リアルな遊びをプロデュース

【マレーシア在住が教える】隠れ家スギィ!大切な人と過ごしたい秘密のスピークイージーバー

1767
2017/05/29
0
【マレーシア在住が教える】隠れ家スギィ!大切な人と過ごしたい秘密のスピークイージーバー
降旗 愛子降旗 愛子

マレーシアは、ムスリムが人口の6割を占めていますが、ナイトライフも楽しめます!今回ご紹介するのは、最近人気急上昇中の隠れ家バー「Omakase + Appreciate」です。「えっこんなところにバーがあるの?」と驚くなかれ。だれにも教えたくない魅惑のスピークイージーを尋ねてみましょう。

このプランのマップ

Omakase + Appreciate

LRTクラナジャヤ線「マスジッドジャメ」駅のほど近く。何の変哲もないオフィスビルに到着しました。ビジネスマンが帰宅したあとは真っ暗です。ビルの正面から外階段を下って、半地下に向かいます。。。。

Omakase + Appreciate

半地下には、タミル語や中国語、英語、マレー語などで「進入禁止」と書かれたドアがひとつ。看板はないし、どう見てもお店の入り口には見えません。でも中からなにやら楽しげな笑い声が聞こえてきます。思い切って、ドアを開けてしまいましょう。

Omakase + Appreciate

「進入禁止」と書かれた扉の奥に現れたのは、なんともムーディな隠れ家バー。これは、ホンモノのスピークイージーです。「オマカセ」という店名は日本語からインスパイアされたそうですが、こちらのバーテンダーさんたちは全員マレーシア人。ホテルのバーなどで腕を磨いた精鋭揃いです。

Omakase + Appreciate

お酒は25リンギ(651円)から。カクテルのほかに、日本酒やワインなどもありますが、せっかくのきちんとしたバーなので、カクテルをいただきます。梅干しによく似たすっぱいアッサムの実が入ったオリジナルカクテルをいただきました。上に載っているのは…海苔?!
金曜の夜ということもあって、どんどん常連さんがやってきて店内は満席。じっくりゆっくり大切な人と過ごしたい、隠れ家バーです。

降旗 愛子
マレーシア・クアラルンプール在住のライターです。 食べ歩きと旅行が趣味です! 地元&観光客の方に人気のスポットを紹介します!
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。