リアルな遊びをプロデュース

【平泉で食べたい岩手料理】中尊寺へ行ったらわんこそばともち料理が楽しめる夢乃風へ

岩手県といえば餅とわんこそば。そんな岩手グルメを手軽に楽しめるお店が平泉あります。ここ夢乃風は世界遺産に登録されている中尊寺へ行った際にあわせていきたいお店です。ぜひとも平泉では餅とわんこそばを楽しみましょう。

さん
更新日:
閲覧数
1895
お気に入り
1

中尊寺

中尊寺中尊寺中尊寺中尊寺中尊寺

東北の有名観光地と言えば世界遺産に登録された中尊寺があります。

そんな中尊寺のある平泉や周辺の一関市では古来より餅食文化が発達しています。そんな餅食文化を楽しむことができるお店が中尊寺の近くにあるんです。

夢乃風

夢乃風

それがここ夢乃風です。

かつては毛越寺内にあったお店が移動してきて現在の夢乃風になりました。ここではこの周辺特有の餅食文化やわんこそばを楽しむことができます。

夢乃風

店内はこのように様々な人のサインが飾られています。

一関・平泉周辺では入学や卒業などのハレの日に餅を食べる習慣があるそうです。そのため様々な味の餅食文化が発達したのだとか。

今までなんと300通りもの食べ方が考案されたそうです。

夢乃風

早速餅を注文。

このようにわんこそばとお餅のセットにはずんだ、小豆、ごまの3種類の味の餅がついてきます。

どの餅もおいしかったので夢乃風では必ず平泉周辺の伝統ある餅食文化を楽しみましょう。もちろんお雑煮などもあります。

夢乃風夢乃風

さらに岩手と言ったらわんこそばです。
ここ夢乃風では小さなお椀に入り手軽に食べれるわんこそばもあります。平泉では世界遺産中尊寺とともに岩手の食文化も楽しめます。

夢乃風

また夢乃風では他にうなぎも楽しむことができます。
もちとセットまたはわんこそばとセットかで選ぶことができます。

https://tabelog.com/iwate/A0303/A030303/3006254/

このプランのマップ

1
ライター紹介
豊かさがあふれる時代、本当に楽しいものやおいしいものを発信できたらと思います。プレイライフではボランティアプランナーとして日本全国や世界各国の魅力を集めて精力的に情報を発信しています。皆様どうぞよろしくお願い致します。
Line pc bottom