日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,934
月間利用者数400万人以上

【東北といえば蔵王!】蔵王の名物「御釜」を1発で見に行く全て運次第なドライブ

4429
2018/12/09
【東北といえば蔵王!】蔵王の名物「御釜」を1発で見に行く全て運次第なドライブ

こんな人におすすめ

・絶景が好きな人
・自然の神秘に触れたい人
・山が好きな人

蔵王といえば御釜。それくらいここのエメラルドグリーンの火口湖は美しいことで有名です。その一方で気象条件がそろわないと見れないことでも有名です。山形へいったらそんな御釜にチャレンジしてみましょう。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
蔵王蔵王

東北の山といったらやはり蔵王です。

5月も中ごろなのにまだ雪の壁の残る蔵王ハイラインを進み、頂上の御釜を目指します。

前日の天気予報に気を付けて計画的に見に行くことをおすすめします。

蔵王
場所:山形県山形市蔵王成沢900-1
アクセス:蔵王駅から1,609m
営業時間:11:00〜20:30 通しの営業のようです。 日曜営業
御釜

御釜の入り口に到着!
ここから約5分くらい歩くとおなじみの御釜につきます。

この日はまったくガスが出ておらず、ラッキーでした。

御釜

映画「猿の惑星」に出てきそうなこの荒々しい道を歩き、御釜を目指します。少しづつ歩いていくとエメラルドグリーンの御釜が見えてきました。それではギリギリまで行ってみましょう。

ちなみに5月とはいえ山の上で風が肌寒いので上着は絶対に必要です。

御釜御釜御釜御釜御釜

御釜は蔵王五色岳にある火山湖で、天候等の気候条件によってエメラルドグリーン調やるり色調に湖面の色が変わるんです。

この日は抜群の気象条件だったので最高の御釜を見学することができました。条件が悪いと見れないとも聞いていたので、1発目で御釜を見れて良かったです。

御釜御釜御釜御釜御釜

もちろんこの蔵王の御釜周辺は山の山頂だけあって眺めも良いです。

残雪の残る雄大な山々には神が宿っていそうな雰囲気です。

御釜御釜

さらに御釜には刈田嶺神社もありますので行ってみましょう。

それにしても整備はされていますが、荒々しい荒野の道ですので御釜に来るときは絶対にスニーカーで行きましょう。

御釜

刈田嶺神社へ到着。

この神秘的な鳥居の前で雄大な蔵王山のエネルギーをもらいます。
なにか力がみなぎってくるそんな御釜観光でした。

御釜
場所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有地内
蔵王山頂レストハウス蔵王山頂レストハウス蔵王山頂レストハウス

観光が終わったら蔵王山頂レストハウスへ移動。御釜だけあって釜に入ったカツ丼もありました。

ここでは雄大な蔵王の景色を眺めながら宮城県名物のずんだあん団子を食べました。

https://tabelog.com/miyagi/A0402/A040201/4003067/

蔵王山頂レストハウス
場所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林地内 2F
アクセス:山交バス 山形駅前→蔵王刈田山頂(お釜)宮城交通 白石駅前→宮城蔵王ロイヤルホテル前 宮城蔵王ロイヤルホテル前→蔵王刈田山頂
営業時間:9:00〜16:30 ランチ営業、日曜営業
shunji.eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
このプランが掲載されている特集
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。