本当に行った 遊びのガイド

【東村山・パワースポット巡り♡後編】パワースポット・酒蔵…「楽しい!」が溢れる街でぶらり旅♪

東村山ぶらり旅の後編!

たくさんの「楽しい!」が見つかる
東村山でまち歩きしませんか?
きっとアナタも東村山ファンになるはず♡

前半に引き続き、2016年11月3日に開催される
パワースポット巡りのイベントで回れるスポットを
一足お先にご紹介しちゃいます♪

大きな木からパワーを感じたり、
後半は酒蔵でほろ酔いになったり(?)
たくさんの「楽しい!」を探すべく
テクテク歩きます♪

さん
更新日:
閲覧数
2432
お気に入り
2

前半ハイライト!

前編のハイライト…笑。

数々のパワースポットを巡り…
たーくさん歩いて…道で出会った動物たちに癒され…
おいしい名物「肉汁うどん」といただき…

さぁ!お腹がいっぱいになったところで
出発!後編のスタートです◎

後半もこちらのイベントで実際に回れるスポットを
ご紹介していきます!↓↓

《おすすめイベント!》
「東村山で未来が変わる!? 多摩屈指のパワースポット巡り」
【日時】2016年11月3日(木)10:00〜17:00
【受付時間】10:00〜14:00
【受付場所】西武新宿線東村山西口ロータリー
【参加費】48円(保険料として)
【歩行距離】7キロ
【歩行時間】約2時間(施設での見学時間は覗く)
【HP】https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/shisei/keikaku/bunya/shisei/citypromotion/cptorikumi/market20161103.html

前編をまだ読んでない!もう一回読みたい!
というアナタはこちらへ…↓

【東村山ぶらり旅・前半編】パワースポット・グルメ・自然…東京都内とは思えない癒し空間♡
http://play-life.jp/plans/15440

梅岩寺

梅岩寺梅岩寺梅岩寺
東京都東村山市久米川町5丁目24−6

後編、初めのスポットはここ!
「梅岩寺」までやってきました。

広い敷地でゆったりとした雰囲気のあるこのお寺。
ここもパワースポットなんです◎

この梅岩寺には何があるかというと…、

梅岩寺梅岩寺梅岩寺

樹齢700年と言われる都の天然記念物である「ケヤキの木」と
樹齢600年と言われる市の天然記念物である「カヤの木」が!

大先輩にえーーーーいっ!(藤岡弘、さんのキメ台詞←)

ケヤキの花言葉は「幸運」「長寿」。
また、カヤの花言葉は「努力」。
「えーーーーいっ」としなくてもそっと触れるだけでも
十分にパワーを感じる…そんな木でした。

《梅岩寺》
【住所】東京都東村山市久米川町5丁目24−6

笹本だんご店

笹本だんご店笹本だんご店笹本だんご店笹本だんご店
東京都東村山市久米川町2-2-1

巨木からパワーをもらったところで、
次のスポットへ向かいます。

途中で、志村けんさんの出身校の前を通りました!
ちなみに、東村山は著名人をたくさん輩出しているんですよ♪
中谷美紀さんや、原田泰造さん、
相田翔子さんも東村山にゆかりがある人なんだとか◎

そして、志村けんさんのおすすめのお団子やさん
「笹本だんご店」も発見!
残念ながらこの日はお休みでした…泣。

目に止まったマンホールの絵柄は
東村山の花、ツツジ。

豊島屋酒造

豊島屋酒造豊島屋酒造豊島屋酒造豊島屋酒造豊島屋酒造豊島屋酒造
東京都東村山市久米川町3丁目14−10

次に訪れたのはこちら、「豊島屋酒造」。
……そう!酒蔵です!
数少ない東京都内にある酒蔵です◎

中を特別に見せていただいてしまいました♪
2016年11月3日のイベントでも
酒蔵の見学が可能です!これは行くしかない!

《酒蔵見学について》
11:30〜 13:30〜 14:30〜 15:30〜
の4回、各回先着25名見学可能。
所要時間は約30分。
【イベントHP】
https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/shisei/keikaku/bunya/shisei/citypromotion/cptorikumi/market20161103.html

豊島屋酒造豊島屋酒造豊島屋酒造

昔から霊峰富士の伏流水を組み上げ
お酒を作っておられるこの酒蔵。

湧き出る水の量が減ってきたことから
使われなくなった昔の井戸の中を、そっと覗いて見ると…

ふかーーーーーーーーーい!汗。

ケータイ落とさないかビクビクでした…笑。

豊島屋酒造豊島屋酒造豊島屋酒造豊島屋酒造豊島屋酒造豊島屋酒造

発酵中のお酒を見せていただいたり、
できたてのお酒までいただいてしまいました…♡

すごく飲みやすいんです!
口に含むと少し炭酸のようなパチパチする感じがしました。

また、富士の伏流水を使用しているということで
パワーが体に満ちていく感じがしました(!?)◎
パワーーーーーーー!

ここ、豊島屋酒造で作られている「金婚正宗」は
神田明神と明治神宮のお神酒として納められているそうです。

《豊島屋酒造》
【住所】東京都東村山市久米川町3丁目14−10
【HP】http://www.toshimayasyuzou.co.jp/

鎌倉古街道

東村山には鎌倉古街道が残っています。

鎌倉幕府により関東を統治するために作られた道ですが
鎌倉攻めの際にはこの道を通り、鎌倉へ行ったと言われています。

歴史が深い道を様々な事を感じながら歩いてみましょう。
現在は、自転車にのったおじいちゃんがいたり
ワンちゃんのお散歩をしている人がいたり
のどかな雰囲気です。

白山神社

白山神社白山神社白山神社
東京都東村山市久米川町4丁目41−1

続いて訪れたのはここ、「白山神社」。
住宅地の中にあるこの神社。
ここには魔除け・招福の神様とされる牛頭天王様がおられます。
井戸の中から像が見つけられたという伝説が。

牛頭天王様のお顔はとっても険しく…
このような牛頭天王様の像は武蔵野の地域では
珍しいと言われています。

酒蔵でいただいたお酒でほろ酔いキブンでしたが
牛頭天王様のお顔をみると一気に酔いが覚めました!笑

しかし、じーーーーっと見つめていると
笑っているように見える気も…?

《白山神社》
【住所】東京都東村山市久米川町4-41-1

鎌倉古街道

鎌倉古街道沿いには
プロ野球選手のオコエ瑠偉選手が少年時代に場外ホームランを打った
と言われるグラウンドも。

そう、オコエ選手も東村山出身なんですね◎

近くにアパートがあるのですが
オコエ選手が場外ホームランを打ってから
窓ガラス割れ防止のため
グラウンドの周りの柵を高くしたとか、笑。

志村けんの木

志村けんの木志村けんの木
東京都東村山市本町2-3

さぁ、駅まで戻ってきました!
東村山駅の東口には「志村けんの木」が。

志村けんさんの功績をたたえ、市が感謝状を贈呈したことを
キッカケに植樹された、ケヤキの木です。

年を追うごとにグングンと成長しているそうです。
すごい生命力ですね◎
志村けんさんもいつまでも若々しいパワー溢れる方ですが
志村けんの木も負けず劣らずすごいパワーです♪

《志村けんの木》
【詳しい情報はこちら】
https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/shisei/keikaku/shiseishikou50syunen/50syunenjigyoutoriku/50syuunen/shimurakennoki.html

東村山駅

東村山駅東村山駅東村山駅東村山駅
東京都東村山市本町2丁目3−32

駅にはこんな看板もありました◎
東村山…本当に楽しかった!
まさに「たのしむらやま」…!♪
東村山のパワースポットを巡って
たくさんの楽しいを見つけられた1日でした♡

よくみると、町の至る所に
「たのしむらやま」の文字が◎

駅で、東村山市の公式キャラクターひがっしーが描かれたバスに遭遇。
歩くのはなぁという方はぜひバスを活用してみては?
レンタサイクルも行われているそうですよ♪
自転車で走る東村山の町もいいでしょうね◎

《レンタサイクルについて》
【貸出時間】4:30〜翌2:00
【貸出・返却場所】東村山駅西口地下駐輪場
【台数】8台(電動自転車はありません)
(注)久米川駅北口地下駐輪場でも返却できるため、
貸出可能台数が0台の場合があります。
【利用料金】200円/1日(4:30〜翌2:00)

東村山駅

2016年11月3日に開催される
今までご紹介したスポットを回れるイベント
「東村山で未来が変わる!? 多摩屈指のパワースポット巡り」。

みなさんぜひ、参加してみてください♪
当日は、イベント協力店舗から優待サービスも!

きっと東村山ファンになること間違いなしです♡

イベント詳細

【イベント名】
「東村山で未来が変わる!? 多摩屈指のパワースポット巡り」

【日時】2016年11月3日(木)10:00〜17:00
【受付時間】10:00〜14:00
【受付場所】西武新宿線東村山西口ロータリー
【参加費】48円(保険料として)
【歩行距離】7キロ
【歩行時間】約2時間(施設での見学時間は覗く)
【HP】https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/shisei/keikaku/bunya/shisei/citypromotion/cptorikumi/market20161103.html

《「たのしむらやま」Facebookページはこちら》
https://www.facebook.com/tanoshimurayama/?fref=ts

このプランのマップ

2
ライター紹介
元・Play Life副編集長(?)今は気ままに時々記事を書く人です。 自称・下町カメラマン。田舎が好きです。 福井/高浜/宝塚/下北沢/邦ロック/古着/fashion/musiu 【Twitter】 @honoka8888888 【Instagram】 honoka__takahashi__