リアルな遊びをプロデュース

【荒川河川敷をお散歩】3年B組金八先生に会いにいく!土手、桜中、ガード下、金八通り、1.7mガード

足立区にある金八先生ゆかりの場所をめぐるコースです。金八先生のさまざまな名シーンを思い浮かべながら、歩いてみましょう。ネタ的なコースではありますが、土手の景観は広々としていて、なかなか気持ちいい散歩道です。

さん
更新日:
閲覧数
85167
お気に入り
6

堀切駅

堀切駅

東武伊勢崎線(東京スカイツリーライン)の堀切駅です。受験のときは、生徒たちがこの駅の前に集合し、受験校に向かいました。駅舎もきれいになり、改札も自動改札になりました。

東京未来大学

東京未来大学

堀切駅のすぐ横に、金八先生が教えていた桜中学校の校舎があります。正門にまわるとかろうじて校舎の面影が。第1シリーズと、第5シリーズ以降はここがロケ地。現在は東京未来大学です。

堀切駅

堀切駅

堀切駅前に戻り、歩道橋をわたって、荒川の土手に登りましょう。
あのお馴染みの光景が蘇りますよ!

堀切駅

土手下の道を行きます。堀切橋の下は、いかにもドラマの喧嘩のシーンなどに使われそうな場所。第7シリーズで丸山しゅうがヤクザに襲われたシーンなど、数々の場面が撮影されました。

荒川河川敷

荒川河川敷

堀切橋と京成線の橋りょうの下を過ぎたらすぐ、土手上に登りましょう。しばらく歩くと、左手に見たことある景色が見えてきます。

荒川河川敷

ここは通称「金八通り」と呼ばれているところ。第4シリーズまでオープニングでこの道が登場しました。動画で確認してみましょう。https://www.youtube.com/watch?v=dHOaZNTIZFc

荒川河川敷

金八通りを歩いていくと、1.7mガードがあります。ドラマの中でよく登場しました。1.7mガードをくぐって進みます。先ほどの動画の歌の直後に登場します。

日の出食堂

日の出食堂日の出食堂

1.7mガードをくぐってしばらくいくとお店が。ここは武田鉄矢さんやスタッフが食事をよくしていた店。金八先生のポスターが貼ってあります。営業は10:00~20:00、隔週日曜日定休(牛田駅150m手前くらい)。

ラーメン500円は、昭和を感じる素朴な味わいです。金八通りをもどって、再び土手へ戻ります。

荒川河川敷

荒川河川敷荒川河川敷

土手の上を進むと、見えてきました。トラス鉄橋を背景にした、あのオープニングのシーンです。動画で確認してみましょう。https://www.youtube.com/watch?v=436Ul-Qk2BA

しばらくすると舗装道路に変わります。金八先生の撮影をしていた頃は、すべて草の生えた道でした。

千寿桜堤中学校

千寿桜堤中学校

左手に千歳桜堤中学校。さきほどの桜中の校舎にあった第二中学と、もうひとつ別の中学が合併してできました。桜中にあやかって「桜」の文字が入ったそうです。このあたりで土手をおります。

吉田鉄骨工業

吉田鉄骨工業

第7シリーズの主要な生徒であった狩野伸太郎の住む狩野鉄骨工業です。もとの建物も、本当に鉄骨工業なんですね。

惣菜の店ごとう

惣菜の店ごとう

金八シリーズで毎回登場したスーパーさくら。当時は「ニューマートごとう」という本当のスーパーでした。今はマンションになり、1階に「惣菜の店ごとう」があります。

千住旭町商店街振興組合

千住旭町商店街振興組合

旭町商店街をぶらぶらと散策します。金八シリーズでは欠かせないお馴染みの商店街です。

北千住駅

北千住駅

ここでロケ地めぐり終了です。北千住駅も、第7シリーズで生徒たちが署名活動をするなど、ロケに使われている場所です。

このプランのマップ

6
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom