リアルな遊びをプロデュース

1日水着で遊べるラグーナテンボス蒲郡!お昼のプールからナイトプールまで最強すぎる♡

名古屋から約1時間のラグーナテンボス蒲郡。
ハウステンボス系列のラグナシアは、人気のレジャー施設です。

今回は、夏のラグーナテンボス(ラグナシア)へ行きました!
プールエリアはもちろん、施設内やレストランが、なんと水着のままOK。
1日水着の恰好で、思いっきり遊んじゃいました^^

さん
更新日:
閲覧数
6214
お気に入り
2

名古屋駅

名古屋駅名古屋駅

名古屋からラグーナテンボスへのアクセスは簡単。

まずは、名古屋駅から蒲郡駅まで行きます。
快速で約40分です。
安城や岡崎を通過していくと、景色は田んぼや畑。

蒲郡駅

蒲郡駅

蒲郡駅に到着です。

バス亭の7番から、無料シャトルバスが30分に1本出ています。
この時間に合わせて、電車に乗ると良いでしょう。
混雑する時期は10分~20分に1本ずつ出ていました。

ラグーナ 蒲郡 フェスティバルマーケット

ラグーナ 蒲郡 フェスティバルマーケットラグーナ 蒲郡 フェスティバルマーケットラグーナ 蒲郡 フェスティバルマーケット

ラグーナ蒲郡の「フェスティバルマーケット」に到着。

こちらは、グルメやファッションがある大きな施設です。
ちょっとお腹が空いたので、イチゴバナナクレープ(500円)を食べました♪
他にも、知多名物のえびせんの里のおせんべいや海鮮食堂などがあります。

ラグーナテンボス

ラグーナテンボスラグーナテンボス

ラグーナ蒲郡の「ラグナシア」へ。

2階の通路を渡って、5分ほどで着きます。
入場ゲートの先は、キャラクターが出迎えてくれますよ♪

入場料は、色々なタイプがあります。
朝から夜まで遊園地アトラクション乗り放題+お昼のプールだと、大人5,150円。
ラグナシア入園料とお昼のプールのみ楽しむ場合だと、大人3,200円。
ナイトプール付きだと+400円です。

また、14時以降から安くなります。
17時以降のナイトプールとラグナシア入園料のチケットは1,950円。

今回は、14時過ぎのラグナシア入園でナイトプールも楽しめる、
大人3,300円のチケットを購入しました。

※2017年9月25日まで

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

お昼のラグナシアプールで遊ぼう。

お昼に入れるプールは全部で5つあります。
時間は17時半までです。

こちらは、ジョイアマーレの浜辺という大きな波のプール。
夏休み中だったので、たくさんの人がいました。

浮き輪は1日レンタルすることもできますよ◎
もちろん、遊具の持ち込みもOKです。

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

ちょっと深いルナポルト。

こちらは夜に噴水ショーが開かれるプールです。
夜の様子はまた後でご紹介します。

たくさんの人が浮き輪を使って、遊んでいました♪

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

ウロボロスの河、流れるプール。

時間を忘れてしまうプールです。
途中、滝のように水が出てくる場所や真っ暗闇があって
子供たちも大興奮。楽しそうでした。

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

やどかりさんの海。

海賊船のスライダーがあります。
子供向けですが、大人もできます。
意外と勢いがあって、とても怖かったです笑

遊具がある、ステラパークでは、水着のまま遊べます。
滑りやすいので、ケガにご注意を。

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

「フラワーラグーン」お花のエリアです。

プールが飽きちゃっても大丈夫!
ラグナシアの入園料チケットがあると、水着のまま、園内に入れます。

あたり一面、夏のお花でとてもオシャレな空間。
下も透明のガラス張りで、色とりどりのお花が見えます。
空中散歩している気分でした♪

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

オシャレなカフェもあります。

フレンチのコースやケーキセットなどがあります。
外の景色がとてもきれいなので、テラス席がおすすめです◎

また、こちらは夜はライトアップされてとても綺麗なんだとか!

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

フラワーオーバルは、隠れたお花のスペース。

小さな入口の先に、おとぎ話に出てくるような場所が!
360度お花に満ちており、とても可愛らしくてたくさん写真を撮っちゃいました♪

水着のままなので盛れる写真が撮れます。

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

頂上からの眺め。

お花のアーケードがある坂道を登ります。
頂上からは、癒される景色が広がっていました。

名探偵コナンとのコラボで謎ときが実施されていましたが
全く分からなかったです笑

【詳細】
http://www.lagunatenbosch.co.jp/event/rg/flower/index.html

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

話題の変なホテル。

お花の近くに、変なホテルがあります。
こちらは2017年8月にOPENしたばかりで、ロボットが接客するホテル。
ぜひとも泊まりたい!

また、こちらの庭は夜がとても綺麗なのです!
その様子は後程ご紹介します♪

【詳細】
http://www.h-n-h.jp/lagunatenbosch/

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

ビーチパークにも行けちゃう。

ラグナシアの入場料チケットがあると、こちらも無料で遊べます。
全部で9つのアイテムがありますよ!
今回は混雑していたので、諦めましたが、挑戦したい方はぜひ!

【詳細】
http://www.lagunatenbosch.co.jp/event/summer/beachpark.html

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

お腹が空いたのでレストラン。

遊園地内のイタリアンレストラン、ピノキオへ。
こちらも水着のまま入れます。
クーラーが効いていましたが、風が当たらない場所へ案内してくれました。

ピザやパスタがあり、大きな釜戸で焼くピザを注文!
人気NO1で28cmのポテトチーズピザ(1,700円)。

2人でシェアして、お腹いっぱい!
外に出たら、コナンがいたので一緒に写真を撮りましたよ♪
私たちの水着姿に照れていました笑

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

ナイトプールスタート!

18時からナイトプールに入れます。
ナイトプールのフォトスポットは長蛇の列!
表側はイスに座るタイプ、裏側は、可愛い浮き輪を持つタイプでした。

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

19時半にはこの暗さ!

ナイトプールは、波のプールのみ入れます。
音楽がかかり、キラキラ光ったプールは幻想的。

また、こちらは16歳以上しか入れないので、大人だけの楽園でした。

9月末まで開催予定なので詳しい日程は要チェック!

【詳細】
http://www.lagunatenbosch.co.jp/event/summer/nightpool.html

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

魅了されるイルミネーション。

こちらのレインボーアーチは、お昼は普通のアーケードでしたが、夜はこのように光っています。
とても良い雰囲気なので、デートにオススメですよ◎

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

変なホテル前の「光の草原」も。

夜はこのように一変します。
赤、青、緑、黄にそれぞれ温かく光り、とても綺麗!
こちらの周りを歩いたり、写真を撮ったり、物語に入った気分。

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

カーアクションマッピング「アメイズ」

レクサスのプロジェクションマッピングショーです。
先ほどの「光の草原」の横にある橋で1日1回開催されています。
レクサスが走っているようなショー。
とても迫力があってオススメです♪

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

花火スペクタキュラ「ミスティノーチェ」

お昼に泳いでたプールで開催する、噴水のショーです。
花火もあがるので、ラグーナテンボスの見物なのではないでしょうか。

有料席がありますが、無料席でも楽しめます♪

ラグーナテンボスラグーナテンボスラグーナテンボス

360度3Dマッピング「ラルース」

最後に360度のプロジェクションマッピングショー。
入場ゲートすぐ先の広場で行われるので、帰る際に、見ると良いでしょう。

ラグーナテンボス

ラグーナテンボス蒲郡ラグナシア、いかがでしたか?
夏はプールだけでなく、楽しめる場所がたくさんあるのでオススメです♪

【詳細】
http://www.lagunatenbosch.co.jp/index.html

このプランのマップ

2
ライター紹介
たぬきと呼ばれてます。タイとシンガポール育ちの常夏女。 お肉は旦那、お魚は浮気相手です。旅行が大好き。 Twitter:@ayutty514 Instagram:@ayuyuyu0514
Line pc bottom