日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,942
月間利用者数400万人以上

【宇都宮に新避暑地!?】幻想的地下神殿『大谷資料館』

6160
2017/02/24
【宇都宮に新避暑地!?】幻想的地下神殿『大谷資料館』

群馬県や埼玉県など暑いことで有名な県が周りにある栃木県。しかし!栃木県には真逆の涼しい場所があるんです…。「周りが30℃の暑さでも、大谷資料館は7℃!?」という場合があるくらい涼しいです。今回は、手軽に行ける避暑地をご紹介します。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
巨大地下空間 大谷資料館

大谷資料館は宇都宮駅からバスで約30分。バスが資料館に近づくにつれて、巨大な岩や木々がちらちらと涼しさを感じさせます。

〈大谷資料館〉
栃木県宇都宮市大谷町909
開館時間 9:00〜17:00
気になる料金は…こちら↓
大人:800円
子供:400円(小・中学生)
未就学のお子様は無料です

巨大地下空間 大谷資料館

資料館の地下に進むと、とても大きな洞窟が…!
幻想的な雰囲気が広がっていました。
ここは、るろうに剣心の撮影現場に使われていたり、板野友美などのアーティストがMVを撮影する現場になっていたりするそうです。

平和観音平和観音

大谷資料館の周辺には「平和観音」や「大谷寺」などさまざまな観光スポットがあります。

高須 未来
無計画でぶらぶらおでかけするのが好きです。気軽に行けるプランを投稿します!
宇都宮×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。