日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,123
月間利用者数400万人以上

高尾山はケーブルカーを使えばラクラク♪絶景と絶品そばを楽しむ初心者ハイキングをご紹介!

39234
2019/01/21
9
高尾山はケーブルカーを使えばラクラク♪絶景と絶品そばを楽しむ初心者ハイキングをご紹介!

高尾山は、年間の登山者数が260万人、2007年以降ミシュランで三ツ星に認定。いくつもの楽しみ方があり、流石に混んではいるけれど、それを受け入れられる設備と懐の深さのある観光地です。初詣にも多くの人が訪れます。

高尾山口駅

京王線高尾山口駅で下車。車なら市営高尾山麓駐車場(1日1000円)に。ただし、シーズンや土日は混雑。高尾駅などのパーキングに駐車し、電車で高尾山口駅に来るのがベター。

高尾山口駅
場所:東京都八王子市高尾町2241
アクセス:高尾山口駅[出口]から徒歩約3分
清滝駅清滝駅清滝駅

ケーブルカー・エコーリフトのりばです。11月中旬から下旬には、真っ赤に色づいた紅葉がお出迎えしてくれます。11月中はもみじまつりを開催。

のぼりはケーブルカー470円がおすすめ。途中傾斜が、かなりきつくなります。上りと下りの車両がすれちがうところが見所。紅葉も楽しめます。

高尾登山電鉄株式会社 高尾山駅高尾登山電鉄株式会社 高尾山駅

ケーブルカーを降りるとお店。高尾山の名物の「天狗焼」が売っています。行きよりも、帰りのほうが比較的空いています。

高尾登山電鉄株式会社 高尾山駅
場所:東京都八王子市高尾町2181
アクセス:高尾山駅[出口]から徒歩約1分
男坂 女坂男坂 女坂男坂 女坂

薬王院をめざします。途中、タコの足のような根を持つタコ杉があります。浄心門をくぐると分かれ道。左は108段の急な階段「男坂」、右は緩やかな「女坂」です。2つの道は合流します。

高尾山には、たこ杉、天狗の腰掛け杉といった見所もあります。

男坂 女坂
場所:東京都八王子市高尾町 高尾山1号路
アクセス:高尾山駅[出口]から徒歩約19分
大本山 高尾山 薬王院大本山 高尾山 薬王院大本山 高尾山 薬王院大本山 高尾山 薬王院

山門をくぐって中へ。薬王院は744年に行基(ぎょうき)によって開山されたといわれます。※12月上旬までは薬王院で平日予約なしで精進料理が食べられます。

薬王院を入ると天狗が待ち構えています。ここでも紅葉を楽しめます。大本堂でお参りしたら、階段をのぼって進みましょう。

大本山 高尾山 薬王院大本山 高尾山 薬王院大本山 高尾山 薬王院

御本社(飯縄権現堂)。彫刻がほどこされた、大変色彩鮮やかなお堂です。

ここには鼻高天狗と烏天狗の2種類の天狗がいます。

大本山 高尾山 薬王院
場所:東京都八王子市高尾町2177
アクセス:高尾山口駅から1,989m
営業時間:2月中旬〜12月上旬まで 昼食のみ 完全予約制 7/2〜8/31 平日限定「そば御膳」 予約無し、材料がなくなるまで 11:00〜受付 ランチ営業、日曜営業
大見晴園地トイレ

階段と舗装された道路を進みます。巨大な大見晴園地トイレが見えてくると、山頂までもう一息です。ちなみにこのトイレの総工費は1億5000万円、豪華トイレです。なんと、2015年に、日本トイレ大賞(内閣官房主催)を受賞しています。

大見晴園地トイレ
場所:東京都八王子市高尾町2176 明治の森高尾国定公園内
高尾山高尾山高尾山高尾山

標高599mからの眺めです。東京を一望でき、はるか房総半島まで見渡すことができます。大見晴園地からは富士山も見られます。

レジャーシートをしいてピクニックを楽しむ人も多くいます。お店もいくつかあり、生ビールや缶ビール、温かい食べ物などを販売しています。

シーズンや土日は、お店が混雑することもが多いので、おすすめはお弁当。山頂は少し気温が低いので、温かいものがあると良いと思います。

高尾山

余裕があれば、陣馬山方面に進んで、もみじ台を見てきましょう。美しい紅葉を楽しめるスポットです。

高尾山高尾山

下山します。帰りはコースを変えてみましょう。さきほどの巨大なトイレから、4号路(1.5km)に入ります。人も比較的少なく、舗装されていない山道が続きます。しばらく進むと、つり橋があります。

高尾山
場所:東京都八王子市高尾町
アクセス:高尾山口駅からケーブルカー乗り場の清滝駅まで徒歩約5分
営業時間:ケーブルカー運行時間/8:00〜17:15 ※終発は月により変更します。
高尾山浄心門

4号路を進むと、行きに通った浄心門(男坂、女坂の手前)のあたりに出ます。この道は、薬王院を通りません。

高尾山浄心門
場所:東京都八王子市高尾町
アクセス:高尾山駅[出口]から徒歩約5分
高尾山さる園 野草園高尾山さる園 野草園高尾山さる園 野草園

高尾山さる園・野草園に、ちょっと寄り道。大人(中学生以上)400円、小児(3歳以上)200円。飼育員のトークがなかなか面白く、まるで人間の社会をおもわせるような、サル社会がよくわかります。

高尾山さる園 野草園
場所:東京都八王子市高尾町2179
アクセス:高尾山駅[出口]から徒歩約3分
営業時間:通常 9:30〜16:00
山上駅山上駅山上駅

山上駅へ。帰りはリフト470円がおすすめです。下っていくときの、目の前に広がる自然の景観が最高。http://www.takaotozan.co.jp/

リフトに乗りながら楽しむ紅葉も、また格別です。

高橋家高橋家

ケーブルカー・リフトのりばから少し歩いたところにある「高橋家」さんは、なかなか良いたたずまいのお店。http://www.takahasiya.com/

高橋家
場所:東京都八王子市高尾町2209
アクセス:京王線高尾山口駅より歩いて3分 高尾山口駅から214m
営業時間:[蕎麦座] [月〜金] 10:00〜17:30(L.O) [土・日・祝] 10:00〜18:00(L.O) [膳座] 10:00〜21:00 ランチ営業、日曜営業
有喜堂本店 工場店有喜堂本店 工場店

まっすぐ進むと門前町。有喜堂の高尾まんじゅうと、千代乃家の酒まんじゅうが、おみやげにはおすすめ。さらにまっすぐ進み、交差点を左に曲がると、有喜堂本店があります。高尾まんじゅう950円(10個入り)。お茶もできます。高尾山口駅へ戻りましょう。

有喜堂本店 工場店
場所:東京都八王子市高尾町2302
アクセス:高尾山口駅から165m
営業時間:9:00〜17:30 日曜営業
野口 武
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
このプランが掲載されている特集
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。