本当に行った 遊びのガイド

【上野レトロ純喫茶巡り】素敵空間でおいしいコーヒー啜ってみた。

純喫茶と聞いて、トキメキを覚える方は少なくないはず!ノスタルジーな気分に浸りながら、おいしいコーヒーと昔懐かしさを感じるサンドイッチなどをいただく休日はいかがですか?
今回は、都内でも屈指のレトロを感じられる上野の純喫茶「王城」と「ラパン」を巡るハシゴコーヒープランをご紹介します♪

さん
更新日:
閲覧数
766
お気に入り
1

王城

王城王城王城
東京都台東区上野6-8-15

上野駅の広小路口から徒歩5分弱、純喫茶の王城へ。
外観から重厚感漂っていて、ザ・老舗の風格が...!

王城

王城王城
東京都台東区上野6-8-15

お店に入ると、まず目につくのが素敵な灯り。
ほとんどの席がソファでふかふかしているのでいくらでも居座ってしまいそう...!

ちなみに、店内は全席喫煙可能なのでタバコが苦手な方は注意してくださいね!

王城

王城王城王城
東京都台東区上野6-8-15

メニューはこちら。
カフェ定番のナポリタンやサンドイッチなどのごはんもの、パフェなどのスイーツ、そして数多くのドリンクメニューが。

王城

王城王城王城王城
東京都台東区上野6-8-15

ドリンクはブレンドコーヒーをオーダー。
なんと店員さんが目の前で注いでくれるのです!
高い位置から注ぐプロの一杯は、苦味と酸味のバランスがバッチリ◎

紅茶はガラス製のポットで出されます。
上の黒いボタン(?)を押すと紅茶が出てきます。

王城

王城王城王城王城
東京都台東区上野6-8-15

今回はナポリタン、ツナサンド、パフェの3点を注文。

なんと、ごはんものよりデザートのパフェの方が先に出てきました!笑
中身はほとんどバニラアイス。
その中にチョコソースが入っていて、生クリームや缶詰のみかん、さくらんぼで飾られています。
かなりのボリューム...!アイスも生クリームも甘さがありデザートだけで十分な量でした。

その次にナポリタンが。
トマトケチャップで味付けされたシンプルなものですが、それがまたイイ...。
量も申し分ないくらいたっぷり。

王城

王城王城王城
東京都台東区上野6-8-15

ツナサンドは分厚いふわふわトーストに、あふれんばかりのツナマヨとスライスきゅうり。
軽くランチをしたい方におすすめのボリュームです。

分厚いので、思わず大きな口を開けてしまいます!笑
それにしてもレトロ純喫茶のメニューはどれも絵になります...!
写真たくさん撮ってしまいました。

王城

王城王城
東京都台東区上野6-8-15

キッチンの目の前に大きなコーヒーミルがあったり、
入り口にレトロかわいいピンクの公衆電話があったり...(もちろん使えます!)。

360度ワクワクするインテリアやメニューでいっぱいのステキ空間でした♡

カフェ・ラパン

カフェ・ラパンカフェ・ラパン
東京都台東区上野3-15-7

さて、上野駅のお隣、歩いてもすぐに着く御徒町駅近くのレトロカフェ『ラパン』に移動。

テラス席もありましたが、寒い日だったので店内へ。

カフェ・ラパン

カフェ・ラパンカフェ・ラパンカフェ・ラパン
東京都台東区上野3-15-7

広々としたカウンターと、テーブル席が8つほど。
テーブル席のソファ、ツヤツヤふかふかで座り心地がとってもよかったです♡

カフェ・ラパン

カフェ・ラパンカフェ・ラパン
東京都台東区上野3-15-7

クロワッサンサンドはあらびきウィンナーとキャベツが入っていて、お好みでケチャップやマスタードをかけて頂きます。

パリパリ皮のウィンナーだけでも十分おいしいです!
カットして提供されるので、小腹がすいたときにも◎
コーヒーによく合うんです。

カフェ・ラパン

カフェ・ラパンカフェ・ラパン
東京都台東区上野3-15-7

コーヒーはラパンブレンドを。
先ほどの王城のブレンドコーヒーより、苦味が強くもマイルドなのが特徴です。

ロイヤルミルクティは生クリームが浮かんでいて、なんだかリッチな気分になれます♪

このプランのマップ

1