本当に行った 遊びのガイド

【初めての葛飾柴又】だんごに寅さん、帝釈天に天丼におでん!休日に楽しむ柴又巡り。

寅さんで有名な映画「男はつらいよ」の舞台となった柴又。古い街並みを生かした門前町は雰囲気やグルメなど素敵な見どころがいっぱいです。都心からも約1時間とアクセスも便利な葛飾柴又で休日を過ごすおすすめスポットをご紹介します。

さん
更新日:
閲覧数
639
お気に入り
1

柴又駅

柴又駅柴又駅
東京都葛飾区柴又4丁目8-14

葛飾区にある柴又へ。
寅さんの聖地として名高いこのまちは様々な見どころがあると評判です。

そんな柴又を観光してみましょう。

柴又駅

柴又駅柴又駅
東京都葛飾区柴又4丁目8-14

駅前には寅さんの像が立っています。

寅さんの自宅から帝釈天の参道へ出て、柴又駅から旅立つ際に故郷を振り返るシーンを再現しているのだそうです。

また2017年3月25日には妹の桜の銅像も除幕され、兄妹の別れのシーンが再現されています。

柴又駅

柴又駅柴又駅
東京都葛飾区柴又4丁目8-14

柴又駅前には今川焼のお店がありました。
駅をでてすぐのところでつくってるので非常に気になります。
あんこの種類も豊富なので早速購入。味も良し!
焼きそばも売っています。
三河屋というお店らしいです。

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13061264/

柴又ハイカラ横丁

柴又ハイカラ横丁柴又ハイカラ横丁柴又ハイカラ横丁柴又ハイカラ横丁柴又ハイカラ横丁柴又ハイカラ横丁
東京都葛飾区柴又7-3-12

歩いていくと見えてくるのがここ。柴又ハイカラ横丁です。
巨大な駄菓子屋です。おそらく日本中すべての駄菓子がここにあるだろってくらい充実していました。

レトロな建物や空間が好きだったというオーナーが、2004年にオープンしたそうです。

2階はおもちゃ博物館になっています。

https://asoview-trip.com/article/9351/

帝釈天参道

帝釈天参道
東京都葛飾区柴又7

帝釈天参道を歩きます。
ここは様々な店があるのですが、だんご、うなぎ、そばなどのお店が多いように感じました。

せっかくですので何か食べてみます。

大和家

大和家大和家大和家
東京都葛飾区柴又7-7-4

寅さんも食べた天ぷらとして有名なのがここ大和家です。
油が少な目の天ぷらがのった天丼はかなりおすすめです。

そしてだしが浸ったおでんもまたおいしいのです。
ぜひ大和家でランチを!

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13018082/

亀家本舗

亀家本舗亀家本舗
東京都葛飾区柴又7-7-9

柴又といったら草だんごが有名!ということで草だんごを購入!

帝釈天から一番近いおだんご屋亀家本舗へ。「寅さん」に出てくるおだんご屋さんは、当時の亀家店舗がモデルになっているんだそうです。

本格的なお団子を亀家本舗でぜひ!

http://www.kameyahonpo.com/

題経寺(柴又帝釈天)

題経寺(柴又帝釈天)題経寺(柴又帝釈天)題経寺(柴又帝釈天)
東京都葛飾区柴又7-10-3

参道を進み柴又帝釈天へ。
かなり広いのが特徴的でした。

中には彫刻展示があったり、庭園があったりします。

拝観料:400円

葛飾柴又寅さん記念館

葛飾柴又寅さん記念館葛飾柴又寅さん記念館
東京都葛飾区柴又6丁目22番19号

柴又帝釈天から江戸川の方へ向かうと寅さん記念館があります。
今回は時間の都合で山本亭にしか行かない予定だったのでスルーしました。

ちなみにここは映画「男はつらいよ」の撮影で使われたセットで名場面が再現されているんだそうです。寅さん好きはぜひとも行ってみてください。

http://www.katsushika-kanko.com/tora/

山本亭

山本亭山本亭山本亭山本亭山本亭山本亭
東京都葛飾区柴又7-19-32

寅さん記念館の隣にある山本亭は美しい日本庭園のある、西洋建築も取り入れられた館です。この庭園は有名な足立美術館などと比較されるくらい立派なものです。

邸宅内部は見学することができ館の趣を感じながら喫茶では抹茶を飲むこともできます。

このプランのマップ

1