リアルな遊びをプロデュース

ならまちエリアを町歩き~フォトジェニックなもの探しプラン

2601
2017/08/25
0
ならまちエリアを町歩き~フォトジェニックなもの探しプラン
理恵理恵

奈良県”ならまちエリア”で、
2017年8月16日(水)~8月25日(金)の期間限定で開催中の
「ならまち遊歩」へ。

「ならまち楽座MAP」を片手に、ならまち遊歩を楽しんで来ました♪

このプランのマップ

猿沢池

“ならまち楽座手形”を500円で購入すると、
上記期間中にならまちエリアの対象店舗で、
さまざまなサービスや特典を受けられます。
 

猿沢池
場所:奈良県奈良市登大路町
奈良市ならまちセンター

猿沢池の近くにある「ならまちセンター」。
不思議なアートを発見。イベント期間限定で置かれているこちらは、夕暮れ時になると・・・

元興寺元興寺

猿沢池方面へと向かう途中にあるのは、
「元興寺」。
元興寺のお庭には、鬼っ子がいろんなところで遊んでいます。日陰で涼んでいる鬼っ子も!ユーモアにあふれています。

元興寺
場所:奈良県奈良市中院町11
喫茶去 庵

次は、公納堂町エリアへ。
こちらは、左手前が「喫茶去庵」さん。
本格的なお抹茶や、茶道体験もできるそうです。

喫茶去 庵

先ほどの門をくぐると…
通りから見えたよりも奥へと続く、タイルの小道。
小道には、こじんまりとした雑貨屋さんなどのお店がずらり!

喫茶去 庵
場所:奈良県奈良市公納堂町6
営業時間:10:00〜18:00 茶会の体験は2名より随時 茶道教室は要予約 ランチ営業、日曜営業

ならまち工房

さらに進んで、「ならまち工房」へ。
 
ハンドクラフトの雑貨屋さんなどが集まるエリアで、
「ならまち工房」、「ならまち工房Ⅱ」、「ならまち工房Ⅲ」と
3つのブロックに分かれています。
 
別記事で紹介している、かき氷がおすすめの「咲良」さんもこのエリアにあります。

奈良町資料館

奈良町資料館があるのは、旧元興寺本堂跡地なのだそう。その跡地に人々が住み着いたことで、「奈良町」という地名になったのだそうです。

奈良町資料館
場所:奈良県奈良市西新屋町14
営業時間:通年 10:00〜16:00
庚申堂

庚申堂には、たくさんのおさるさんが。悪病を持ってくるとされた”三尸の虫(さんしのむし)”が苦手とするのが、こんにゃくと猿ということから、ならまちでは家の軒先に猿の人形を吊るす習慣ができたのだそう。

庚申堂
場所:奈良県奈良市西新屋町14

元興寺小塔院跡

元興寺小塔院跡の入り口。
お隣は、「奈良町豆腐庵 こんどう」さん。
 
湯豆腐食べたかった~!

元興寺小塔院跡

元興寺小塔院跡には、イベント期間限定で無数の提灯が。
夕方以降になると、幻想的な不思議な風景になりますよ。

高御門町

高御門町の坂。
登録有形文化財も多く立ち並んでいます。レトロな建物は雰囲気がありますね!

奈良市ならまちセンター

さらに猿沢池方面へと進んで、「ならまちセンター」へ戻ってきました。
夕暮れ時になると・・・走る屋台へ進化!このあと、本当に走っていてびっくりしました。

猿沢池

夜には、ライトアップも。
こちらもイベント期間限定で、猿沢池にたくさんの提灯が浮かべられ、
今しか見られない幻想的な風景が広がります。

猿沢池
場所:奈良県奈良市登大路町
理恵
ブロガー/コスメライター。地元とちぎでは読モも。とちぎのことならお任せあれ♪ おいしい物を食べること、楽しいイベントへの参加、素敵な風景を見るのが大好き! とちぎはもちろん、他県にも出没します。
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。