リアルな遊びをプロデュース

【両国・江戸】お相撲さん好きや日本酒の利き酒をしてみたい際は両国江戸NORENがおすすめ!

東京に友達が遊びに来る際に、どこに連れていこう?
と迷った時におすすめのプランをご紹介します!
外国の皆様や親子連れやカップルや友達同士でも楽しめる
場所のような気がします。
両国駅の西口改札付近で楽しめるスポットになっています。
お相撲さんが好きだったり、江戸時代が好きな人にも楽しめる
プランになっています。

さん
更新日:
閲覧数
628
お気に入り
0

両国

両国

両国駅の西口を出て数秒後の右側をみてみると、
可愛らしいお相撲さんの銅像がありました。
そのまま道を歩いていくと、道中には力士さんの
手形や銅像もありました。

東京商店 ‐両国‐ 江戸NOREN

東京商店 ‐両国‐ 江戸NOREN東京商店 ‐両国‐ 江戸NOREN

両国駅の西口改札を出て、右側に歩いていくと、
両国江戸NOREN という建物が見えてきます。入場料は一切かからずに気軽に入れます。
中にはお土産売り場や、両国の町並みのそれぞれの良さを
詰めたパンフレットもありました。
他にも、有名なお茶屋さんの甘味処やお寿司屋さんなどもありました。

東京商店 ‐両国‐ 江戸NOREN東京商店 ‐両国‐ 江戸NOREN

元親方の霧島さんのお店もありました。
写真がお店の中に貼ってありました。両国江戸NORENの中の中央には、土台が再現されていました。
江戸時代のお茶屋さんを再現していたりと、楽しめる場所だと感じました。2階には定食屋さんや飲み屋さんがありました。

東京商店 ‐両国‐ 江戸NOREN

両国江戸NORENの中には日本酒の利き酒ができる場所があります。お土産屋さんもありますが、日本酒に合いそうな塩などが販売されていました。
利き酒は自動販売機で出来るようになっていました。
都内の銘柄を用意しているので飲み比べができるようになっていました。

‐両国‐ 江戸NOREN

‐両国‐ 江戸NOREN‐両国‐ 江戸NOREN‐両国‐ 江戸NOREN

せっかくなので甘味処に寄ってみました。
お茶と和菓子が有名とお店の方にお聞きしたので今回は
抹茶と和菓子を頼んでみました。
抹茶は濃厚でお茶の味がしっかりしていました。
和菓子は、ういろうにしました。ういろうの甘さと抹茶の苦さが合いました。

‐両国‐ 江戸NOREN

抹茶パフェもあったので頼んでみました。
店内は落ち着いていて、デートや女子会や私のように1人でくつろいでいる人などがいらっしゃいました。
パフェも、抹茶の味がしっかりしていて黒蜜も上品な味わいで食べやすかったです。

両国江戸NOREN

http://www.jrtk.jp/edonoren/

このプランのマップ

0
ライター紹介
自然、たべものがだいすき。お出掛けしたときに、ぱちりして、書きます!お気に入りしてけだら、嬉しいです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
Line pc bottom