日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,996
月間利用者数400万人以上

食・自然・歴史、ゆっくり歩いて回りたい鳥取県琴浦町の魅力に迫る!!

2250
2017/09/26
1
食・自然・歴史、ゆっくり歩いて回りたい鳥取県琴浦町の魅力に迫る!!

今回ご紹介させていただきますのは鳥取県の隠れた魅力に溢れる琴浦町を歩いて散策しようというプランです。

琴浦町は鳥取県のほぼ中央に位置する町で日本海と大山から連なる山々を臨む自然豊かで歴史もありなおかつ活気のある町です。

鳥取県をご旅行の際にはぜひ琴浦町へお立ち寄りください!

なお、グルメ情報につきましては他の記事がありましたのでそちらも併せてご覧ください。

琴浦町公式ホームページ:http://www.town.kotoura.tottori.jp/

赤碕駅

今回の旅は琴浦町の玄関口(本当にそうなのかはわかりません。)であります赤碕駅を拠点にして散策します。

赤碕駅までは大阪よりスーパーはくとと在来線とっとりライナーを乗り継いで3時間半程です。

ここから琴浦町の魅力に迫るべく散策を始めます!

鳴り石の浜

まず最初の目的地は世にも珍しい石が鳴る浜であります、鳴り石の浜です。

この鳴り石の浜に行けばいろいろなことがよくなるという縁起のいい場所で、波に合わせてからころと鳴る石の音にとても癒されます♪

さらに浜に降りるとペンが置いてあり、この浜の石に願い事を書いてよく鳴れ、良くなれと海に投げると願い事が叶うと言われています。

あなたの大切な人と一緒に、家族で一緒に、願い事を書いて波と一緒に流してみませんか?

この日は曇り空でしたがそれはそれで荒々しい日本海を臨む迫力のある風景となっていました。

後述の鳴り石カフェはこの浜のすぐ近くです。

花見潟墓地

花見潟墓地は1ヵ所の海岸に集中した西日本最大級の自然発生の墓地で、これほど規模の大きいものはとても珍しいとのことです。

この辺は見渡すかぎりお墓という不思議な風景ですが、お墓の上からの眺望はとても良く写真を撮るのが好きな方にはおすすめのスポットです!

波しぐれ三度笠

こちらのスポットは世界的に有名な彫刻家である流政之氏が彫った石像が琴浦町の菊港より日本海を向いて立っているという場所です。

荒々しい日本海を向いて立っているこれらの石像を見ていると、私はなんだかいろいろ考えさせられました。

何か思索にふけるにはいい場所でありますと同時に、こちらも写真を撮るには絶好スポットでしょう。

塩谷定好写真記念館

続いての場所は塩谷定好写真記念館です。

こちらの記念館では生涯に渡って山陰地方の写真を撮り続けたという塩谷定好氏の芸術写真が展示されています。

これらの写真は芸術的に美しいだけでなく、中には当時の暮らしぶりなんかを想像させるものがあってとても興味深いものとなっています。

さらにこれだけでなく記念館そのものが国の有形登録文化財となっており、建物そのものを見学することも出来ます。

受付で頼めばガイドさんがついてくださり、昔の暮らしぶりなんかをありありと想像することが出来ます。

見学の後は記念館が古民家カフェにもなっているためお洒落な土蔵の中でコーヒーを一服なんてことも出来ますよ♪

神崎神社(荒神さん)神崎神社(荒神さん)神崎神社(荒神さん)神崎神社(荒神さん)神崎神社(荒神さん)

こちらの神社には塩谷定好記念館のカフェでお店の方とお話しをする中で紹介していただいたので、寄ってみました。

こちらの神社は一見、どこにでもあるような神社に見えます。しかし、参拝してふと天井をみると立派な龍の彫刻が彫られているではありませんか!

それはもうお世辞抜きで何時間でも眺めていられる程美しく、荘厳なものです!

塩谷定好記念館の近くの階段から上がって行くのですが、階段を上がりきったところから眺める日本海の景色も最高です!

神崎神社(荒神さん)
場所:鳥取県東伯郡琴浦町大字赤碕210
アクセス:赤碕駅[出口]から徒歩約22分

道の駅 ポート赤碕

次は道の駅です。
こちらの道の駅ではこの辺りの農産物、海産物が揃えられており、特に車でお越しの方にとっては買い物がてらいい休憩所になるでしょう。

せっかくなので、畜産が盛んなこの地域で作られたアイスクリームと牛乳をいただきました♪

感想はとにかく新鮮、フレッシュという言葉に尽きます!

私がおいしくアイスクリームと牛乳をいただいていると地元の方に話し掛けて頂き、しばしの談笑を楽しみました!

先程の記念館に続き、改めて琴浦の方々の暖かみを感じました♪

日韓友好交流公園「風の丘」日韓友好交流公園「風の丘」日韓友好交流公園「風の丘」

こちらの公園はこの地に漂着した韓国船を2度にわたって救助したという史実を踏まえ、日韓の友好が永遠に続くことを願い作られたという公園です。

石の風車が印象的な公園で、園内には恋人の聖地であります友愛の碑や韓国文化を学ぶことが出来る資料館や韓国の物産を販売している物産館もあります。

韓国の民族衣装チマチョゴリの試着コーナーもあるとのことです。

私は時間がなく中には入れませんでしたが、興味のある方はぜひどうぞ。

日韓友好交流公園「風の丘」
場所:鳥取県東伯郡琴浦町別所167-1
アクセス:八橋駅[出口]から徒歩約12分
鳴り石カフェ鳴り石カフェ鳴り石カフェ鳴り石カフェ鳴り石カフェ鳴り石カフェ

最後にご紹介するのは鳴り石の浜のすぐ近くにあります、鳴り石カフェです!

こちらのカフェでは1日限定20食ではありますが、ヘルシーで身体に優しいランチをなんと500円、ワンコインで食べることが出来ます。

早速、本日のヘルシーランチをいただきました。
味のほうはどれも手作りの優しさ溢れるものでなおかつ出汁がしっかり効いていてとても美味しいです♪

これはぜひ一度は食べてもらいたいワンプレートとなっております!

営業時間:金曜日、土曜日のみ11:00~14:00
ヘルシーランチを召し上がられる方は限定20食です。お早めにお越しください。

鳴り石カフェ
場所:鳥取県東伯郡琴浦町赤碕1929-11
アクセス:赤碕駅から774m
営業時間:[金・土] 11:00〜14:00 ランチ営業
松尾直哲
旅行が大好きな福岡県福岡市出身、熊本県熊本市在住の新社会人です。九州を中心に穴場のスポットを紹介していけたらと思います!
倉吉・三朝周辺×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。