日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,946
月間利用者数400万人以上

【マルタから30分】チタデル・タピーヌ教会・ファンガスロック!美しい島ゴゾ島の文化と自然を巡る

4227
2018/03/29
【マルタから30分】チタデル・タピーヌ教会・ファンガスロック!美しい島ゴゾ島の文化と自然を巡る

マルタに行ったら多くの人が行くのがゴゾ島です。ここゴゾ島は伝統のある文化財や美しい自然が数多くあり1日中観光を楽しむことができます。マルタ滞在の際は土日に行くことが多いので1日で楽しめる観光地を紹介します。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

Gozo Channel Line

フェリーに乗ってゴゾ島へ。

マルタに行ったら多くの人があわせて行くであろうゴゾ島。
今回は1日で楽しめるゴゾ島のおすすめスポットを紹介します。

ゴゾ島へはフェリーでいきます。往復運賃は10ユーロあれば大丈夫です。帰りに支払います。

Gozo Channel Line

船の上からゴゾ島とコミノ島を楽しむ。

フェリーの旅は約30分です。
ゴゾ島やコミノ島が見えるのでデッキで楽しみましょう。

ゴゾ島が近づくと何かワクワクしてきます。

Gozo island

ゴゾ島をまわろう!

ゴゾ島の玄関イムジャール港へ上陸するとゴゾ島の観光がいよいよ始まります。  

ゴゾ島の中心小高い丘の上にあるヴィクトリアには、城壁に囲まれた「チタデル(大要塞)」があります。

多くの道はこのチタデルへ続くように整備されているのでまずはバスに乗ってチタデルへ行きましょう。

The Citadel

ゴゾ島の大要塞を巡る。

チタデルに入るとその城壁の重厚さに圧倒されます。

加えてチタデル内の街は狭い路地が入り組んでおり、雰囲気も最高です。のんびりと散策して見てください。

The Citadel

海賊からゴゾ島民を守るためにつくられたこの城塞には第2次世界大戦時のシェルターや大砲の模型など戦争をほうふっとさせるものが数多くあります。

その一方で絶景のビューポイントともなっています。モザイク絵を楽しめるゴゾ大聖堂もこのチタデル内にありますので行ってみましょう。

The Citadel

展望台からヴィクトリアと地中海を望む。

城壁からは美しいヴィクトリアの街並みを見渡すことができます。
もちろん地中海も見えます。

チタデルを楽しんだらバスに乗ってタピーヌ教会を目指します。

Tapinu Association

ゴゾ島にある奇跡の教会へ。

ヴィクトリアから308番のバスで行けるタピーヌ教会にも行ってみましょう。ゴゾ島の自然の中にポツンと立つ教会です。

タピーヌ教会は1833年に教会の近くを通った農婦が聖母の声を聞き、それ以降教会にお祈りに来る人々の病気を治したという伝承があり「奇跡の教会」といわれています。

Tapinu Association

教会内は厳かな雰囲気です。
そして広いです。

教会内の芸術も、教会の周りの芸術も素晴らしいので芸術的な時間を過ごすことができます。

San Lawrenz

自然が作り出した驚異の岩を見よう。

時間があったら行きたいのがここドゥエイラ湾です。
ここにはファンガスロックという巨大な岩があります。

ただの大きな岩ですが、騎士団の時代に強い治癒効果のある苔類の薬草が自生している事が発見され、大変長い間騎士団に守られてきました。

ここでは壮大な自然を感じることができます。

Fontana Cottage

おみやげを買って帰ろう。

ゴゾ島の観光を楽しんだらおみやげを買いましょう。

フォンタナコテージではマルタレースやはちみつなどのお土産を買うことができます。もちろんワインもあります。

Blue Lagoon

あわせてブルーラグーンにも行ってみよう。

帰りはゴゾ島から遊覧船に乗ってコミノ島のブルーラグーンを通って帰ります。これはツアーによって楽しめるアトラクションです。コミノ島はマルタ島寄りにあるのでちょうど帰り道なんです。

もちろんゴゾ島からフェリーでコミノ島へいってもOK!

Blue Lagoon

透明な地中海と青の洞窟に驚愕。

遊覧船で爽快にブルーラグーンを疾走します。
コミノ島では春先のこの時期でも泳いでる人がたくさんいました。

自然がつくった青の洞窟もたくさんあり美しい自然を楽しめます。

shunji.eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
シチリア島(イタリア)×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。