リアルな遊びをプロデュース

【旅猿ロケ地巡り】瀬戸内海島巡りの旅②女木島

http://play-life.jp/plans/16133/
の続き。

旅猿3で行っていた、瀬戸内海島巡りの旅の旅猿ロケ地巡りをしました。完コピは無理でしたが、行きたいところには行けました!
関西からだと時間もお金もあまりかけずに行けるので、オススメです。

さん
更新日:
閲覧数
635
お気に入り
1

女木島(松原)キャンプ場

女木島(松原)キャンプ場女木島(松原)キャンプ場女木島(松原)キャンプ場女木島(松原)キャンプ場

高松からフェリーで女木島へ。思っていたよりもきれいで新しそうなフェリー乗り場です。
自転車で島内をまわることもできるみたいです。

女木島(鬼ヶ島)

女木島(鬼ヶ島)女木島(鬼ヶ島)女木島(鬼ヶ島)女木島(鬼ヶ島)

わたしはバスを利用することにしました。フェリー到着時刻に合わせてバスがスタンバイしています。
バスに乗って、鬼が島へ向かいます。
鬼が見えてきました…!

鬼ケ島観光協会事務所

鬼ケ島観光協会事務所鬼ケ島観光協会事務所鬼ケ島観光協会事務所

なんだかカオス…大きい鬼のオブジェが。
鬼に統一感がなく、いろんなタイプの鬼がいるので、よくわからないことになっています。

女木島(鬼ヶ島)

女木島(鬼ヶ島)女木島(鬼ヶ島)女木島(鬼ヶ島)

そしていざ洞窟の中へ。
洞窟内にも鬼のオブジェがたくさん。旅猿で映っていた「真実の岩」はなくなっていました。なぜ?見たかったのに!
http://www.onigasima.jp/index.html

女木島(鬼ヶ島)女木島(鬼ヶ島)女木島(鬼ヶ島)

洞窟内を観光後、またバスでフェリー乗り場まで戻ってきました。
待合室近くに、鬼に関する展示がされている資料室のようば場所があったので、それらを見つつフェリーを待ちます。

真面目なのか、ボケなのか…突っ込みどころがあっておもしろい島でした。
(続き)
http://play-life.jp/plans/16135

このプランのマップ

1
ライター紹介
関西在住の会社員。事前にきっちり予定を立てる、弾丸海外旅行が得意。とにかくわたしについてきて! ブロガー/キュレーター/シンデレラトリップ企画/サロンモデル/電子書籍出版/NAVERまとめ/コスメモニター/グルメレポ
Line pc bottom