リアルな遊びをプロデュース

【週末の気分転換に行きたい!】予算別!東京から行ける日帰り旅行プラン5選!

「東京から週末に日帰り旅行をしたい!」そんなあなたに読んでいただきたい値段別の日帰り観光プランです。今回は都心から気軽に出かける事が可能な5つの日帰り観光地を紹介しています。次の休みには、予算に合わせて行ってみてください!

さん
更新日:
閲覧数
2743
お気に入り
0

川越市駅

川越市駅川越市駅川越市駅川越市駅川越市駅川越市駅

都心から電車に乗って約1時間で行けるのが埼玉県の小江戸川越です。

時の鐘や蔵を活用したまちづくりが行われており週末は多くの人でにぎわいます。川越へいったら長い麩菓子を買って帰りましょう。

予算は交通費込み3,000円程度で大丈夫です

佐原駅

佐原駅佐原駅佐原駅佐原駅佐原駅佐原駅

都心から高速バスで約2時間。千葉県と茨城県の県境にあるのがこれもまた小江戸の佐原です。こちらは蔵や川を活用したまちづくりがされています。たい焼きを食べながらまち歩きをしてみましょう。

予算は交通費込み6,000~7,000円程度で大丈夫です。

甲府駅

甲府駅甲府駅甲府駅甲府駅甲府駅甲府駅

同じく高速バス約2時間で行けるのが甲府です。

甲府駅の近くには舞鶴城跡や甲州夢小路があり、市内のいたるところで信玄餅ソフトクリームを楽しむことができます。

奇岩で有名な昇仙峡へはバスに乗って1時間で行く事もできるのでまち歩きと秘境探検の双方を楽しむことができます。

予算は交通費込み10,000円程度で大丈夫です

上田駅

上田駅上田駅上田駅上田駅上田駅上田駅

新幹線で約1時間33分。

信州へ遊びに行きたくなったら日帰りで行きたいのが上田市です。柳町通りや上田城を観光した後は、本場の信州そばをどうぞ!

予算は新幹線代込みで20,000万円です。

会津若松駅

会津若松駅会津若松駅会津若松駅会津若松駅会津若松駅会津若松駅

最後は東京から新幹線と磐越西線を使い約150分でいける会津若松です。鶴ヶ城を中心とした城下町では会津松平家の華やかな雰囲気を楽しむことができます。

広い会津若松のまちを太郎焼総本舗で休憩をしましょう。

予算的には新幹線代込みで28,000円程度です。

このプランのマップ

0
ライター紹介
豊かさがあふれる時代、本当に楽しいものやおいしいものを発信できたらと思います。プレイライフではボランティアプランナーとして日本全国や世界各国の魅力を集めて精力的に情報を発信しています。皆様どうぞよろしくお願い致します。
Line pc bottom