青森県八戸で、サバのフルコースを堪能! 銀サバを使った、最高の丼を食べに行く!

サバのフルコースと最高の海鮮丼を食べられるお店が本青森駅にあるサバの専門店「サバの駅」。八戸を出張や旅行等で訪れる際には、サバ好きであれば、ぜひとも訪れてほしい一店です。

さん
更新日:
閲覧数
420
お気に入り
0

サバの駅

青森県八戸市六日町12 大松ビル 1F

八戸沖で水揚げされるサバの中で、550gを超える大型のもの「銀サバ」と呼びます。サバな大きくなるほど脂がのって美味しくなる。そんな銀サバの中でも高品質なプレミアムサバを、さまざまな料理にして食べさせてくれるお店がこちら。

電話:0178-24-3839
住所:青森県八戸市六日町12 大松ビル1F
営業:17:00~23:30 (L.O)
定休:日曜

サバの駅

青森県八戸市六日町12 大松ビル 1F

カウンターやテーブル、個室など45席あります。店内のモニターには、サバ漁の様子などが映し出され、気分を盛り上げてくれます。

サバの駅

青森県八戸市六日町12 大松ビル 1F

生ビール+オリジナル地酒付きのお料理セットコース3900円を注文。お通しの後、銀サバ冷しゃぶが出てきました。

サバの駅

青森県八戸市六日町12 大松ビル 1F

サバと地魚の二点盛り。厚めに切った脂ののった銀サバは格別です。右下はゴマサラダ。

サバの駅

青森県八戸市六日町12 大松ビル 1F

名物料理の銀サバ串焼きは、銀サバの特徴がよくわかる一品。ひとりで一本は多すぎるかも。鯖(サバ)の名がつく日本酒が各種そろっています。こちらは「酔鯖」。

サバの駅

青森県八戸市六日町12 大松ビル 1F

最後に出てくるのが、銀サバ漬け丼と、サバ出汁せんべい汁。最後までサバづくしで銀サバの魅力をこれでもかと堪能させてくれます。

サバの駅

青森県八戸市六日町12 大松ビル 1F

このお店の八戸銀サバづけ丼(中)1200円は、全国ご当地どんぶり選手権で準グランプリを獲得しています。イカやイクラののった八戸ばくだん(中)1200円は、同選手権で最優秀賞を獲得。この店にどんぶり食べに来るのもおすすめです。

帰り際には、サバの駅の記念として切符をもらえます。

このプランのマップ

0
ライター紹介
野口 武
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)がある。