リアルな遊びをプロデュース

まるでここはヨーロッパ?和歌山マリーナシティを1日楽しもう!

なかなかイメージがつかない和歌山県...
ただの田舎じゃない!実は1日中遊べちゃうこんなテーマパークがあるんです!
魅力盛りだくさんの和歌山マリーナシティを紹介します!

さん
更新日:
閲覧数
739
お気に入り
0

和歌山マリーナシティ

和歌山マリーナシティ

JR和歌山駅から 42・43系統 新手平・琴の浦経由 マリーナシティ方面 の和歌山バスに乗って約30分。

バスを降りると目の前には広大な海!
では早速行ってみましょう!

黒潮市場 海床

黒潮市場 海床

まずはおひるごはん♪ということで黒潮市場にやってきました!
 
市場には活魚からお寿司まで豊富な海の幸に加え、ラーメン、天ぷらなどたくさんのメニューが取り揃えられているので選ぶのにも一苦労ですね。
1日3回行われているマグロの解体ショーも要チェックです!

浜丼食堂

浜丼食堂

その場で具材を選んでBBQも出来るということで、欲張りな私はサーモンてんこ盛りの海鮮丼に加え、ホタテ、カニ味噌、エビも頼みました!

約3000円でたっぷりと新鮮な海鮮を堪能できて大満足です♡

他にも、和歌山の名産品やお土産などもたくさん取り揃えられているので、見てみてくださいね!

【黒潮市場】
http://www.kuroshioichiba.co.jp/

和歌山マリーナシティ

和歌山マリーナシティ和歌山マリーナシティ

おなかも満たされたところでいよいよ中へ♪

一足踏み入れると、ここが和歌山県であることを忘れるような異空間が広がっています。
ヨーロッパの街並みが再現されたポルトヨーロッパと呼ばれるこちらのエリアには、写真スポットも盛りだくさんです!

入園料が無料なのも魅力の一つですね♪

和歌山マリーナシティ

広い敷地の中には、観覧車やジェットコースターなど昔懐かしいような21のアトラクションがあり、1つあたり約300~700円で乗ることができるので、家族で楽しむにもぴったりですね♬

ちなみに私はツインドラゴンというバイキングのようなアトラクションに乗ったのですが、久しぶりなのと油断していたこともあり思っていた以上に怖かったです(笑)
アトラクションメインで楽しみたい方にはお得なパスポートや前売り券も用意されているのでこちらもチェックです!

http://www.marinacity.com/porto/ticket.html

和歌山マリーナシティ和歌山マリーナシティ

続いて向かったのはわくわくふれあい動物村。
400円の入園料で、犬、ひつじ、うさぎ、やぎ、モルモットなど様々な動物に餌をあげたり、ふれあうことが出来ます♡

和歌山マリーナシティ

一通り園内を楽しんだ後はもう一度黒潮市場に戻ってお酒の飲み比べです。これは大人ならではのお楽しみです...♬

梅の名産地というだけあって、店内にはたくさんの種類の梅酒が用意されています。
その場で楽しむもよし、何種類かお土産に持って帰り大人数でシェアするのも楽しいですね♡

今回は紹介しませんでしたが、園内には「紀州黒潮温泉」という日帰り温泉や、手ぶらで行っても釣りができる「海釣り公園」というまだまだ遊べるスペースがたくさんあるので、是非是非自分だけの遊びのプランをたててみてください!

今回訪れたのはこちら↓
和歌山マリーナシティ
所在地:〒641-0014 和歌山県和歌山市 毛見1527
電話:0570-064-358
URL:http://www.marinacity.com/

このプランのマップ

0
ライター紹介
食い意地は人一倍。横浜住みのミーハー女子大生です。
Line pc bottom