本当に行った 遊びのガイド

【東京・看板にゃんさま巡り】ネコ王族に会える喫茶店!紅茶&ワイン専門店で癒しのティータイムを。

近年猫カフェブームが巻き起こったが、猫をモフるのが目的のためカフェご飯はナンセンス…というのが難点。そこで、私はひらめいた!「看板猫に会いにいけばいいのだ」と。第1弾は新宿御苑にある紅茶&ワイン専門店「ディー・カッツェ」さんにおじゃま。猫好き必見にゃ。

さん
更新日:
閲覧数
1568
お気に入り
1

ディー・カッツェ

ディー・カッツェ
東京都新宿区新宿1-19-8 サンモール第7ビル2F

どうもどうも。無類の猫好きDoremiです。

最近、猫に会えてなくてストレス爆発。猫ボンバー。
そんな日々を悶々と送っていたが、ついに運命的な喫茶店を見つけたのだ!

それが新宿御苑駅からほど近い、ディー・カッツェさん。
路地裏の2階にあるので見つけにくいが、猫好きなら知る人ぞ知る喫茶店だ。

…その前にまずは腹ごしらえ。

アームウッド コテージ

アームウッド コテージアームウッド コテージアームウッド コテージアームウッド コテージ
東京都新宿区新宿1-10-5 2F

新宿御苑駅のほど近く、ふらっと歩いていると吾輩の飯アラームが発動。
上を見上げると、隠れ家感満載なカフェが…!きたこれ。

さっそく入ってみる。ちなみにドアは左にスライドだよ。(押しても引いてもダメだよ)

店内はウッド調の落ち着いた空間が広がっている。
ワインの種類も多そうだ。

アームウッド コテージアームウッド コテージアームウッド コテージ

注文したのは、アームウッド特製ラザニア(1,100円)と厚切りベーコンの濃厚カルボナーラ(1,300円)。

カフェ飯ってハズレが多い(自論)気がするんだけど、ここは本格的!

ラザニアはボロネーゼの層とホワイトソースが絶妙。
カルボナーラにはベーコンがごろごろ入っていて食べ応え抜群だ。あと麺がんまい!細麺にしてモチモチ…太麺派の私でもガチボコ満足だった。

ドリンクは500円~。おすすめは蜂蜜檸檬ソーダ。言わずもがなんまい。

【HP】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13041657/
【営業時間】[日~木] 11:30~23:00 [金、土] 11:30~24:00

ディー・カッツェ

ディー・カッツェディー・カッツェディー・カッツェ
東京都新宿区新宿1-19-8 サンモール第7ビル2F

いよいよ念願のディー・カッツェさんへ。
店先から感じる猫感。これは期待が高まるぞ。

ディー・カッツェディー・カッツェディー・カッツェ

店に入ると、店長代理のカイザーさん(皇帝)がお出迎えしてくれた。ライオンのような勇ましいたてがみ?凛々しい。

すみっこにいるラグドールぽいお方は、王女(通称おーちゃん)わが道をいくにゃんこ様だ。

平日は子供たち、土日は店長のケーニッヒ(国王)とクイーン(女王)もいらっしゃるそうだ。

王族一家の名に負けず、優雅な振る舞いと美しい長毛は見る人すべてを魅了するのだ。

ディー・カッツェディー・カッツェ

ゆったりとした店内には、王族一家の写真や猫グッズがたんまり。
お手洗いまでもが猫一色だ。

して、その日いらっしゃる猫様方の名刺がいただける。嬉しい手土産だ。

ディー・カッツェディー・カッツェディー・カッツェ

おすすめは、なんといってもネコーンの紅茶セット。
紅茶は種類豊富。今回はキャラメルをセレクト。

ポットでの提供が嬉しい。女子は長居する生き物だからね。

さすが紅茶専門店とだけあって、本格的。ふわっとキャラメルが香るおいしい紅茶だ。

スコーンならぬネコーンは、アメリカンカールのクリンとした耳がそっくり再現されている。芸が細かい…!

スコーンといえば喉につっかかり食べにくいイメージがあるのだが、こちらのネコーンはひと味違う。

焼きたてほろほろ、サクサク。
この時点で感動したのだが、添えてあるホイップクリームにもまた驚いた!
クリームは軽く、口どけなめらか。ふわっと牛乳が香る絶妙な甘さなのだ。

紅茶とも、もちろん合う。これはいろんな紅茶を飲みたくなるなあ。

ディー・カッツェ

今までいろんな猫スポットを巡ったが、ここまで癒されるカフェは初めてだ。リピーターが多い理由もうなずける。

オーナー夫婦が猫様を可愛がってるのが伝わる暖かいお店だった。

若干の猫アレルギー者(吾輩)でも安心なので、ぜひ行ってみてほしい。

【HP】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13098301/
【営業時間】[月~土] 11:30~22:00(L.O) [日・祝] 11:30~19:00

このプランのマップ

1
ライター紹介
PLAYLIFE副変集長&カメラマン。全国の猫を求めて旅する大学生。 趣味はカメラをもってひとり旅しながら鬼畜プランを書くこと。