リアルな遊びをプロデュース

バリで両親と旅行なら、日本語ペラペラガイドと楽々ツアーがオススメ!ゾウに乗れてサンセットディナーも!

バリ島での両親との観光
象のショーを見て、ゾウに乗れる!
寺院巡りとサンセットディナーまで車で快適に回れるプラン!

バリ島にはもともと象はいないけど、スマトラから連れてきた象がエンターテイメント様に活躍!
今回は動物好きの両親と行くバリ島ツアーをご紹介します。

さん
更新日:
閲覧数
2274
お気に入り
4

バリ島

インドネシアルピアの両替は現地がお得!
僕が両替した時は、
日本 1,000円 → 87,700ルピア
現地 1,000円 → 117,800ルピア
でした!
1.35倍もお得!

ガイドのアリさん

今回案内してくれるのは現地のガイドのアリさん。

http://instagram.com/balitougaido

インスタでかなり綺麗な写真を投稿してるところを見てガイドを依頼しました!
ガイドの会社をやっていて会社にはアリさん以外にも10人のガイドがいます!
日本語はペラペラで、10名のガイド全員、子供がいて、安心な人達なのが売りとのこと。若い人は運転も荒くて、軽いボディタッチもされたりするらしく、初めてのガイドで不安な人にもオススメ!

料金も1日カーチャーターして6,000円~(一台料金なので、6名で利用すれば一人1,000円~)

バリ島カーチャーター内

カーチャーターは綺麗で快適な車でした!移動中も流暢な日本語でガイドしてくれました!

ギアンヤル Elephant Safari Park

クタから約1時間半、エレファントサファリパークに到着です。
ゴールデンウィーク中なので日本人もいますが、オーストラリア人やヨーロッパ人が多くいました。

elephant Safari Park 内

中に入ってすぐ、象が人を乗せて行進しています!
いきなり象が間近に現れるのでびっくりしました。

象の前

象と一緒に記念撮影
象が花輪をかけてくれたり頭に鼻を乗っけてくれたり。頭いい!
50000ルピア(400円くらい)で象の餌のフルーツもあげられます。

象に乗ってジャングルを進みます

象の背中は意外に乗り心地いい!
象使いの人がめっちゃ日本語のギャグを言ってくる。古いよ、って言い続けてたら最後には一人で歌ってました。

象乗りは30分もあるので、大満足で終了!

ライステラスカフェ

棚田の見える絶景カフェ
ライステラスカフェにて昼食、風も気持ちよくて昼のビールも最高!
ご飯も美味しかった、僕はチキンカレー食べました。

ジャコウネコのコーヒーが200円で飲めるbali pulina

棚田の近くのbali pulinaへ。
ここではジャコウネコのコーヒーが飲めます。
日本ではかなり高い(一杯8000円とかも。。)このコーヒーが200円。

ジャコウネコのコーヒーが200円で飲めるbali pulina

さらにガイドのアリさんめちゃハイテク。
360度カメラで撮影してくれました。
忘れ物の多いアリさんは荷物が離れたら音がなるセンサーも持っていて、こんなバリ人見たことない。
いや、日本人でもまれかも。
このハイテクさはかなり頼もしかったです。

聖なる泉の湧き出るパワースポット ティルタ・ウンプル寺院へ

そのあと約1時間程度で次の目的地ティルタ・ウンプル寺院へ。
ここには、インドラというヒンドゥー教の神様が祀られています。奥には聖なる泉と呼ばれる場所があり、願い事を叶えるために沐浴をすることができます。
僕は体験しませんでしたが、更衣室もあって異教徒でも出来るので体験してみてください。
手前13個の噴水がメイン。その中の奥三つは先祖のため、悪夢を取り払うためとちょっと用途が違うらしく、手前10個までを体験するのがいいみたいです。

クドンガナン サンセットディナー

最後はサンセットディナー。
17時ごろには到着して、レストラン入り口で食べたいシーフードを選びます。
この辺りは料金が全て統一されているらしく、価格交渉とかする必要もないので楽です。

これだけたくさん回ったのに1日で一人当たり10,000円以下。
バリ旅行はカーチャーターオススメです!

今回案内してくれたアリさんの予約はこちらで行えます。

ラインで予約できます。
LINEID ari.yoyaku

このプランのマップ

4
ライター紹介
Line pc bottom
バリ島(インドネシア)のプランを目的で絞る
海外のプランを探す