東京都東村山市野口町4丁目16番地1号

このお寺は、参道もとても雰囲気が良いんです◎
ぜひ歩いてみてください。

周辺のお家に住む方たちは
雰囲気を壊さないようにと自主的に
落ち着いた和風の外観のお家にしているそうです。

地域の人から愛され、守られているお寺なんですね。

《大善院》
【住所】東京都東村山市野口町4丁目16−1
【HP】http://www.tendaitokyo.jp/jiinmei/daizenin/

清水屋

清水屋清水屋清水屋清水屋
東京都東村山市野口町2-4-1

和菓子屋さんを発見◎
女の子は甘いものに目がありません…。
迷わず入店!笑。

ここでぜひ購入して欲しいのは「東村山塩どら」。
樹木希林さん主演の映画「あん」にちなんだ一品。
この映画のロケはほとんどが東村山で行われたそうです。

さくらの花びらがのったどら焼き。
しっとりとした生地と後を引かない甘さのあんこが
絶妙なおいしさのどら焼きなんです◎

《清水屋》
【住所】東京都東村山市野口町2-4-1
【営業時間】9:30~19:00
【定休日】水曜
【HP】http://www.mapion.co.jp/phonebook/M02047/13213/21330837087/
【食べログ】https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13169317/

国宝正福寺地蔵堂

国宝正福寺地蔵堂国宝正福寺地蔵堂国宝正福寺地蔵堂国宝正福寺地蔵堂
東京都東村山市野口町4丁目6−1

到着しました!「国宝正福寺地蔵堂」です。

北条時宗が病に倒れた時、地蔵菩薩からもらった薬で
病が治ったことから地蔵堂を建てたと言われています。

この正福寺地蔵堂は東京唯一の国宝木造建築物なんです!
本堂の中が見られるのは1年に3回だけ。
なんと!パワースポット巡りのイベントが開催される
11月3日は本堂の中が見られる貴重な日!
そのめったにない時を逃さないでくださいね…!

このお寺には1000体近くものお地蔵さんがいると言われています。
それはなぜかと言うと……、

国宝正福寺地蔵堂

国宝正福寺地蔵堂
東京都東村山市野口町4丁目6−1

叶えたい願いがある時に、お寺からお地蔵さまを借りて帰り、
その願いが叶うと、借りたお地蔵さまに加え
1体新しいお地蔵さまを添えて
お寺に返すという風習があったから。

そうしていることでいつの間にやら、
たくさんのお地蔵さまがこのお寺に。
それだけたくさんの人の願いが
このお寺に来ることによって叶ったということですね…!
すごいパワースポットに違いありません♪

《国宝正福寺地蔵堂》
【住所】東京都東村山市 野口町4丁目6−1
【HP】https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/tanoshimi/rekishi/furusato/bunkazai/fukikae.html

北山公園

北山公園北山公園北山公園北山公園
東京都東村山市野口町4丁目50番地

10分ほど歩いて「北山公園」へ♪
行った時期は咲いていませんでしたが
シーズンになるとショウブの花でいっぱいになります。

この辺りは湿地で蓮が咲く場所や
近くには地域の人が稲作をしている田んぼも。

小さい子が遊んでいたり、緑も多くとてものどかな雰囲気です♪
ベンチがあるのでここで、購入した和菓子をいただきます◎
歩いた後に、外で食べるおいしいお菓子は格別!

《北山公園》
【住所】東京都東村山市野口町4丁目50
【HP】https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/tanoshimi/shizen/midori/kitayama.html

八国山緑地

八国山緑地八国山緑地八国山緑地八国山緑地
東京都東村山市諏訪町2-32-5

住宅街を歩いていくと…
「八国山緑地」に到着しました!

この八国山には「となりのトトロ」に出てくる
病院のモデルになった病院があるんだとか。

森の中でマイナスイオンを感じましょう♪

《八国山緑地》
【住所】東京都東村山市諏訪町2丁目
【HP】http://www.sayamaparks.com/hachikokuyama/

将軍塚

将軍塚将軍塚将軍塚将軍塚
埼玉県所沢市松が丘1-75-3

八国山緑地をずっと登っていくと、将軍塚があります。
新田義貞が鎌倉に攻め入る際に軍を置いたとされる場所です。

今は、木々で覆われていますが、
当時は木々はなく見晴らしが良かったという説も。
この場所から歴史を変える出来事が…
と思うとワクワクしてきませんか?

将軍塚の石碑の前で「これからバトルだ!戦だ!」なポーズ(?)
で1枚パシャリ…笑(笑っちゃってる…汗)。

舗装がされていない道なのでスニーカーなどの方が
歩きやすいとは思いますが、
ヒールでは歩けないということもありませんでした◎

《将軍塚》
【住所】埼玉県所沢市松が丘1丁目
(下記のGoogle MAPとイベント当日のルートは多少異なります。
将軍塚は八国山緑地から200メートルほど
丘を登ったところにあります。)

久米川古戦場

久米川古戦場久米川古戦場久米川古戦場久米川古戦場
東京都東村山市諏訪町2-21

八国山緑地を降りると、すぐにあるこの、
新田軍と鎌倉幕府軍が戦った「久米川古戦場」。
小さな公園の様になっています。

山道を歩いたので少し休憩を◎
座っているとトンボがよってきました!
今回の写真は「トンボとまれ〜!」のポーズ、笑。

さて!休憩が終わったら次のスポットへGO♪

《久米川古戦場》
【住所】東京都東村山市諏訪町2丁目
【HP】http://www.mapbinder.com/Map/Japan/Tokyo/Higashimurayamashi/Kumegawa/Kumegawa.html

久米川古戦場

久米川古戦場久米川古戦場久米川古戦場久米川古戦場
東京都東村山市諏訪町2-21

歩いているとまたまた、
ゆっくりとした雰囲気に癒されまくります♡

ネコちゃんが近づいて来ました…!♪
こうやって気になるものがあったら
足を止めてゆっくりお散歩しましょう◎

こんな日はセカセカスイッチは絶対OFF!

東村山…いい雰囲気です…。
全てがゆったりとしています…。
柴犬ちゃんもスヤスヤ…♪

徳蔵寺

徳蔵寺徳蔵寺徳蔵寺徳蔵寺
東村山市諏訪町1-26-3

次のパワースポットはここ!
「徳蔵寺」へ到着しました。

新田義貞の鎌倉攻めの際に、
藤原氏盛貞公が勝利を祈願したと言われる白衣観世音菩薩が
安置されているお寺です。
本堂は中を覗くことができますよ◎

また、お寺の敷地内には資料館も。
歴史的な展示品の数々。
ゆっくりと歴史に触れてみませんか?

徳蔵寺

徳蔵寺
東村山市諏訪町1-26-3

お庭もとても美しい徳蔵寺。
ゆっくりと散策してみましょう。

《徳蔵寺》
【住所】東京都東村山市諏訪町1-26-3
【HP】http://www.tokuzo-ji.com/

ますや

ますやますやますやますや
東京都東村山市久米川4-33-10

お腹が減ったので、ここでランチにしましょう♪
おうどんをいただきに、「ますや」へ。

老舗感、満載の武蔵野うどんのお店です。
おいしくないワケがない…!
お店の中には、芸能人のサインも。

「三鷹から東村山まで毎日うどんを食べに来るお客さんがいるよ」
とご主人。

ますや

ますやますやますやますや
東京都東村山市久米川4-33-10

出てきました!
注文したのは名物「肉汁うどん」。

豚肉の入ったあったかいおつゆに麺をつけていただきます♪
素朴だけど、飽きの来ないお味!
毎日通いたくなる理由がわかります…。
天ぷらもついて700円とリーズナブル。

途中でお母さん特製の柚子胡椒を入れてみてください。
この柚子胡椒が絶品なんです!

食べているとお母さんが「食べてみ」と菊の酢漬けを
食べ終わって話していると「おにぎりも食べる?」と
おにぎりも…。優しい…泣。
このお母さんとご主人の人柄も、
このお店に通いたくなる理由なのかも。

《ますや》
【住所】東京都東村山市久米川4-33-10
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】月曜
【食べログ】https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13046724/

パワースポット巡りはまだまだ続く…◎

東村山のパワースポット巡るぶらり旅。前半終了!

さぁ!お腹もいっぱいになったところでまた歩きますよ〜◎
そして東村山にはまだまだすごいパワースポットが…!?
後半編もぜひチェックしてみてください♪
【東村山・パワースポット巡り♡後編】「パワー」と「楽しい!」が溢れる街でぶらり旅♪
http://play-life.jp/plans/15442

「もう東村山行きたくなちゃったよ!」
というアナタは、こっちをチェック◎↓↓

11月3日は東村山でまち歩きをしませんか?
この記事でご紹介したスポットに実際に行ってみましょう♪

《おすすめイベント!》
「東村山で未来が変わる!? 多摩屈指のパワースポット巡り」

受付後、配布された地図を持って順次出発するので
自分のペースで回れ、1人でもグループでも参加できます。

【日時】2016年11月3日(木)10:00〜17:00
【受付時間】10:00〜14:00
【受付場所】西武新宿線東村山西口ロータリー
【参加費】48円(保険料として)
【歩行距離】7キロ
【歩行時間】約2時間(施設での見学時間は覗く)
【HP】https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/shisei/keikaku/bunya/shisei/citypromotion/cptorikumi/market20161103.html

このプランのマップ

1