日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,617
月間利用者数400万人以上

岩手県へ新幹線で一ノ関駅から行く渓谷の絶景と世界遺産中尊寺を巡る旅

19089
2019/03/09
岩手県へ新幹線で一ノ関駅から行く渓谷の絶景と世界遺産中尊寺を巡る旅

東北の世界遺産といえば中尊寺です。東北新幹線が停車する一ノ関駅からはバスや観光タクシーにのって中尊寺に行くことができます。また一ノ関駅の近くには美しいエメラルドグリーンの流れで有名な厳美渓もあり、中尊寺とあわせて楽しみましょう。

・掲載時点の情報です。最新情報については各施設のHPをご確認ください。
・紹介している施設等について、アフィリエイトプログラムを利用した広告リンクを設置している場合があります。
一ノ関駅

世界遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」に含まれる中尊寺へ行くのなら一ノ関駅へ。

東京からなら新幹線で約2時間半です。

ここから一関の旅が始まります。

一ノ関駅一ノ関駅

サンエトワール一ノ関駅店は一ノ関駅にあるパン屋です。中尊寺方面へ行く前に小腹がすいたのであればパンを買っていきましょう。海老グラタントーストがおいしかったのでおすすめです。

https://tabelog.com/iwate/A0303/A030301/3004813/

旧沼田家武家住宅

駅の近くには沼田家武家住宅があります。

この武家屋敷は約300年の歴史をもち、当時の武士の暮らしを勉強できるように整備されています。

http://www.ichitabi.jp/spot/data.php?no=43

旧沼田家武家住宅
場所:岩手県一関市田村町2-18
アクセス:一ノ関駅[出口]から徒歩約8分
一ノ関駅一ノ関駅一ノ関駅

一ノ関駅は周辺の観光地へ行くための起点となっています。そのため多くの観光タクシーが止まっています。加えて様々な観光地へ行くバスも出ていますので自分の行きたいところを考えて旅行のスケジュールを組みましょう。

厳美渓厳美渓厳美渓

今回は厳美渓へ。エメラルドグリーンの流れが拝める絶景の渓谷です。あの伊達政宗もお気に入りだったと伝えられています。

厳美渓は栗駒山の噴火で堆積した岩が、数万年という年月をかけて水流に削られて形成されました。

夢乃風夢乃風夢乃風

一関市といえばお餅です。

ここ夢乃風は名物お餅を出し続けて45年の歴史を誇るお店です。
ずんだ餡から雑煮まで様々な味のお餅を楽しめます。

他にもわんこそばやうなぎもあるのでお餅とともにお楽しみください。

https://tabelog.com/iwate/A0303/A030303/3006254/

夢乃風
場所:岩手県西磐井郡平泉町平泉字花立11-2
アクセス:平泉駅より車で3分、徒歩15分花立停留場下車徒歩1分中尊寺より徒歩5分毛越寺より徒歩15分 平泉駅から996m
営業時間:[月〜日] 10:00〜18:00 団体予約受付あり(30名まで) 地元団体関係者の夜間営業受付OK(20時まで) 日曜営業
中尊寺中尊寺中尊寺中尊寺

お餅を食べたら中尊寺へ。

中尊寺は850年に慈覚大師が創建した天台宗東北大本山です。後に藤原清衡が再興し平泉文化の象徴となりました。

松尾芭蕉の奥の細道に書かれていることでも有名です。

中尊寺
場所:岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
アクセス:平泉駅から徒歩約27分 平泉駅前からバスで中尊寺まで約4分

中尊寺金色堂

中尊寺で絶対に入りたいのがここ金色堂です。

中尊寺創建当初の姿を今に伝える建造物で1124年に藤原清衡によって建立されました。

見学できる金色堂は内外に金箔が押されまぶしいばかりの輝きを放っていました。

入場料:800円
http://www.chusonji.or.jp/guide/precincts/konjikido.html

eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
このプランが掲載されている特集
一関・平泉・奥州×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。