リアルな遊びをプロデュース

【五箇山菅沼合掌造り集落探検】焔硝の館・民俗館を巡り郷土料理五平餅を食べる!

1570
2018/07/05
0
【五箇山菅沼合掌造り集落探検】焔硝の館・民俗館を巡り郷土料理五平餅を食べる!

世界遺産に登録視されている五箇山合掌造り集落を構成している菅沼合掌集落には民俗博物館等様々な施設があり、五箇山の歴史について勉強することができます。中部地方山間部伝統の五平餅を食べることができる休憩所とあわせて紹介します。

このプランのマップ

菅沼合掌造り集落菅沼合掌造り集落

富山県五箇山にある菅沼集落は本当にのんびりした良いところです。
この集落には様々な博物館があるって知っていましたか?

菅沼合掌造り集落
場所:富山県南砺市菅沼
営業時間:9:00〜16:00 ※ほか施設により異なる
五箇山民俗館

五箇山民俗館には山村生活を紹介しています。主に五箇山の産業である蚕や紙すき、山村での生活一般の生活用具等約200点が並んでいます。

入場料金は200円です。

五箇山民俗館
場所:富山県南砺市菅沼
営業時間:9:00〜16:00
塩硝の館塩硝の館

五箇山は日本最大の塩硝産地であったことが知られています。

塩硝の材料であるヨモギ、麻、サク等の採取から、上煮塩硝作り、出荷までの過程をわかりやすく展示しています。

塩硝とは火薬の原料になるもので湿気の多い日本では極めて珍しい資源だったのです。

塩硝の館には五箇山民族館と共通券で300円で入場できます。

塩硝の館
場所:富山県南砺市菅沼
営業時間:9:00〜16:00
菅沼合掌造り集落菅沼合掌造り集落菅沼合掌造り集落菅沼合掌造り集落菅沼合掌造り集落

これら菅沼集落の博物館の周りには合掌造りの家が並んでおり、30分もあればすべてを周ることができます。

また菅沼集落は山間部にあり、山々の谷間に流れる庄川を望む景色は圧巻の一言です。

菅沼合掌造り集落
場所:富山県南砺市菅沼
営業時間:9:00〜16:00 ※ほか施設により異なる
あらいあらい

菅沼集落で休憩をしたくなったら土産・お休み処あらいへ。
 
かやぶき民家や農村風景を眺めながら山菜そばや飛騨牛コロッケ、五平餅を楽しむことができます。

おすすめは郷土料理である五平餅とのことなので早速注文!

あらい

これがあらい自慢の特製くるみ味噌の五平餅です。

五平餅とは中部の山間部発祥の粳米を使った餅です。味噌を塗って食べるそうです。かなり甘くておいしいです。お餅は米のうまみを感じることができました。

https://tabelog.com/toyama/A1605/A160502/16005142/

あらい
場所:富山県南砺市菅沼
アクセス:菅沼集落。バスなら一日4便です。
営業時間:8:30〜17:30
菅沼合掌造り集落

五箇山の展望台から見える景色です。
山々と合掌造りの相性は抜群です。

ぜひとも一度は菅沼集落へ行ってみましょう。

菅沼合掌造り集落
場所:富山県南砺市菅沼
営業時間:9:00〜16:00 ※ほか施設により異なる
shunji.eva
豊かさがあふれる時代、本当に楽しいものやおいしいものを発信できたらと思います。プレイライフではボランティアプランナーとして日本全国や世界各国の魅力を発信しています。皆様どうぞよろしくお願い致します。
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。