本当に行った 遊びのガイド

【岡山で自然の神秘を楽しむ】40分の鍾乳洞探検。新見市へ行ったら井倉峡と井倉洞へ

岡山県北部の新見市周辺は石灰岩地帯であり雨水等が長年浸食してできた天然の鍾乳洞が数多くあることで知られています。そんな新見市へいったら約1.2キロの鍾乳洞探検を楽しめる天然記念物の鍾乳洞井倉洞へ行ってみましょう。

さん
更新日:
閲覧数
229
お気に入り
0

井倉駅

井倉駅井倉駅
岡山県新見市

岡山県新見市にある鍾乳洞井倉洞へ行くために井倉駅へ到着しました。
駅から歩いて井倉洞を目指します。

井倉洞

井倉洞井倉洞井倉洞
岡山県新見市井倉409

JR井倉駅から井倉洞周辺へは約15分です。
むき出しの山肌やセメント工場の景色を楽しみながら歩いていきましょう。

井倉峡

井倉峡井倉峡井倉峡井倉峡井倉峡
岡山県新見市井倉

井倉洞のある井倉峡へ到着しました。
高梁川に沿って歩くので空気がおいしいです。

川沿いはお店が立ち並んでおり、鮎の塩焼きやそばを食べることができます。この巨大な岩山の内部が鍾乳洞なんです。

井倉峡井倉峡

チケットを購入します。入館料は1000円です。
井倉洞のすぐ横の断崖を流れ落ちる井倉の滝が美しいです。

この滝は高さ約70m、井倉洞内の地下水を洞外へ排水するために作られた人工の滝です。

井倉洞

井倉洞井倉洞井倉洞井倉洞井倉洞井倉洞
岡山県新見市井倉409

渓谷にかかる橋を渡って行き、鍾乳洞探索スタートです。
見学ルートは長さ約1200メートル、所要時間は40分。
いったいどんな鍾乳洞なんでしょうか。

井倉洞井倉洞

洞内は起伏に富んでいます。足元はスニーカーが必須です。
岩の間をところどころかがみながら進んでいきます。

洞内はかなり寒いので季節を問わず上着も持っていきましょう。
道も狭いので手ぶらがおすすめ。手荷物は車などにおいていくのがよいです。

井倉洞井倉洞井倉洞井倉洞井倉洞

洞内はライトアップされており、赤い洞窟や青い洞窟などカラフルな鍾乳洞を楽しめます。

天の岩穴から落ちる滝や岩肌からしみ出す水が照明とコラボレーションし神秘的な景色をつくり出します。

井倉洞井倉洞井倉洞井倉洞井倉洞井倉洞

井倉洞内には様々な奇岩や洞穴、滝があります。
これらの岩が自然の力でできたかと思うと自然の雄大さがわかります。

偉大な自然の神秘を楽しめる鍾乳洞の冒険はたまりませんね。

井倉洞井倉洞

途中で水の流れが冷たいと騒いでいる子どもたちがいたので流れている水を触ってみると、確かにひんやーりと冷たい。真夏にはよさそうです。

井倉洞井倉洞井倉洞

1200m40分の探索を経て出口へ到着。
アップダウンを繰り返すので息が上がりました。

井倉洞の出口付近はちょっとした神社になっており、縁むすびの神社にご利益があるそうです。

ぜひとも井倉洞へ。

http://www.ikurado.jp/

このプランのマップ

0
ライター紹介
グローバルローカル問わず様々な地域を探検し魅力を発見するのが趣味です。プレイライフでは日本全国の食べ物や楽しい遊びを集めて精力的に発信していきます!どうぞよろしくお願い致します!