新宿で肉ディナーデート♡感性を刺激しまくる大人の平日夜の楽しみ方はコレ!

明日も平日だけれど、今日は新宿にてお仕事帰りにデート♡いつも行くようなデートスポットやチェーン店では物足りないアナタにぴったりの、秘密にしたくなる新宿夜デートプランをご提案します。要塞のような空間でジビエを頂ける『パンとサーカス』、ひっそりとした佇まいが大人感漂う『角川シネマ新宿』で平日アフター5を楽しみましょう♡

さん
更新日:
閲覧数
2847
お気に入り
1

新宿駅東口のりば

東京都新宿区新宿

17:30、新宿駅の東口にて待ち合わせ。
今回ご紹介するお店は新宿三丁目駅近くなので、そちらを普段利用されている方は新宿三丁目駅での待ち合わせが便利ですよ。

クリスマスシーズンに合わせ、駅前広場や付近の街路樹にはイルミネーションが!
新宿に来るだけでクリスマス気分を味わえてしまいます。

パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F

新宿駅から新宿三丁目方面へ。
道中にある伊勢丹やマルイなどで、クリスマスに向けプレゼントを見て回るのもいいかもしれませんね!

そして、大通りから1歩ほど裏手に入ったところに、今回のお目当店を発見。
この怪しげな看板のお店、『パンとサーカス』へ。
それにしても看板の絵が怖すぎる...肉レストランのはずなのに、お化け屋敷の類かと思ってしまいました(笑)

パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F

エレベーターで4階に上がり、ドアが開くと...
...
...えっ、要塞...???
間違えた?と思いましたが、ハキハキした声のお姉さんが通してくださりました。

しかしその方の制服も奇抜。
写真の2枚目に後姿が写っているのですが、かなりセクシーな衣装に鹿のカチューシャをしているんです…!
なんだここ!?心の中ではそんな言葉を連発していました(笑)

パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F

18時前ということで、お客さんは2人しかいませんでした。
カウンター席は10席、4人掛けのテーブル席は2つ、テーブル席の上にあるロフト席は6~8名用で1つ。

つり下がった大量のグラス、サイエンティフィックなCG映像など、店内の異様な雰囲気を存分に楽しめるカウンター席に座りました。

パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F

やっぱり肉にはキリッと冷えたビールでしょ!ということで…
アサヒ熟撰(650円)とバスペールエール(800円)で乾杯!

なんと19時前なら、ビール3種類が半額なんです。
もう一回言います、ビール半額です。
これは飲むしかないですよね!!

アサヒ熟撰は、よく飲みなれた麦の香ばしさとのど越しがおいしい。
疲れた1日に染みわたります…♡
バスペールエールはイギリスのビール。アサヒよりも少しホップの苦みを感じながらも飲みやすい、深い味わいのエールです。

パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F

お通しは生ハムとサラミ。
見慣れている手軽な加工肉の代表格ですが、コショウがかかっておりかなりパンチの効いた味です!

肉巻きSUSHI(700円)は、酢の風味がふわっと鼻に抜ける酢飯に、カリカリのカルビがマッチしています。
そのままでも十分味がありおいしいのですが、一緒についてくるわさび醤油と一緒に頂くと、お肉の脂の風味が少し抑えられて食べやすくなりますよ!

パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F

こちらはワニのカルパッチョ(800円)。
ワニ肉を初めて食べたのですが、非常にあっさりで臭みもなく食べやすいんです!!
「鶏肉みたい」と評する人がいることも納得。程よく脂の乗ったぷるぷる食感は、誰もが驚き笑顔になってしまうかも。

パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F

さぁ、今日のメインディッシュ!

...の前に、カウンターに並ぶお酒のベースもご紹介します。
ジビエ専門店は肉料理に限らずお酒まで珍味揃い。
こちらに睨みをきかせるマムシ、中華デザートの上によく乗っている赤いくこの実をつけたものなどなど...。

一番びっくりしたのは、大量のアリが入った瓶!!
どんどん気になった瓶は「これ何ですか?」と聞いてみてください。
アリの瓶の蓋を開け中をかき混ぜてくれましたが、その光景に絶句するでしょう...。

パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F

はい、正真正銘メインディッシュのご紹介!
こちらのアラカルトメニューで一番お値段のする『名物!グリル肉盛り』の5種(5,000円)です。
大きな角皿に、手前左手から豚、ダチョウ、ラム、牛、鹿の豪華なラインナップ!
塩、バルサミコ酢ソース、マスタードをつけていただきます!

5種盛りのうち1種はその日の日替わり肉で、この日はダチョウでした。やはり鳥、割と硬めで淡白な味わいです。鶏胸肉をもっとしっかりさせたイメージで、噛むほどに独特の味わいが出てきます。
ラムは骨つきなので、豪快に手づかみでいただきました!柔らかく、肉汁がじゅわりと溢れ出す味わい深い一品です。
豚、牛はおなじみの通りのお味。これらを先に食べてからジビエを頂くと、「ジビエはヘルシー」と言われる所以が分かります。

パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F

最後に鹿肉をご紹介!
これが一番独特の風味が強く、好き嫌い分かれやすいと思います。
しかししっかり血抜きをしたお肉ということもあってか、思っていたほど臭みはなく、挑戦しやすいジビエですよ!
レアな焼き加減で脂が光って見えますが、食べると意外とあっさりなんです。

こんな肉の塊を、ビール片手に味わい尽くす。
平日の18時から肉だけでお腹いっぱいになる贅沢ディナー、最高すぎます。

◎肉とサーカス
【住所】東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル 4F
【営業時間】
月火水木 17:00~3:00 (L.O.2:00)
金土 17:00~5:00 (L.O.4:00)
日 17:00~24:00 (L.O.23:00)
【定休日】無休
【HP】http://miyashitakikaku.com/store/pancircus/
【食べログ】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13162529/

角川シネマ新宿

東京都新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル4・5F

さて、初実食のジビエで味覚に刺激を受けた後に、映画を見て感性にも刺激を受けましょう!
デートにおすすめな新宿の映画館は、こちらの角川シネマ新宿。
平日の最終上映が19:20~なので、19:00ごろ先ほどのお店を出ると間に合いますよ。

ひっそりとした入口、閑静なたたずまいが他の新宿の映画館と一線を画しています。まさに大人の空間。
新宿夜デートの締めにはぴったりです。

平日夜でも楽しめる仕事帰りデートプランはいかがでしたか?
食事で、映画で、刺激を楽しむ大人の夜を楽しみましょう!

◎角川シネマ新宿
【住所】東京都新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル4・5階
【HP】http://www.kadokawa-cinema.jp/shinjuku/

このプランのマップ

1
ライター紹介
星崎まゆか
生まれも育ちも横浜、池袋の大学生。食べることが好きです♡